¥ 972
通常配送無料 詳細
9点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

男のファッション基本講座 単行本(ソフトカバー) – 2007/2/5


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 972
¥ 972 ¥ 312


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

男のファッション基本講座 + 今日から使える大人の男のオシャレ塾―男性ファッションの「そもそもどうしたらいいのか?」がわかる
合計価格: ¥ 2,592

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

スーツスタイルからカジュアルまで、おしゃれの基本がすべて身につく。

著者について

スーツスタイルからカジュアルまでオシャレの基本がすべて身につく!

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 143ページ
  • 出版社: 成美堂出版 (2007/2/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 441530043X
  • ISBN-13: 978-4415300436
  • 発売日: 2007/2/5
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (15件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 19,516位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7

最も参考になったカスタマーレビュー

34 人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 まーい VINE メンバー 投稿日 2009/6/28
形式: 単行本(ソフトカバー)
これを読むと
服選びとか、スーツ選びとか
楽しくなりそうですね。

スーツ、パンツ、クールビズから
ネクタイ、靴、小物
カジュアル、冠婚葬祭、手入れ方法など、、、

浅く広く、一通りは押さえていると思います。
カラーで絵も多く、読みやすいと思います。

社会人になる方
服装に気を配ろうと思い立った方などが
最初に読む本として良いのではないでしょうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ちーママ 投稿日 2013/4/7
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私もそんなにファッションは詳しくないけど、いきなりレオンを買ってきた主人に
「こういうのから入った方がいいのでは…」と思い、購入しました。
本当にタイトル通りの基礎講座と言う内容でした。
読んで納得こそすれ、おしゃれになりたい主人には物足りなかったようです。
もう少し具体的なコーディネートの例など載っていると良かったかな。
私としてはスーツに関しての知識が少し増えて楽しめました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
34 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 kkgateway 投稿日 2011/10/6
形式: 単行本(ソフトカバー)
いわゆるお洒落さんには、何の面白みもない本です。でも何となく洋服を選びをしてきた人、あるいはどういう服を買っていいかわからない、無駄なものを買うのは避けたいと考えるビギナーにはお薦めの一冊。

読んでみればわかりますが、別に真新しいことが書いてあるわけではありません。当たり前のことが書いてあります。しかし流行り廃りの速い流行を追いかける月刊誌には載っていない、本当に基本的なことが書いていているだけです。だからこそカラー写真や有名人が使われている月刊誌を買う前に、こういう教科書的なものをしっかり読むべきだと思います。

書いてあることとして、
・これはよく言われることですが、縦じまと横じまについて。
・明るい色と暗い色が与える影響について。
・洋服に取り入れる難しい明るい色の使い方について。

調べると何やらファッションは難しくちゃんとルールがあるという本もありますが、この本は比較的入りやすく簡単なことからと易しく解説しています。1000円は高くないと思いますよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 piyopiyo 投稿日 2013/2/9
形式: 単行本(ソフトカバー)
オーソドックスですが、ちょっとおしゃれなテイストが感じられる着こなしが載っています。

男子のファッションも参考にしたいと考える貪欲な女子にも、
彼のファッションをなんとか改造したいと考える女子にも、ためになる本だと思います。

こういう清潔感のあるファッションをしている男子には好感が持てます。
(特に、シンプルな服をカラーと素材とシルエットだけでカッコよく着ている人は、
かなりな上級者かと思われます。女子の私でも脱帽です)

この1冊を熟知しておけば、あとは応用。
大抵の場所では、服装で浮く事はないでしょう。

(女子の意見ですみませんが)ファッションビギナーの男子(20歳前後〜30代前半位)には必読本、
1冊手元に置いてあるとよい本だと思います。

豊富なカラーイラストおよび写真で、わかりやすく読み進められます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 さくらん 投稿日 2012/12/4
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ちょっと古くさい感じもしますが、誰にでも真似出来るコーディネートの基本を押さえていて使える本だと思います。ただ、イラストが多いので写真で見せていただいた方が活用する際には安心かと。。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 しんくろう 投稿日 2012/4/10
形式: 単行本(ソフトカバー)
派手すぎず、モードすぎず、パンクすぎず
落ち着いた感じの男性ファッションに関する事項がつまっています。

着こなし、カラー、スーツ、カジュアルなどなどカバー範囲は広い。
値段も安くおすすめ入門書。

ファッションは凝りすぎるとみっともない。
ファッションについての基本は、これ一冊で対応できるでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 らく 投稿日 2012/7/28
形式: 単行本(ソフトカバー)
あくまでもひとつの提案であり、どんな風に活かすかはあなた次第です。 との一文が巻末にあります。
マナーに関する基礎知識は若い世代にはとても参考になります。 コーディネートやオススメアイテムには首をかしげる箇所が多々あり要注意です。 取捨選択するのは自分なので、どんなメディアでも同様でしょうが、その点は自身のセンスが問われます。
発行者は男性ですが、編集者は全て女性です。
個人的には発行者の男性はあまりオシャレでもないし若くもないように感じました。
一般意見が女性目線なのも気になるところです。
ですが、この価格でこの内容、入門書としてなら買って損はないはずです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック