Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
MEGA CD-Shop ☆お値打ちCD多数出品中☆  カートに入れる
¥ 500
玉風堂 CD&DVD&ホビー専門店 ◆全品ビニール包装済み... Shipping Available カートに入れる
¥ 500
Amazon.co.jp カートに入れる
¥ 991
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
禁じられた遊び [DVD]
 
イメージを拡大
 

禁じられた遊び [DVD]

5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
参考価格: ¥ 1,944
価格: ¥ 500 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,444 (74%)
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
3点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、★和風屋本店★良品のみ出品 防水処理済み★ラベル剥がす不要★丁寧な検品★年末商戦! 他店徹底対抗!が販売し、Amazon.co.jp が発送します。  返品については出品者のリンクからご確認ください。この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

禁じられた遊び [DVD] + 汚れなき悪戯 [DVD]
合計価格: ¥ 1,418

選択された商品をまとめて購入
  • 汚れなき悪戯 [DVD] ¥ 918

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ブリジット・フォッセー, ジョルジュ・プージュリー, リュシアン・ユベール
  • 監督: ルネ・クレマン
  • 形式: Black & White, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: IVC,Ltd.(VC)(D)
  • DVD発売日: 2009/02/20
  • 時間: 86 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B001OF04M4
  • EAN: 4933672236759
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 63,048位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

1952年アカデミー賞名誉賞(最優秀外国語映画)
1952年ヴェネチア国際映画祭サン・マルコ金獅子賞
1952年ニューヨーク映画批評家賞最優秀外国語映画賞
1953年キネマ旬報外国映画ベストテン第1位
1954年英国アカデミー賞最優秀作品賞


(表4キャッチ)
死につながる子供たちの無邪気な遊びを通して
戦争の恐怖さを告発したルネ・クレマンの詩

(解説)
「戦争の悲劇を超えて罪なき子供の世界を見事な抒情的純粋さにまで高めた卓越した表現力により」1952年度ヴェネチア国際映画祭サンマルコ金獅子賞(グランプリ)が与えられた。次いでアメリカのアカデミー外国語映画賞、英国アカデミー最優秀作品賞が授与され、日本でも1953年に公開されて「キネマ旬報」の洋画ベスト・テン第1位に選出された。フランス本国では賛否両論だったが、世界中で最も愛され、大ヒットしたフランス映画の名作である。ナルシソ・イエペスのギター独奏による哀しく美しい主題曲「愛のロマンス」、子役たち――11歳の少年役のジョルジュ・プージュリーと特に5歳の少女役のブリジット・フォッセー――の無邪気な可愛らしい名演が涙を誘った。映画の冒頭の爆撃シーンにルネ・クレマン監督の鮮烈なリアリズム描写がきわだつ。
山田宏一

STAFF
監督:ルネ・クレマン
脚本:フランソワ・ボワイエ/ジャン・オーランシュ/ピエール・ボスト
撮影:ロベール・ジュイヤール
音楽:ナルシソ・イエペス

CAST
ブリジット・フォッセー/ジョルジュ・プージュリー/リュシアン・ユベール/シュザンヌ・クールタル/ルイ・サンテーブ

1952年 フランス作品

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『太陽がいっぱい』など多くの傑作を残したフランスの巨匠、ルネ・クレマン監督の代表作。子供たちの無邪気な遊びを通して戦争の恐怖を描く。ナルシソ・イエペスのギター演奏と共に忘れ難い印象を残す反戦映画の名作。“IVCベストセレクション”。

この商品を買った人はこんな商品も買っています


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
13 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
☆この映画をなんと表現すればいいのだろうか。ただ観て何かを感じる、感動する、戦争はいけない、世の中の様々な問題、悲しみ、真実、心情、喜怒哀楽、等の、奥深いテーマがこの作品には盛り込まれています。全てを語りきれませんが、ただ名作である、反戦映画、泣ける感動作と言うだけの安易な程度の映画ではない。1940年の6月、パリがドイツ軍の手に落ち、逃走中の最中にまだ五歳の少女ポーレットはドイツ機の機銃掃射で両親を殺されて独りぼっちになる。そして、ポーレットは難民の例から離ればなれになり迷っている内に、牛を追って来た農家の少年ミシェルに出会い、ポーレットの話を聞き同情してミシェルの農家の家に連れていく。その頃、農家ではミシェルの兄が牛に蹴られ重傷を負い大騒ぎになっていた。ミシェルはポーレットに死んだものは埋めると言う事を教えてやり、その意味を、初めて知り、避難中に撃たれて死んだ子犬のお墓を作ってやり、十字架を立ててやる。それ以来、お墓に十字架が必要なことを知り死んでいる虫や小動物などを次々に埋めてお墓を作ってやり、更に他所の墓地から十字架を盗んでくるようになる。そして牛に蹴られて瀕死の状態だったミシェルの兄の容態が急変し死亡する。更にポーレットとミシェルの2人はミシェルの兄の亡骸を埋葬した墓の十字架まで持っていってしまい、一家の人達は犬猿の中である隣家の誰かが十字架を盗んでいったと思い込み、大喧... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 胸をうつ死の寓話 2010/3/21
投稿者 クマサン
第二次世界大戦という激動の時代。戦争に巻き込まれ、命を落とした人々や生き物がたくさんいました。また、戦争とは関係ないところで寿命を終えた人々もいました。そんななか、死というものに対して思いを馳せる生き残った人々がいました。これはそんな人々の物語。

経験不足の子供たちには死をどうとらえていいかわからない。空襲であっけなく両親と愛犬を失った少女ポーレットは死というものに対して実感がわきません。身寄りのなくなったポーレットを拾い、兄弟のように過ごす農家の少年ミッシェルも、死がどういうものかポーレットに説明するための的確な言葉を持ち合わせていません。少年少女に共通する死のイメージは、大人がなにかにつけて葬儀や埋葬のさいに強調する十字架なのです。もちろん、子供に十字架の明確な意味はわからない。でも、イメージだけが彼らの脳裏を支配し行動に駆り立てます。次々と集められる生き物の死骸。そして埋葬された死骸の上に立てられるのは盗んできた十字架の数々。

そんなどこか微笑ましく、よく考えてみれば深刻な遊びをルネ・クレマン監督はみずみずしいタッチで描きます。みずみずしいというのは、子供の純粋な心理を的確に表現しているという意味です。衝動的にやりたいことをする。なんだかよくわからないが、とにかく行動して表す。思えばクレマン監督は、こうした子供に見られる純粋無垢な心
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 街道を行く #1殿堂 トップ500レビュアー VINE メンバー
第二次世界大戦の悲劇は今も繰り返し映画化され続けています。
それは、戦争は依然として世界のどこかで絶えることなく続けられているからでしょう。
戦争によって両親を失った幼子を主人公にした『禁じられた遊び』に漂う哀しみは、50年以上の時間を経てもいささかも損なわれるものではありません。
戦争は、あらゆる人を巻き込んでしまいます。
死の意味さえわからない子供を両親から引き離してしまいます。
独りぼっちにされた幼子はどうやって生きていけばいいのか。
この作品はそれを今も訴え続けています。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 死者の尊厳を詠うポエジー 2014/6/28
Amazonで購入
この映画は、第二次世界大戦のフランスが舞台となっております。映画の最初から、ハーケンクロイツをつけた爆撃機や戦闘機が、逃げまどう避難民たちに、爆撃や機関銃掃射を行います。両親を戦闘機の機関銃で殺されてしまった5歳の少女ポレットが犬を抱きしめていたのですが、少女の腕の中で、抱きしめた力からなのか、子犬は死んでしまいました。ポレットは、小川のそばで少年ミッシェルと出会います。孤児となったポレットは、ミッシェルの家に引き取られることになります。二人は風車小屋に、ペットだった子犬の墓を作り、十字架をたてるのですが、それが結果として14の生き物の死に対して、捧げられることになります。これらの十字架の荘厳さに魅了され、教会の十字架まで盗んでしまうのです。後は映画で見てください。1952年ヴェネチア国際映画祭サンマルコ金獅子賞受賞。その他にも、受賞あり。先日のことなんですけど、最近はペットが死んでしまうと、死体をごみ捨て場に捨る人もいます。最近は猫もいらなくなったら、手軽に捨てられる消耗品と同じなのでしょうか。せめて土に埋めるだけでも、と思うのですが、私にはわかりません。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック