この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

特命係長只野仁 (1) (ぶんか社コミックス) コミック – 2000/12/15


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報




登録情報

  • コミック: 240ページ
  • 出版社: ぶんか社 (2000/12/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4821198525
  • ISBN-13: 978-4821198528
  • 発売日: 2000/12/15
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ぶるきなふぁそ 投稿日 2003/7/4
形式: コミック
只野仁という男は普段はダメな社員。だが、勤めている会長から特命を受けると
ケンカが強く女にもて、変装やピッキングなど特殊能力に長け、時には裏社会の
人脈を駆使して問題を解決する優秀な男に変身する。
読んでいてスッキリする場合と「こんなヤツいないよ」と妙にさめてしまう場合
があり、好き嫌いは人によると思う。
しかし、裏の顔はともかく、彼が上司「佐川」に言っている人生観のような物は
私個人としては大変共感できるし、彼のように達観して生きられたらいいと思う。
このシリーズは9巻、新シリーズが4巻(以下続刊)出ているが、次巻が楽しみ
だ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック