Amazon Kindleでは、 秒速5センチメートル(1) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 607
通常配送無料 詳細
9点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
秒速5セ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

秒速5センチメートル(1) (アフタヌーンKC) コミック – 2010/11/22

35件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 607
¥ 607 ¥ 81


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

秒速5センチメートル(1) (アフタヌーンKC) + 秒速5センチメートル(2) <完> (アフタヌーンKC) + 秒速5センチメートル one more side
合計価格: ¥ 2,618
ポイントの合計:  83pt (3%)

選択された商品をまとめて購入



登録情報

  • コミック: 236ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/11/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063107116
  • ISBN-13: 978-4063107111
  • 発売日: 2010/11/22
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (35件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

31 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ねーじゅ 投稿日 2010/11/29
形式: コミック
個人的に映画と小説が好きだったので、とりあえず手にとって見たのですが、これは当たりでした。

映画とはまた違った意味できれいで素朴的な感じのする絵に、小説とはまた違った意味で
心にしみわたってくる言葉と、今までの秒速とまた別の味があります。
特に、重要なシーンの登場人物の心情描写は、1コマ1コマ丁寧に描かれていて、
何度も観たり読んだりしている物語のはずなのに、どんどん作品にのめりこんでいってしまいました。

秒速に触れたことがない人はもちろんですが、映画と小説に触れてきた人に特に読んでもらいたいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
21 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ひろ 投稿日 2010/11/25
形式: コミック
しごく単純な理由ではあり、原作が「行間を読ませる」ような描写をされていることを踏まえつつ思ったが、やはり映画、小説には無い部分が描かれているのは嬉しかった。その部分に切なくさせられたり、ちょっと悲しくさせられたり・・・
絵も思ったより綺麗で、とりあえず読んで損は無いのではないでしょうか。 ただ、個人的には原作である映画版を先に見ることをお勧めしたいです。

今月号のアフタヌーンを読んだところ、第3話「秒速5センチメートル」のエピソードも追加されているみたいなので、2巻以降も楽しみです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
49 人中、41人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 yuishi トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/11/24
形式: コミック
新海誠監督の傑作アニメ「秒速5センチメートル」のコミカライズ版。
1巻には、アニメ第一話「桜花抄」と第二話「コスモナウト」の前半部にあたるエピソードを収録。

ストーリーは原作アニメとほぼ同一の展開をたどるが、アニメではセリフなどで表現され、見過ごしていたシーンや説明にコミックならではの補完がされ、より丁寧な展開をみせる。

特にアニメでは二人の交互のモノローグで描かれた二人の手紙のやりとりの表現や、第二話の貴樹にひたむきにあこがれるカナエの気持ちの描き方などが印象的で、原作アニメに増して情感的に描かれる。

表紙の明里が少々違和感があったが、ストーリーの中では全く気にならない。むしろ背景を含め子細に描かれ、原作アニメの美麗な画面の雰囲気をうまく伝えていると思う。

アニメ第二話の後半からだんだんと明らかになる"実は・・"という展開、第一話から第二話、また第二話から第三話のアニメでは描かれることがなかったストーリーの補完、さらにはほとんどセリフらしいセリフがない第三話がどのように描かれるのか、注目していきたい作品になっている。
2 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 toro 投稿日 2013/3/2
形式: コミック Amazonで購入
新海誠監督の映画はもちろん大好きです。花苗の出てくる2話は胸が鷲づかみされるような感じだし、One more time, One more chanceとフラッシュバックのような映像がせつない3話もすごいし...。

でも、このコミック版は、オリジナルに忠実なだけではないんです。オリジナルの映画では語られてない部分が挿入されています。作者が花苗にハッピーエンディングを...と願ったのではないかと推察される挿話ーー花苗が遠野くんに会おうと上京する最後の挿話ーーがとてもとても好きです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
20 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2010/11/22
形式: コミック
基本は映画(原作)の雰囲気を壊さずにそのまま漫画化されている感じだ。

そして一部分、映画以外の小説の設定(風に飛ばされたラブレターの内容など)もあったり、オリジナル(?)場面もあったり、原作好きな自分でも十分満足できた。 映画と違って漫画だからいつでも楽に読めるという点でも悪くない。

ただ、あまりにも映画のまますぎて、漫画としての面白味を完全に出しきっているかと言われれば、まだ荒削りで漫画らしい魅力がやや欠けると思う人も居るかもしれない(例えばもう少し笑える、ある意味要らないシーンを作ったり)。

つまり小説のように話が淡々と進むだけの本書に対し、わざわざ漫画にする必要がないかもと考えてしまうのだ。しかしそれでも原作のある漫画の中ではかなり評価できる。買って大失敗ということにはならないだろう。

一巻は『コスモナウト』の途中まで収録されている。二巻も楽しみだ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 LiariyaLiSA 投稿日 2012/9/16
形式: コミック
タイトル通り、内容がすごくリアリティ溢れていて、心のちょっと奥深くまでうまく表現されているなと思いました。
高校生の自分としては、共感できることや、こういう感情もあるんだという勉強にもなりました。
山や空といった綺麗な景色もいいし、自分の高校生活と比較しながら見れて、とても面白かったです。
ただ、主人公がヒロインと離れ離れになるシーンはリアルすぎて、かなり心にグサッとくるものがありました。
それも含め、この本に出会えて良かったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック