Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
知恵の七柱 (1) (東洋文庫 (152))
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

知恵の七柱 (1) (東洋文庫 (152)) [文庫]

T・E・ロレンス , 柏倉 俊三
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 3,132 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は15%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)10/20まで。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


登録情報

  • 文庫: 364ページ
  • 出版社: 平凡社 (1969/12)
  • ISBN-10: 4582801528
  • ISBN-13: 978-4582801521
  • 発売日: 1969/12
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 247,159位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
66 人中、60人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 生き抜く強さ 2003/9/4
投稿者 kazaguruma
形式:文庫
映画「アラビアのロレンス」で世界的に有名になった、T.E.ロレンス中佐の自叙伝。第一次大戦下、当時トルコ帝国の占領下にあったアラビア半島で発生した反乱に、英国の連絡将校兼アラブ軍の軍事顧問として参加した2年間を描く。
巨魔的な魅力を持つアラビア砂漠で繰り広げられる冒険、砂漠の民ベドウィンの特異な生き様、現代に通じるゲリラ戦戦法、国家間の泥沼の駆け引きに振り回される個人の苦しみなど、この自叙伝のみどころは多い。だが、最大の魅力は何といっても、主人公ロレンスの特異な性格だろう。
学者の頭脳と頑強な肉体を兼ね備え、内向的かつ活動的、ユーモアと機知に富み、奇想天外で、親しみやすいのにいつも謎めいている…。そんなロレンスの、カリスマティックな魅力を堪能して欲しい!。
この本は人生の厳しい時期に、私の心の支えになってくれた作品だ。
プラス思考、異文化交流の考え方、文学作品の読み方…ロレンスに教わったものは非常に多い。
中でも特に影響されたのは、これだけの試練を経験したロレンスが、この作品の後も自分の人生を捨てることなく生き抜いた、ということだ。
どんな状況に置かれても、自分の人生を自分らしく生き抜いていくたくましさ…そして夢やぶれても、重たい現実に耐え抜く強さ。
彼の人生は風変わりなので、そのまま見習うことはなかなか難しいが、彼のように強く、自分らしく人生を生き抜いていきたいと、心から願った。
このレビューは参考になりましたか?
8 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 榎戸 誠 トップ500レビュアー
形式:文庫
アラビアのロレンスというと、アカデミー賞7部門受賞の、デイヴィッド・リーン監督、ピーター・オトゥール主演の映画「アラビアのロレンス」を思い浮かべる人がいるかもしれない。これは、トマス・エドワード・ロレンスのアラブ独立運動の体験記『知恵の七柱』(トマス・エドワード・ロレンス著、柏倉俊三訳、平凡社・東洋文庫、全3巻)が映画化されたもので、アラブ統一に邁進するロレンスが生き生きと描かれている。しかし、祖国イギリスの二枚舌外交を知って苦悩するロレンスの描写は十分とは言えない。

「暗い夜空に彗星のように輝くあのような人物は、一世紀に一人しか現れないだろう」と謳われ、あのウィンストン・チャーチルから「彼は我々の時代の最も偉大な人物の一人だと思う。彼の名はイギリス文学の中で、戦史の中で、そしてアラビアの伝説の中で生き続けるだろう」と評されたロレンスとは、どういう人物なのか。『知恵の七柱』が、その回答を与えてくれるだろう。
このレビューは参考になりましたか?
10 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 さっぱりわからなかった。 2013/2/28
投稿者 たかふみ
形式:文庫|Amazonで購入
読解力がないせいだと思うけど、期待外れでした。訳がわるいんじゃなかろうか。原書だとますますわからにだろうけど。アラビアのロレンスの本ということで買ったんだけど残念でした。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック