¥ 637
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
疑心恋&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

疑心恋心 (ガガガ文庫) 文庫 – 2012/9/19


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報




秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

商品の説明

内容紹介

ある特異体質を持って生まれた少女の物語。

『俗信』や『疑似科学』という言葉を知ってるかい?

ある日、八十島 樹はしゃっくりに悩まされていた。
それを止めるために、様々な俗信を試したがしゃっくりは止まる気配がない。そこに、なにをやっても止まらないという噂を聞きつけた、おせっかいな友達がやってきて『絶対にしゃっくりを止めることが出来る人物』のところまで連れて行ってくれるという。
だが案内された先は、ここ高校の生徒なら誰もが恐れる“呪われた地学準備室”だった。扉を前に立ち止まってしまった僕を尻目に、友達は恐れることなく扉を開きながら声をかける。おそるおそる部屋の中を覗いた僕が見たのは異質な雰囲気を纏った美少女だった。

思えば、この時この瞬間から僕の人生が変わったのかもしれない。
そう、“呪われた地学準備室”の主・釣見朱鷺子に出会ったことで――――。

『隙間女(幅広)』などで知られる丸山英人が紡ぐ新感覚ラブコメ、開幕!

イラストを担当するのは、独特な雰囲気で人気の新進気鋭イラストレーター、ATARU。

内容(「BOOK」データベースより)

八十島樹はしゃっくりに悩まされていた。様々な俗信を試したがしゃっくりは止まる気配がない。そこに、なにをやっても止まらないという噂を聞きつけた、おせっかいな友達が『絶対にしゃっくりを止めることが出来る人物』のところまで連れて行ってくれるという。だが案内された先は、ここの生徒なら誰もが恐れる“呪われた地学準備室”。部屋を覗くと中にいたのは異質な雰囲気を纏った美少女だった。思えば、この瞬間から僕の人生が変わったのかもしれない。そう、呪われた地学準備室の主・釣見朱鷺子に出会ったことで―。

登録情報

  • 文庫: 279ページ
  • 出版社: 小学館 (2012/9/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 409451368X
  • ISBN-13: 978-4094513684
  • 発売日: 2012/9/19
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 64,500位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 RS 投稿日 2012/9/22
形式: 文庫 Amazonで購入
面白いのを書くのに、電撃では今ひとつ当たらなかった作者の移籍後第一作ですが、ちょっとしっくりこない感じがします。ガガガがテーマ性を重視しているからか、これまでの作品と比べてキャラクターに違和感があります。電撃から移籍したのは正解だと思いますが、作風が変わるのはちょっと残念です(MFに移籍するのを期待してたんですが・・)。過去作は好きなので、次で持ち直してくれる事を期待します。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ヤボ夫 トップ500レビュアー 投稿日 2012/9/19
形式: 文庫
隙間女(幅広) (電撃文庫))」、「おまえなんぞに娘はやれん (電撃文庫)」で都市伝説や輪廻転生をお題にしながら
どこまでも優しいヒューマニズムをベースにした作品を発表し続けてきた丸山英人氏のガガガ文庫での初の作品は
いかにもガガガ文庫らしい鋭いテーマ性を前面に押し出し
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 miu 投稿日 2012/9/24
形式: 文庫
面白かった。
珍しい設定で、凄く引きこまれました。
なんだか不思議なラブコメでした。
話が展開していくにつれ、恋の三角関係もにやにやモノでした。
主人公の行動には少し共感できない所がありましたが
キャラクター皆優しく、心が綺麗・・・
魅力的なキャラばかりで大好きです。
また、俗信、俗説、疑似科学など、勉強にもなりました。
上手くまとまっていて、良かったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ウーロン 投稿日 2012/9/26
形式: 文庫
今月のガガガはされ竜を買うだけにしておこうと思っていましたが、本屋さんで結構目についたので買いました。

この作者さんは電撃でやってた人なんですね。すらすら読めました。
ラブコメ系にしてはMFとかに比べてひらがなではなく、漢字にしてあるところが多いな〜という印象が少しありました。
といっても別に読みにくい訳じゃないですが。
朱鷺子かわいかったです。イラストがツボでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック