Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
Amazon買取サービス
最大買取価格 ¥ 275
買取
こちらからもご購入いただけます
★eNETスマイル★ カートに入れる
¥ 3,900
Heartful_Life カートに入れる
¥ 3,900
Amazon.co.jp カートに入れる
¥ 4,977
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
男子高校生の日常 スペシャルCD付き初回限定版 VOL.1 [Blu-ray]
 
その他のイメージを見る
 

男子高校生の日常 スペシャルCD付き初回限定版 VOL.1 [Blu-ray]

入野自由, 杉田智和, 高松信司 Blu-ray
5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (8件のカスタマーレビュー)
参考価格: ¥ 7,020
価格: ¥ 3,900 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,120 (44%)
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、ぽっぽ堂【全品送料無料】【年中無休・即日配送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。  返品については出品者のリンクからご確認ください。この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
2014年 秋アニメ 予約開始タイトル一覧
2014年10月から放送のアニメ、『ガンダム Gのレコンギスタ』、『甘城ブリリアントパーク』、『天体のメソッド』、『Fate/stay night』などブルーレイ&DVDと関連商品一覧はこちら。 今すぐチェック

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

男子高校生の日常 スペシャルCD付き初回限定版 VOL.1 [Blu-ray] + 男子高校生の日常 スペシャルCD付き初回限定版 VOL.2 [Blu-ray] + 男子高校生の日常 スペシャルCD付き初回限定版 VOL.3 [Blu-ray]
合計価格: ¥ 10,470

選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 入野自由, 杉田智和, 鈴村健一
  • 監督: 高松信司
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • DVD発売日: 2012/04/03
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (8件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B006LWRZ40
  • EAN: 4907953031432
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 58,789位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

男子高校生よ、バカであれ。

とてつもなくバカだけど、なぜか愛らしい。
話題騒然の男子高校生リアルライフコメディが奇跡のTVアニメ化!

原作はスクウェア・エニックスの無料WEB雑誌「ガンガンONLINE」で好評連載中の大人気コミックス。
TVアニメ「銀魂」シリーズの初代監督(現・監修)高松信司×サンライズが放つ、バカだけど愛らしい、アホだけど憎めない、そんな男子高校生たちのリアルライフコメディ!

■あらすじ
真田北高校(男子校)に通うタダクニ、ヒデノリ、ヨシタケを中心に、とてつもなくバカだけど、なぜか愛らしい男子高校生たちが繰り広げるハイスクールリアルライフコメディ!

■収録話数
第1話「男子高校生と放課後」ほか
第2話「男子高校生と旅立ちの朝」ほか

【キャスト】
入野自由、杉田智和、鈴村健一、浪川大輔、小野友樹、日笠陽子、高垣彩陽、皆川純子 ほか

【スタッフ】
原作:山内泰延(掲載「ガンガンONLINE」スクウェア・エニックス刊)
監督:高松信司、副監督:吉村愛、キャラクターデザイン・総作画監督:湯本佳典、美術監督:田尻健一、色彩設定:柴田亜紀子、撮影監督:大矢創太、編集:小野寺絵美、音楽:Audio Highs、音響制作:トリニティサウンド、アニメーション制作:サンライズ、製作:「男子高校生の日常」製作委員会

【初回限定版特典】
■スペシャルCD
・ボイスドラマ「男子高校生の見せられない日常」
キャスト:タダクニ、ヒデノリ、ヨシタケ、タダクニ妹、文学少女 脚本:加藤陽一
・イメージソング「文学少女 Based by 山内泰延」/文学少女(CV:日笠陽子)ver.&ENA ver.
■湯本佳典描き下ろし特製スリーブ
■描き下ろしスペシャルジャケット

【封入特典(通常特典)】
■キャラクターブックマーク3種(タダクニ、ヒデノリ、ヨシタケ)

【映像特典(通常特典)】
■スペシャルエピソード
新作アニメ「男子高校生と理想」 キャスト:ヒデノリ、ヨシタケ、ヨシタケ姉
■配信版エピソード
■告知用PV ■配信版ノンテロップED(文学少女ver.) 

■2012年1月よりテレビ東京ほかにて放送開始! http://www.danshinichijyo.net/
■2012年4月より、ブルーレイ&DVD全6巻(各2話収録)、6ヶ月連続リリース!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

山内泰延の同名コミックを元に「銀魂」シリーズの高松信司が監督した青春アニメ第1巻。「モテたい!彼女がほしい!」ということだけで頭がいっぱいな男子高校生たちの超リアルな日常を綴る異色コメディ。第1話「男子高校生と放課後」と第2話を収録。


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
42 人中、32人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 デン
タイトルから察するに、この作品の主役はしょーもないごく普通の馬鹿ばっかやってる男子高校生たちです。
その男子高校生でまさかの日常物です。

日常物と言ったら、今のアニメ界では女の子が基本となった世界、男だってやれば女の子ばっかのなんかに負けないくらいの出来はできるんだ!みたいな感じのアニメです。

女の子も出てきますが、他の日常物の女の子と比べると酷く性格が歪んでいる人が多いです(笑)
まぁ、あくまで主役は男子高校生ですからね。

「男子高校生の日常」なので、かつて男子高校生だった人はあるあるネタやキツめのネタまであるので青春のバイブルみたいな感じで視聴してみるのもまた一つの楽しみ方じゃないでしょうか。

今現代の萌えばっかなアニメ界、こんな感じの元々あるべき形のアニメはもっと増えて欲しいものです。
このレビューは参考になりましたか?
14 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 俺たちは男子高校生 2012/4/4
投稿者 七夕
アニメは見れない地域だったので発売を待ち望んでいました
まず本編の馬鹿さ加減に反する爽やかで格好いいOP、このギャップが笑いを誘います
原作の短編をテンポよく繋げていくので1話にぎっしり凝縮されていて見ていて飽きません
特に1話を文学少女で締める構成が上手いです
EDには思わず吹き出しました
個人的に2話の最後にお嬢様と執事のアニメが収録されているのが嬉しかったです
差し歯ネタはアニメで見るとより笑えました
スペシャルCDの男子高校生の見せられない日常も本編に負けず劣らず馬鹿らしいです
こちらはアニメオリジナルの本編裏話と言う感じでOP談義、文学少女の再来、男子高校生とスカート外伝など本編視聴後に見ることを強くオススメします。
文字通り見せられないのが本当に残念でなりません!
内容、特典ともに、ファンとして大変満足いく作品でした
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 女子高校生は異常w 2013/11/7
投稿者 ハラヤス
美少女萌えアニメが横行する中、男子高校生のお馬鹿な日常をとりあげるだなんてどうかしてる。でも確かにあの馬鹿さ加減は懐かしい感じもしたし、共感できるエピソードが結構あった。そんな中でもちょいちょい出てくる“文学少女”や“りんごちゃん”が個性的。野郎臭い笑いにある唯一のオアシスだった。
このレビューは参考になりましたか?
21 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 ユルい、ユル過ぎる(笑) 2012/3/13
投稿者 つるじろー トップ500レビュアー
なんという脱力感。
スピーディーな展開で次々と奇妙な日常が流れていく。

爆笑はしないが、思わずほくそ笑んでしまう。

とにかく「加減」というものを、良く心得て作られている。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック