Androidアプリストア Amazonファミリー Amazonポイント Cloud Drive Photos Officeがクーポンで最大30%OFF Amazon MasterCard nav_flyout_biss ギターエフェクター ProcameraStore 靴&バッグの秋冬アイテム新着入荷 Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 敬老の日ギフト ドラッグストア大感謝祭 リフォームストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート
中古品の出品:6¥ 3,899より

買取サービス
最高買取価格

¥ 2,113
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 真夜中の虹/浮き雲 [DVD]
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

真夜中の虹/浮き雲 [DVD]

11件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:6¥ 3,899より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

DVD・ブルーレイ 夏のセール最大70%OFF(9月30日まで)
その他のセール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1,000円以下ブルーレイ 1枚1,500円以下アニメBOXセールジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ夏のセール 9/30まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: トゥロ・パヤラ, カティ・オウティネン
  • 監督: アキ・カウリスマキ
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: フィンランド語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.66:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アップリンク
  • 発売日 2002/05/24
  • 時間: 170 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (11件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B000065VTT
  • EAN: 4932487020683
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 87,550位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

アキ・カウリスマキ監督が贈る「真夜中の虹」「浮き雲」の2作品をカップリング収録した作品。

レビュー

製作・監督・脚本・編集: アキ・カウリスマキ 撮影: ティモ・サルミネン/エリヤ・ダンメリ 美術: リスト・カルフラ/マルック・ペティレ/ユッカ・サルミ 音楽: シェリー・フィッシャー 出演: トゥロ・バヤラ/スサンナ・ハーヴィスト/マッティ・ベロンパー/エートゥ・ヒルカモ/カティ・オウティネン/カリ・ヴァーナネン/エリナ・サロ/サカリ・クオスネマン
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

15 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 無用ノ介 投稿日 2003/3/4
消しゴム版画家、エッセイストの故ナンシー関さんがエッセイの中で絶賛していていつか見てみたい作品でした。北欧の重苦しい灰色の空の下、無駄な描写やセリフを一切そぎ落とした映像が続き平板なストーリーにも関わらず、引き込まれる作品でした。安いキャンディみたいにべたついたハリウッド映画に胸焼け気味の方にはこんなストレートウィスキーがおすすめです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 onijun 投稿日 2004/11/29
 カウリスマキの映画のいいところは、登
場人物が笑わないのがいい。一回も笑う
シーンが出てこない映画ってのも珍しいん
じゃないか。ほとんどの人が、苦虫を噛み
潰したような顔をしている。人生が苦痛で
しょうがないような人ばかりが出てくる。
中島義道じゃないけど、
「生きにくい、生きにくい」
とつぶやきながら、猫背で裏通りを歩くよ
うな、そんな感じ。妙な癒し効果がある。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ハラヤス 投稿日 2013/7/7
【浮き雲】
イロナは名門レストランの給仕長。夫のラウリは市電の運転手。イロナは大手レストラン・チェーンの乗っ取りにあい解雇、ラウリはリストラに。同時に職を失ってしまったという究極の不幸の中で、互いを信頼しあう夫婦の姿を描いた作品。とにかくこの映画の見所は『無表情な芝居』。みんな低温関係な生活を送っているようで、実は悩み苦しみ心はホットな人生を送っている。カメラワークや映画の持つ色や空気も冷たい感じで淡々と進行していくが、最後の最後まで不幸な話が続く。でもラストには塞翁が馬の結末に!そこで見ているこっちがやっとホッとするなんとも不思議な映画でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 taa 投稿日 2004/8/13
監督の特徴として淡々と静かに。
事実をカメラで捉えているような・・いや、それももちろん映画だから演出、編集がそういった感じのモノなのです。派手な演出は全くない。
映画は派手な演出や言葉が少なくてもイイものはあるんだと、確認できてしまう貴重な作品。
多くの言葉や音楽を詰め込みすぎている作品に馴染んでるととても新鮮。
北欧の生活、モノ文化が自然と理解できるような、主人公から発する生活習慣。
そういった空気が自然に自分の中に優しくはいってくる感覚がステキ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Y説 VINE メンバー 投稿日 2008/3/12
「浮き雲」、なんだか無骨な空気なのに不思議にゆるい。
観客だから言えるが不幸を描いているようで楽しんでいるよう。
どのみち人生はドラマだ、すべての人の頭上には、日が沈み日が昇る。

共稼ぎの夫婦が同時に職を失う。そこではソニーのカラーテレビはけっこう高価なものだ。
しかしまたものローンで買ったばかりでの思わぬ互いの失業。
不況だからなかなかその後は大変だ。

夫は妙なプライドで偏屈さも持ち合わせているから、日々夫婦喧嘩がおきそうに想像するが・・ちっとも起きない。
ふたりは不思議に静かな糸で結ばれている。

映画は、どんどん二人を奈落へと落していきそうな気配。
監督よ、いいかげんにしてあげて・・と言いたくなりそうな真際に、ふたりに浮き雲の空を見せてあげる。

公開当時より、昨今の日本はさらに感情移入できるだろう話だ。とても他人事に思えない人の多いところの物語だろう。
しかしふたりに笑顔もないが、とにかく黙って生きていくような姿はじわじわとすごい。

生前の淀川長治さんの、この映画の褒め言葉。
「つまり映画の精神というのは、抱いている犬が喜んで喜んでいる、生活も苦しいけど犬を捨てない、そういう小さな話でもいい
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 muttuu 投稿日 2004/11/5
登場人物がみんな無口でほとんど表情も変えやしない。でも、こっぺくさいセリフに頼らないでこんな面白さが出せるとは!!
その点では北野武の映画と似てます。
また独特のテンポには何ともいえない味わいがあるけど、編集がいいんのでしょうか。
役者もこれまた味わいのある不幸顔というのか貧乏臭い顔というのか・・・。
不甲斐ないくせに失業保険をもらわない頑固者のダンナも、えらく淡々としてる妻も、本当にいじらしいほどお互いを大切にしていて。
身につまされる内容ながら、あったかい後味のオトナの映画でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック