Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
買い取りを申し込む
最大 ¥ 1,410分のAmazonギフト券
買取
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
空気人形 [DVD]
 
イメージを拡大
 

空気人形 [DVD]

ぺ・ドゥナ, ARATA, 是枝裕和 DVD
5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (61件のカスタマーレビュー)
参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,065 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,039 (25%)
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
10点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
おすすめ情報:【最大70%OFF】DVD・ブルーレイセール(2014年5月31日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。
Visit Amazon Instant Video
映画やドラマが今すぐお楽しみいただけます : Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるサービスです。 PCやKindle FireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

空気人形 [DVD] + 歩いても歩いても [DVD] + 奇跡【通常版】 [DVD]
合計価格: ¥ 8,164

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ぺ・ドゥナ, ARATA, 板尾創路, オダギリジョー, 高橋昌也
  • 監督: 是枝裕和
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • DVD発売日: 2010/03/26
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (61件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B0033BSJ88
  • EAN: 4934569636034
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 28,226位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

カンヌ国際映画祭、絶賛!
『誰も知らない』『歩いても 歩いても』の是枝裕和監督が9年間大切に温めた愛の感動作。
空っぽな人形が「心」を持ってしまった――。嬉しくて切ない愛の物語。
あなたの息で、私のカラダを満たして…

古びたアパートで、持ち主である秀雄と暮らす空気人形――空っぽな、誰かの「代用品」。
ある朝、本来持ってはいけない「心」を持ってしまう。
秀雄が仕事に出かけると、洋服を着て靴を履いて、街へと歩き出す。
初めて見る外の世界で、いろいろな人間とすれ違い、つながっていく空気人形。
ある日、レンタルビデオ店で働く純一と出会い、その店でアルバイトをすることに。
密かに純一に想いを寄せる空気人形だったが、
彼の心の中にどこか自分と同じ空虚感を感じてしまう――。

【毎回映像特典】 予告編

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『歩いても 歩いても』の是枝裕和監督が『自虐の詩』の原作者・業田良家の短編漫画を映画化したラブファンタジー。ファミレスで働く冴えない男が所有するダッチワイフが、ある朝、心を持った。人形は町に出て、レンタルビデオ店で働き始める。


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
17 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 変にアーティスティックな作品に 2011/7/19
是枝監督作品という視点からすると、人形(といってもダッチワイフ)が心を持つというファンタジーの設定は、異質な感じがするのではないだろうか?
設定だけではなく、性描写や、血が出るシーンなど、過去作品に比べると違和感があるのは否めない。

監督として過去のスタイルと比較されるのは本意ではないと思うが、敢えてそこに言及したのは、
変にアーティスティックな作品になってしまったような気がするからである。

私の印象としては、淡々とした映像の中に、淡々とした日々の生活の素晴らしさを描いているのが過去作品だとすると、
今回は、シュールな設定の変わった話を、淡々とした映像に押し込んだ結果、
アーティスティックに感じさせたのかもしれない。

好きな人はいるとおもうが、個人的には評価しがたい作品であった。
このレビューは参考になりましたか?
20 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 心のすきま 2010/8/31
人間誰もが感じる心のすきまを、美しい映像と共に表現していた。

空気人形が心を持ち、様々な人間と関わる中で成長し、恋をし、痛みとせつなさを持つようになる。

ラストの空気人形の回想シーンは、彼女の本当の意味で愛されたかったという心の表れであり、現代の人間の満たされない心とリンクしているように感じた。

個人的にはストーリー構成が良いとか悪いとかではなく、せつない心理描写一つ一つで深く考えさせられた映画だった。美しい映像と演出がそれだけ素晴らしかった。
このレビューは参考になりましたか?
44 人中、32人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 フゥーーーっ 2010/3/27
へぇー、こんな映像美がこの監督にあったっけと思いながら見ていたのだが、後で調べてむるとカメラマンにあのリー・ピンビン(ホウ・シャオシェンをささえた台湾の名カメラマン)を使っていることがわかった。「心を持った君が見た世界は美しかったかい?」とペ・ドゥナ演じるラブ・ドールが人形師(オダジョー)に聞かれるシーンがあるのだが、隅田川沿いの町並をとらえた映像は文句なしに美しい。

ライトアップされた佃島の高層マンションや永代橋をとらえた夜景シーンはいうに及ばず、古ぼけたプレハブ住宅やペ・ドゥナが拾い集めたガラクタ、そして星野真理演じる過食症の女の部屋にためこまれたゴミ袋の山さえも、この名カメラマンがカメラを回すだけで美しい日常風景に変貌するから不思議である。この日常風景が本作において隠れた主人公になっているといっても過言ではないだろう。

主演ののぞみ(ラブ・ドールの名前)を演じたペ・ドゥナの脱ぎっぷりのよさにも感銘?を受けた。やたらと格好ばかりつけて滅多に脱がない日本の若手女優陣に比べれば雲泥の差がある女優魂を、このペ・ドゥナという韓国人女優には感じるのである。特に○○願望のレンタルビデオ屋店員ARATAとペ・ドゥナの注入プレー?には、久々にフル○ッキさせられるほどのエ○スがつまっており、このシーンを撮りたくて長く企画をあたためていたという是枝監督も
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
心を持ってしまった人形。
その人形を通して人間の儚さ、もろさといったネガティブな部分が
伝わってきて、考えさせられる作品だと思います。

ただ、自分には向かなかったというのが率直な感想です。

非常に評価の分かれる、万人向けではない作品だと思うので
まずはレンタルなどで観てから購入することをお薦めします。
このレビューは参考になりましたか?
25 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 美しさと同時にせつなさ。 2010/1/10
By salut
 これは空気人形を通して現代人の心の穴を描き出した作品と感じた。誰もが抱えているであろう虚無感を。満たされたいけど、本当の意味で満たされない心。美しくもあるけど、同時に切なさを感じる作品だった。ペ・ドゥナが美しくも哀しい空気人形を見事に演じていたと思う。彼女を通して見る世界は確かに美しく、新鮮で驚きに満ちていた。これは彼女なくしてはありえなかったと思う。
このレビューは参考になりましたか?
8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 題名に反してピュアな内容です 2012/5/11
題名はショッキング、内容は大真面目、そんな内容でした。私が学校の先生なら中高生に是非見せたい映画です。

男性、女性のそれぞれの本音と悲しさが真剣に描かれています。

空気人形しか愛せない男性は、競争社会の中で自分もまた道具扱いされて心に傷を負っています。一方、空気人形を人間の女性として愛する男性は、道具として使用しません。過去の恋人をずっと忘れられず、二度と傷つきたくないこの男性は、出会った純粋な空気人形に自ら(悟られないように)殺されることで人生の幕を閉じます。

どちらの男性も人生に傷つき、そして世の中の多くの女性は空気人形扱いされて傷ついている。

結末は暗いのに、見終わった後、この空気人形のピュアな恋心が優しく残ります。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 1.0 答えのないパズル
半分くらいまではよかったんですけど、
そこから先は・・・。
とくにクライマックスはよくありません。... 続きを読む
投稿日: 5か月前 投稿者: slign nation
5つ星のうち 5.0 優しい視点
この作品についてのたくさんのレビューを読んだが、これほど見る人によって異なる印象を持つものかと、その事にむしろ感慨を覚えた。... 続きを読む
投稿日: 6か月前 投稿者: jks
5つ星のうち 4.0 オタへの強烈な一撃‥といったところか
是枝監督、カンヌ映画祭審査員特別賞受賞おめでとうございます。... 続きを読む
投稿日: 10か月前 投稿者: みでじゃ
5つ星のうち 5.0 ファンタジックでエロチックで感動的
 中年男が偏愛するラブドールがある日突然、心をもって動き出した。彼女はレンタルビデオ屋でバイトして一人の若者との距離を近づけていくが。。。... 続きを読む
投稿日: 10か月前 投稿者: かっちー
5つ星のうち 4.0 韓国女優の役者魂に脱帽
人間関係に疲弊して生じた心の欠落を自ら満たそうとして
満たしきれない人々の空虚感や孤独感を、... 続きを読む
投稿日: 11か月前 投稿者: bunocio
5つ星のうち 5.0 心を持った人形も悲しいが、心を持たない人間はもっと悲しい
何よりも映像と音楽、ストーリーと俳優が相俟って、ひとつの美しい世界を作り上げているのが素敵でした。... 続きを読む
投稿日: 14か月前 投稿者: 虚空
5つ星のうち 5.0 綺麗。
ストーリー自体は、ある意味グロテスクな都会の孤独を抱えた登場人物たちの日常を描いた作品なのだが、そこにペ・ドゥナが存在しただけで、街や廃物が美しく変換される。この... 続きを読む
投稿日: 16か月前 投稿者: nick
5つ星のうち 5.0 傑作です!!!
この監督は、本質的に妥協しない繊細で怖い映画を作る。

淡々と、映像は流れるがその本質は劇的でドラマチックだ。... 続きを読む
投稿日: 18か月前 投稿者: ドルフィンドルフィン
5つ星のうち 5.0 心脳問題
監督の感性が凄いと思う。

あえて言えば「心脳問題」と身体性だろうか。... 続きを読む
投稿日: 21か月前 投稿者: dream4ever
5つ星のうち 5.0 凄い、としか言いようがない
この監督の感性は、あまりに繊細で鋭くて優しくてエグイ。
そういう矛盾を孕んで全然ブレない方は少ない。... 続きを読む
投稿日: 21か月前 投稿者: マイヤ
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xb7a70f90)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック