Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
男はつらいよ 寅次郎物語 [DVD]
 
 

男はつらいよ 寅次郎物語 [DVD]

渥美清, 秋吉久美子, 山田洋次 DVD
5つ星のうち 3.3  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 夏のセール最大70%OFF(2014年9月30日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ベストセラー100 アメリカのTVドラマセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 10/6まで、5本買取成立で500円のAmazonギフト券をプレゼント。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ夏のセール 2014/9/30まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック



登録情報

  • 出演: 渥美清, 秋吉久美子, 五月みどり, すまけい
  • 監督: 山田洋次
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 松竹
  • DVD発売日: 2005/07/29
  • 時間: 101 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B0009G3FFM
  • EAN: 4988105041585
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 177,548位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

渥美清主演の「男はつらいよ」シリーズ第39作目。今回のマドンナは秋吉久美子。共演は五月みどり、倍賞千恵子、すまけいほか。

レビュー

監督・原作・脚本: 山田洋次 脚本: 朝間義隆 撮影: 高羽哲夫 音楽: 山本直純 出演: 渥美清/倍賞千恵子/秋吉久美子/五月みどり/伊藤祐一郎/笠智衆/三崎千恵子/前田吟/吉岡秀隆/太宰久雄/美保純/イッセー尾形/佐藤蛾次郎
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 印象深い作品。数回観ている。 2010/8/13
投稿者 mam_s_2 VINE メンバー
Amazonで購入
これは、寅さんDVDシリーズの中でも、初めて観た作品。 解説にもあるけど、ロードムービーで、寅さんが、(秋吉久美子さんと)少年を連れて 母(五月みどりさん)を 探し回る処が 面白い。
私が、興味深いか、また圧巻だと感じたのが 少年が寅さんになついてしまって、別れたくないと愚図る処である。
寅は、少年を突き放す。 これには、ある意味、深いものが込められていると思う。
全体として、とても印象深い。 寅さんシリーズでも、中盤の作品に位置しているけど面白いし、楽しめる。 相変わらず、紀伊半島など、ロケーションは素晴らしいものがある。 撮影にも寅さんシリーズはかなりこだわりをみせてくれているので とても良い。
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 悲しいなぁ 2005/11/19
投稿者 にゃんぺーた
既に盛りを過ぎたシリーズ作品を、古き良き昔を思い出しながら見るほど悲しいことはない。最底辺とまでは言わないのは、まだ渥美清が元気だからだ。闖入した子供の母親探しに、定番の恋愛話を無理矢理くっつけたせいで、構成上もいびつになっている。きっぱり恋愛模様などは切り捨てて、純粋なロードムービーとして作るべきだったと今更嘆いても無意味か。せめて魅力的なマドンナを配していれば、少しは楽しめたのだが。松村達雄のシリーズ最後の出演作だったと思う。
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 高橋厚 VINE メンバー
この作品を見て、山田洋次監督と秋吉久美子の相性の悪さを感じました。秋吉久美子演じる隆子は、化粧品を売りながら旅するセールスウーマンで、陰のある女だけに、上手く描けば「あじさいの唄」のいしだあゆみのような印象的な役柄になったのにと残念です。美保純がこの作品を最後に寅さんシリーズから引退してしまったのも寂しいです。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック