¥ 1,620
通常配送無料 詳細
17点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

男のお尻の描き方 大型本 – 2013/12/7


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
大型本, 2013/12/7
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,225


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

男のお尻の描き方 + オジサンの描き方 (廣済堂マンガ工房) + マンガ家と作るBLポーズ集 キスシーンデッサン集2 (CDデータ付)
合計価格: ¥ 5,940

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

チカライヌ
af絵画教室を主催。イラストレーターとしての自身の作品は、水彩画からカリグラフィ、イラストまで多岐にわたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 大型本: 63ページ
  • 出版社: 新書館 (2013/12/7)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4403650678
  • ISBN-13: 978-4403650673
  • 発売日: 2013/12/7
  • 商品パッケージの寸法: 25.4 x 17.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4  レビューをすべて見る (40件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 19,003位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

172 人中、153人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ちゃれんじゃー 投稿日 2013/12/13
これはどう考えてもない
たった63ページの薄っぺらい本に鉛筆書きのイラストばかりで
まったく作例が充実していない
それじゃあ尻の描き方が高価格に値するほど画期的かというとそうでもなく
決して「今すぐ揉みたい」とうずうずさせてくれるような
野郎の力強い筋肉のつまったケツではない
なんつーか、十分に鍛えられてなくて太ももと同化しちゃってる尻が多い
あと体のデッサンバランスが怪しい(画面に尻向けてるカットとか腰骨が折れとる)

かっこいいお尻の描き方の本だって言うなら
そのかっこいいお尻描写を活かした、きちんとペン入れした作例をもっとのっけて
「ああ、これは書けるようになりたいなあ」と思わせてくれる本でないと。
ニッチな本なんだから薄くて高価格は仕方ない、という意見もあるようだが
きちんとペン入れした作例を入れて100ページにしたって十分商売として成り立つはずだ
鉛筆書き63ページはいくらなんでも「ニッチだから仕方ない」の領域を超えている

ポーズマニアックスの力強いオケツを模写したほうがずっといい
とにかく「鉛筆書き63ページで1500円」この同人ゴロみたいな値段設定がないなと思った
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
151 人中、127人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Maroom 投稿日 2013/12/8
Amazonで購入
「お尻の筋肉とかよくわからなくても、これを見たら描ける!」
「こういう手順で描けばそれっぽく見えるよ!」
「お尻のお手本が大量に載ってるから模写しよう!」
…というような、初心者向けのテクニック本ではありません。

この本では、お尻の構造はざっくりと表面的にしか説明されておらず、
この筋肉がこう動くからこういう形になります、といった具体的な説明はありません。
お尻のことをよく知らない状態でこの本だけ読んでも、模写が限度で、
自由自在にお尻を描けるようにはならないと思います。

人体構造を勉強して骨や筋肉のことがわかっている人や、
お尻の形を既にしっかり把握出来ているという人が、
「お尻をもうちょっと男っぽく描くコツはないかな?」と思った時に読んでみると
新しい発見があるかも知れない、そういう本です。
…といっても、お尻の構造がわかっている人にならお勧め出来るかというと、うーん…

解説は、お尻の絵の側に、短く感覚的な言葉でざっくり書いてあるだけのものがほとんどで、
具体的なコツはあまり書かれていません。
HOW TO本というより、絵を描き慣れた人がささっと見本を描いて
「こんな感じで描いてみてね
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
80 人中、66人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ゆきえ 投稿日 2013/12/10
Amazonで購入
「自分はこうやって描いているよ!」
というのをまとめた感じです。
不特定多数を相手のプレゼン、というよりは、友達相手の交換日記のようなカジュアルな内容。

他の方も描かれていますが、内容が薄いというか…
どうにも物足りない。資料としてもイラスト集としても中途半端な印象でした。

絵そのものは好みですし、書かれている内容そのものも悪くはないのですが、
これなら立ち読みで充分かなぁ、という感じです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
30 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 もも 投稿日 2013/12/15
Amazonで購入
お尻に特化した体の描き方本です。
男性のお尻を描く際のポイントなどをまとめてあり、
お尻をたくさん描くけどもそういえばじっくりと向き合ったことはないなという方には向いています。

ただ人体はある程度描ける人でないと厳しいかもしれません。
次いで、ベーシックなお尻の描き方しか指南されていません。(一応作例でいろんなお尻がありますが・・・)
太っている男性のお尻やガリガリなお尻などそういったアレンジは自分でする必要があります。

いいな、と思った点はBLを描く際に必要になるであろう構図のポイントをまとめてある点です。
後ろから四つん這いになった状態でのお尻のポイントなどは参考になりましたがページ数が少ない。
そういったシリーズをたくさん出してる版元さんなのでそこに期待したのですが
よくある指南本の域を出ていないので★2つ。
人体の描き方本で自分好みの画風な作家さんが作っているものを買ったほうがいいかも
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック