この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

竜の夢その他の夢―夢みる惑星ノート (ペーパームーンコミックス) 単行本 – 1984/7


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本, 1984/7
"もう一度試してください。"
¥ 3,750


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • 単行本: 101ページ
  • 出版社: 新書館 (1984/07)
  • ISBN-10: 4403610579
  • ISBN-13: 978-4403610578
  • 発売日: 1984/07
  • 商品パッケージの寸法: 25.4 x 17.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 1,042,665位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

14 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 びたわん 投稿日 2003/5/11
佐藤史生の代表作の一つに間違いなく上げられるだろう「夢見る惑星」のイラスト集。他に、本編の番外編にあたる二作のマンガと、インタビューが収録されている…らしい。実は私、この本を読んだ事が無い。(存在を知った時には絶版)しかし、ここに収録されている「雨の竜」は雑誌掲載時に読んだ。あの壮大な「夢見る惑星」の後の世界が描かれていて、登場人物達はそれぞれ先祖の血を色濃く受け継ぎ、思わずニヤリとしてしまう面子ばかり。それにまつわる皮肉な結末。そしてまた別の結末。読みたい。もう一度読みたい。未読のもう一作も是非々読みたい。イラストを見て溜息をつきたい。インタビューを読んで成る程と唸りたい。とにかく読みたい。よって「雨の竜」だけでも星5つ!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ポチR トップ50レビュアー 投稿日 2009/11/5
ぜひ、ぜひ復刊して欲しい1冊だと思う。自分も数年前、とある古書店で偶然に手に入れることが出来た。

内容はカラーイラスト、夢みる惑星の続編の「雨の竜」(と言っても結構未来だろうか。大神官イリスが伝説の人になっているくらいだから)、夢みる惑星に関する佐藤先生への質問(これがまた詳しい)、佐藤先生のエッセイ、そしてマンガ「星の丘より」(夢みる惑星のずいぶん過去の話。舞台は火星)、そして短編マンガの「美女と野獣」。

「夢みる惑星」という作品について、自分が捉えていた見方と佐藤先生の考えはやや違っていたんだなあ・・・と思ったり、「夢みる惑星」のその後が詳しく語られていたり(そこはぜひ、マンガで描いて欲しかった!!)、「雨の竜」ではイリスとシリンの子供(若く見えるが果たして年齢はいくつなのか・・)が出てきたりと、読めて良かった・・・・という1冊。

2010年4月26日追記 佐藤先生のご冥福を心からお祈りします。とても残念です。

2012年12月19日追記。ついに、復刊されます。うれしいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 bluesnow トップ500レビュアー 投稿日 2014/1/10
Amazonで購入
復刊本とどっちにするか悩みましたが、レビューでオリジナルのこちらには「星の丘より」が載っているのと、復刊版と値段がそう変わらないのでこっちを買いました。
夢見る惑星の後日譚にあたる「雨の竜」もいいですが、前日譚になる「星の丘より」のほうが話がダイナミックで好きです。なのでこっちを買って自分にとっては正解でした。
イラストも美しいですし、インタビューの夢見る惑星の後の世界について語っておられる部分を読んで、あ、この部分を生きておられる間に描いていただきたかった!とか、夢にまつわるエッセイとか、夢とSFの関係とか、この作品が生まれたきっかけが「ジーザスクライストスーパースター」観劇だったとか、ちょっとしたキャラクターをモチーフにしたパズル?がついてたりとか。ファンなら嘆息し、満足すること請け合いです。
巻末、夢見る惑星とは全く関係のない「美女と野獣」という短編も載ってますが、流麗で美しいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 ににたににこ トップ500レビュアー 投稿日 2013/6/23
 手に入るようであれば是非之を(も?)入手なさってください。「復刊」もありますがやはり「ノート」の
中で「星の丘より」(荒削りの感はあるが、それも含めドラマとしてすごい迫力。父王の決断にうなる。)と
「雨の竜」を読みたいところ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 投稿日 2011/8/30
 佐藤先生のは夢みる惑星ノート以外持っていました。ずっと欲しかったのですが、絶版で高額なものでなかなか・・・
佐藤先生に聞きましたQ&A(それにあとがきも!)、あとがきを書かれない先生にこうしてお話を聞ける(読める)機会はとても少ないので、とっても嬉しく楽しく、興味深かったです。
普段何を見て、何を聞き、何を思い過ごされているのかと思うほど、先生の壮大なるそのフィールドは素晴らしく、その世界をそまま作り上げるさまはまさに創造主。
ファンの方はぜひ!の一冊です。(佐藤先生の作品はどれもぜひ!ですが)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック