この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

玄人志向 KURO-BOX/PRO 専用シリアルコンソールキット 玄箱シリーズ SCON-KIT/PRO


この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • メーカー型番 : SCON-KIT/PRO
  • 変換IC : FTDI FT232RL
  • KURO-BOX/PRO側入力 : シリアル 3.3V CMOS (RS-232Cレベルではありません)
  • PC側出力 : USB1.1
もっと見る

注意:  Amazonポイントは、Amazon.co.jp が販売する商品にのみご利用、獲得ができます。

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報

  • 『ALIENWARE Alpha』: オンラインゲーム「STEAM」と直結した次世代ゲーム機『ALIENWARE Alpha』。特集ページを今すぐチェック

  • 製品情報:増設メモリをお探しですか? 選ぶなら信頼のバッファローの国産メモリがおすすめ。

  • キャンペーン: 家電・PC・周辺機器などと、エレコムの電源タップをまとめて買うと、電源タップが10%OFF。詳細はこちら

  • キャンペーン: ChromecastとmicroSDカードをまとめて買うと、microSDカードが表示価格より1,500円OFF。 1000台限定。今すぐチェック



製品の特徴:
  • メーカー型番 : SCON-KIT/PRO
  • 変換IC : FTDI FT232RL
  • KURO-BOX/PRO側入力 : シリアル 3.3V CMOS (RS-232Cレベルではありません)
  • PC側出力 : USB1.1
詳しい仕様を見る

商品の情報

詳細情報
ブランド玄人志向
商品重量59 g
商品の寸法18.6 x 13.2 x 3.6 cm
製造元リファレンス SCON-KIT/PRO
  
登録情報
ASINB000PHWT6Q
Amazon ベストセラー商品ランキング パソコン・周辺機器 - 49,554位 (ベストセラーを見る)
発送重量59 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/4/30
  
ご意見ご要望
 

商品の説明

商品紹介

KURO-BOX/PROの内蔵UART端子に接続するシリアルコンソールキット(要ハンダ付け)

Amazonより

   KURO-BOX/PROをより使いこなす人のための、KURO-BOX/PROの前面UART端子に接続するシリアルコンソールキット。PC側の接続はUSB1.1なので、シリアル(RS232C)端子がないPCでも手軽に接続できる。これがあれば起動画面の最後に、謎のサングラス男のAA(アスキーアート)を拝める。KURO-BOX/PROとの接続には、KURO-BOX/PROの基板にコネクタをハンダ付けする必要がある。KURO-BOX/PRO本体ににコネクタをハンダ付けした場合、KURO-BOX/PRO本体の保証はなくなる。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


この商品にタグをつける

 (詳細)
タグは、商品との関連性が非常に強いキーワードまたはラベルのようなものです。
タグにより、すべてのお客様がお気に入りの商品の整理と確認を行うことができます。
※タグは初期設定で公開になっています。詳しくはこちら
 

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

14 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 XACALITE 投稿日 2007/10/15
玄箱Proを使う上で,ほぼ間違いなく必要になる代物
しかし別売の上,接続すると無保証扱いになってしまう

工作する箇所は,ただの4pinコネクタ半田付けだけなんだから,そのぐらい工場出荷状態でやっておけ

その辺が玄人志向クオリティなのかもしれんが
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
KURO-BOX/PRO を Linux 化するにしてもその後のメンテナンスをするにしても、ほとんどこれなしで
出来ます(その場合、他に Linux マシンやディスクケースかディスク接続のためのケーブルなどが必要
ですが)。ただ、これがあると万が一のときに便利です。私もこれなしで3年ほど動かしてきましたが、
どうしても再起動しなくなって、結局これに頼ったような次第。
このケーブルを使うためには、ケーブルのコネクタを自分で基板にハンダづけしないといけないのです
が、電子工作に不慣れな私は、このこともあって最初は躊躇していました。けれど、どうしても頼らざ
るを得ないはめに。

それでも、ネット上のハンダ付け講座(?)などを参考に無事完了。初めてのハンダづけでした(半田ごて
セットもこの度初めて購入しました)。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 tabayan2k 投稿日 2008/4/14
玄箱PROには必須。
システム復帰の場合に必ず必要になる。
半田付けが必要だが、これは初期サービスの一環でやってても良い範囲。

なのだが、実際は半田付けをこっちでやらねばいけないので、セット購入
しましょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。