Amazon Kindleでは、 百器徒然袋 瓶長 薔薇十字探偵の鬱憤 『百器徒然袋』 (カドカワデジタルコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 626
通常配送無料 詳細
7点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

百器徒然袋 瓶長 薔薇十字探偵の鬱憤 (怪COMIC) コミック – 2011/10/24


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 10


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

百器徒然袋 瓶長  薔薇十字探偵の鬱憤 (怪COMIC) + 百器徒然袋 鳴釜   薔薇十字探偵の憂鬱   (怪COMIC) + 百器徒然袋 山颪    薔薇十字探偵の憤慨 (怪COMIC)
合計価格: ¥ 1,878

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

出版社からのコメント

探偵榎木津礼二郎が活躍する京極夏彦の『百器徒然袋』シリーズコミック化第2弾『瓶長』! 京極堂の憑き物落としも冴え渡る!

著者について

京極夏彦=いわずとしれた妖怪小説家。志水アキ=おっさんを描かせたら日本一の女性漫画家。

登録情報

  • コミック: 194ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011/10/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048547003
  • ISBN-13: 978-4048547000
  • 発売日: 2011/10/24
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

36 人中、34人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2011/10/25
形式: コミック
榎木津探偵一味の一人、マチコさんが漫画初登場です。

とりあえずビジュアルにびっくりしました。
私のイメージとは違ったのですが、漫画を読んだ後原作を読み返したらば…
忠実に再現されていて感嘆しました。
確かに「何かに似ている」「北九州の古墳から出土した土偶」「顎がない」
などの条件を完璧に満たしています。

志水先生の画力というか、キャラの具現化クオリティが毎回凄いと思います。

さて、今回は榎木津探偵短編の2冊目ということもあって
前巻を読んでいないとわからない部分が少々ありますが
ストーリーを読み込むには何の問題もないと思います。
(ただ、前提として京極キャラを多少知っていないと酷かもしれませんが)

そして、前作同様コミカルに話は進み、この一冊で完結です。
とても読みやすいです。

それと、やっぱり賞賛すべきは志水先生の表現力です。
壺屋敷の景観は圧巻です。
そこまで描き込みますか…!

読み終わった後、こっそりとカバーをめくってみてください。
表紙の格好良い榎木津の下には…。。。

端から端まで文句なしの出来です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 くろかず 投稿日 2012/2/8
形式: コミック
本編よりギャグ的な要素が強いため、百器徒然袋シリーズは漫画向きだと思います。
マチコさんのグブグブ感に爆笑しました。
一巻に収める為少し短縮された感はありますが、満足のいく作品でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 おぎおん 投稿日 2012/10/21
形式: コミック Amazonで購入
やっぱり榎木津名探偵はこうでないと! という読み切り作品です。
原作小説を読んでなくても十分に楽しめます。
壺屋敷の見開きページは本当にすごいですよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ももも 投稿日 2012/3/26
形式: コミック Amazonで購入
薔薇十字探偵のコミック2作目。

1作目の鳴釜(なりかま)に引き続き、
探偵・榎木津礼二郎こと「エノさん」の
はちゃめちゃな言動にふりまわされながら、
事件が解決??されていく様は痛快です。

黙っていれば文字通り「麗人」、
ひとたび動けば「変人」エノさんが
今回もうまく描き切れていると思います。

京極堂の“憑物落とし”もテンポよく進み、
1巻完結でうまくまとまっています。
原作も読んでいますが、納得のコミックです。
久々に原作を再読したくなりました。

個人的には、最初に鳴釜を読んでから、
こちらの瓶長(かめおさ)を
一気読みするのがお勧めです★
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 小川由美 投稿日 2013/7/12
形式: コミック Amazonで購入
小説世界を過不足なく表現していて、京極ファンもきっと楽しめます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック