Would you like to see this page in English? Click here.

新品を購入

または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
中古品を購入
中古品 - 非常に良い 詳細を見る
価格: ¥ 2,126

または
 
   
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
男鹿和雄画集II (ジブリTHE ARTシリーズ)
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

男鹿和雄画集II (ジブリTHE ARTシリーズ) [大型本]

男鹿 和雄 , スタジオジブリ
5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (12件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 3,024 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
13点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は15%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)10/20まで。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

男鹿和雄画集II (ジブリTHE ARTシリーズ) + 男鹿和雄画集 (ジブリTHE ARTシリーズ) + 光と闇 小倉宏昌画集 (ジブリ THE ARTシリーズ)
合計価格: ¥ 8,640

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

アニメーション業界における背景美術の第一人者によるイラスト集。イラストのみならず、技法も収録したアニメーター必携の書。

内容(「BOOK」データベースより)

「もののけ姫」「平成狸合戦ぽんぽこ」「耳をすませば」「千と千尋の神隠し」「猫の恩返し」「ハウルの動く城」。スタジオジブリ作品を支えた、アニメーション背景美術の技法と表現。

登録情報

  • 大型本: 141ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2005/9/22)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4198620741
  • ISBN-13: 978-4198620745
  • 発売日: 2005/9/22
  • 商品パッケージの寸法: 27 x 23 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (12件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 59,255位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
42 人中、41人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 背景美術を説明 2006/8/30
投稿者 Thinq-Gandharvas トップ1000レビュアー
形式:大型本
掲載されている背景画などは73枚(うち 見開き16枚)
(ほかにサムネイルでの掲載もあるが、これはおまけ程度です。)
制作風景を写真入りで6ページ分。
背景美術に関するページは26ページ分と19ページ分。
(「技法」と「表現」とに分かれて掲載されており、
  沢山の絵もありますが文章による説明を補填する形です。)
田中直哉氏との対談が8ページ分。鉛筆によるレイアウトが沢山掲載されている。
コラムでは、デジタル技法と筆に関すること。

いたるところに絵があふれている本です。
背景美術に興味のある人は、読んで得るところが多いと思う。
このレビューは参考になりましたか?
31 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 湿度を描くには…。 2005/11/6
投稿者 くもとあめ
形式:大型本
 『もののけ姫』の神秘的な森、『平成狸合戦ポンポコ』の懐かしい山里の風景など、日本的な風土の背景美術を描くことに定評のある男鹿氏が手がけた作品を紹介した画集というよりは、筆や絵の具といった道具類にはじまり、「水張り」、「地塗り」、「筆使い」、「光源の捉え方」、「遠近感」、「省略と誇張」、「レイアウトと構図」、「色彩」など、実際に描いていく上での表現方法やテクニックを、男鹿氏が手がけた『もののけ姫』や『平成狸合戦ポンポコ』などの実例を踏まえて解説している点が、本書の特徴です。キャラクターを背景画に重ねるためには、時としてリアルで緻密な画風よりも、アニメらしい演出などからも大胆な「省略と誇張」が必要になってくることを、美術ボード、背景画、美術設定などとの対比を通じて、教えてくれる内容がビジュアル的にも素晴らしく、その場の空気を描くような質感まで表現する技法も含めて、ジブリ作品が好きで、絵を描く人には格好のお手本だともいえるでしょう。個人的には、『平成狸合戦ポンポコ』に出てくるショベルカーを前面に富士山を遠景に配した冬晴れの宅地造成地の風景が、澄み切った感じあって好きです。また、上記にあげたニ作品意以外にも、三鷹の森ジブリ美術館で展示された『コロの大さんぽ』などもあります。
このレビューは参考になりましたか?
31 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 変わった・・。何かが。 2007/8/27
投稿者 中澤半次郎
形式:大型本|Amazonで購入
 これは技術書としても有効かと思います。
 もののけ姫の背景美術を順を追って、それぞれ「何を意識したか」「どうやって描いたか」「何を使って描いたか」ぜんっぶ説明してくださいます。

 絵の具のこと。筆のこと。紙のこと。風景画のこと。男鹿さんのこと。みんな語ってくれます。
 他にも男鹿さん以外の背景マンが手がけた作品がずらりずらり。インタビューもあり。

 なぜこんなにも美しいか。理屈でも、情感でも教えてくれる、すばらしい一冊。
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 勉強になります! 2009/10/15
投稿者 奈留仲
形式:大型本
学生で、美術部に入っているのですが、美術の先生からジブリの絵を薦められたため購入しました。
お手本とも言われるほどなのですごく綺麗で勉強になりました!
絵だけを見たい人には技術の説明などが多く入っているので物足りなさを感じると思いますが、
絵を描く人にとってはすばらしい本だと思いますO( ̄▽ ̄O)
わたしは絵を描き始めてまだ初心者な方なので、個人的にはもっと細かく説明してほしいと思いましたが(; ̄ー ̄A
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 主に自然 2014/5/19
投稿者 came
形式:大型本|Amazonで購入
主に「もののけ姫」「平成狸合戦ぽんぽこ」の木や山、道などの自然風景が多い画集でした。
色使いや筆のタッチまでじっくり参考にする事ができ、満足です。
家や室内等の人工物はほぼ無いに等しいので、また別の画集の購入を検討しています。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 永松弘義
形式:大型本|Amazonで購入
写実的な表現は驚くほどですが、実際の風景画としてみたときに、そのタッチが少し違う気がした。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック