中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、表紙に擦れなどの使用感がある場合がございます。丁寧な梱包にて迅速に発送いたします。 327323
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

社内恋愛注意報! 単行本 – 2010/12

5つ星のうち 3 3件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 680 ¥ 10

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

入社2年目の皆川真琴、24歳、彼女ナシ。デザイン会社で一生懸命働いてます。元彼でもある主任からはしつこく言い寄られてるけど、元サヤに戻るなんて、断固拒否。そんな時、異動してきたイケメン課長とひょんなことから急接近。小説サイト『野いちご』で、総合ランキング1位獲得作品がついに書籍化。特別書き下ろしの続編も収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

紀本/明
3月生まれ、オーストラリア在住の20代女子。2010年、『社内恋愛注意報!』がケータイ小説サイト「野いちご」限定で文庫化(『野いちご文庫』)され、好評を博した。それがきっかけとなり、同作でメジャーデビュー。現在も「野いちご」にて執筆活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 285ページ
  • 出版社: スターツ出版 (2010/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883811328
  • ISBN-13: 978-4883811328
  • 発売日: 2010/12
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 345,623位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
ストーリー的には好きな方なんですが
なぜ主人公に惹かれたのか、なぜ別れを受け入れたのかなど
課長の気持ちが伝わってこないので、課長目線が欲しかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
他の方も言っていた通りヒーローが何で好きになっていたのか疑問。そのせいで読んでいても不信感が拭えない。むしろ同期の子の方がスムーズな流れ。ヒーローに深みなく安心できない。ヒロインも考えが浅はかで話全体が薄っぺらい。よくある社内恋愛の話だけに軽すぎた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
早く手にとって見てみたかった作品です。購入してよかったと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック