通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
9点すべてのイメージを見る

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 単行本(ソフトカバー) – 2007/4/5

5つ星のうち 3.9 204件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
  • +
  • 無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
  • +
  • 効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 147pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

評論家 勝間和代の出世作。
シングルマザーという立場にもかかわらず、着々とキャリアアップを図り「年収を10倍にする」というシンプルな目標をいかにして達成したのか。
そのノウハウを余すところなく公開しています。
公認会計士、中小企業診断士、オンライン情報処理技術者、TOEICなど、
様々な資格の取得を実現するために何を行ったのか。
合理的かつ自然体で無理のない行動は、
その後数々に著書でお馴染となる勝間和代の真骨頂ともいうべき内容になっています。

著者からのコメント

私の著書の中で、初めて10万部を越えた本です。正直、企画を出版社から依頼されてから、1年間、出すことを渋っていた本です。なぜなら、私の本業とは遠いので。

しかし、出してみて、本当によかったと思います。なぜなら、読者のみなさんから、たいへんな反響があったからです。みんな、勉強の方法に悩んでいます。そんな中、この本で成果が上がったという声をメールでたくさんいただきまして、とてもうれしく感じました。

またこの本は、「本で、もっと、世界にいいこと」Chabo!(チャボ)への参加書籍です。印税の20%が世界中の被災民・難民への教育・自立支援にあてられます。

本を通じて、みなさんといっしょに勉強のしかただけではなく、それよって稼いだお金について、上手な循環の方まで、考えていきたいです。

本でみなさんと対話ができる時を楽しみにしています

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 223ページ
  • 出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2007/4/5)
  • ISBN-10: 4887595441
  • ISBN-13: 978-4887595446
  • 発売日: 2007/4/5
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 204件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 15,627位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より

(詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
切り口は面白いのですが、全体としては雑駁なアイデアをまとめただけのように思いました。

たしかにご当人はこの通りに実行されていると思います。しかし、これをいざ自分の勉強に当てはめようとしても、道具は簡単にそろえることはできますが、投資ほどの効果は見込めないと言うか、価値を引き出す方法、勉強効率を上げるための利用法についての記述が少々物足りないと思いました。

例えば、たしかにパソコンは便利ですが、インターネット接続やマインドマップ記述、ブログにアウトプット程度では特に目新しい利用法ではないし、オーディオブックもアイデアは面白いですが、利用できる分野はごく限られていると思います(特に日本語の場合は)。

具体的な勉強法も記述が浅すぎるように感じました。目次だけ見るとさぞや秘伝が書かれているように思いますが、読むと拍子抜けしてしまうかもしれません。

アマゾンレビューでの評価が非常に高かったので期待しすぎたせいかもしれません。
コメント 175人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 「勉強法」と銘打っているが書いてあることは結構普通である。そういう意味では「何か勉強を始めたいがどうすればいいかわからない」という人や「努力しているのに成果が上がらない」という人には良書になると思う。
 本書に示された姿勢や思想は定番な考え方であるが、実践的な方法やTipsは著者の能力や境遇に最適化されたものであって、万人に通用するものではない。本書で「勉強家」を入門した人が次にすべきなのは、本書をきっかけとして得られた基本的な方法や意欲を、自分の能力や境遇にあわせてチューニングすることだ。たぶん、この「チューニング」が一番試行錯誤が伴うことだと思うのだが、本書は「これさえやればOK」みたいな雰囲気でまとめられているのに嫌悪感を覚える。
 ここまで揚げ足取りするような感想を書いたが、会計と資産運用の話は、さすが専門家、なかなか新鮮で興味深かった。
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
成功者はピラミッドの頂点のほんの少しの層である。
このような売れる成功指南本というのは、成功者ではないピラミッドの太い部分の人たちが藁にもすがる気持ちで買うから数売れるのであって、必ずしも内容がいいわけでも成功に通じるわけでもない。
実際、著者は職を転々としているが、外資金融の世界で結果を出せば年収はジュニア時代の10倍どころでは済まないし、トレーダーで一流ならアナリストになったりしない。その逆もしかり。日本の会社のようにジョブローテーションなどないのだ。どの職種でも一流になることができなかった著者が書いた本が、近年の「社会人になっても勉強しよう、そうじゃないと負け組だよ!」的強迫観念ブームにうまく乗って成功者ではない人の間で爆発的に売れているのである。私の周りの成功者は私も含め、(おそらくあるいは明らかに)著者よりも年収が高いが、著書を評価するどころが話題にすら上らない。私はそれでも勉強!次は中身の濃い本だろうと思い立て続けに3冊ほど買ってしっかり読んでみたが。。。

どれも今の世相やターゲットにしている購買層(マニュアルがないと生き方を自分で決められない人たち)の思考プロセスを考慮すれば、なぜ売れるのかは納得がいった。そういう意味で著者はマーケティングの能力も高く頭が切れる。ただ、これをありがたがっている90%以上の読者の年収は10倍はお
...続きを読む ›
2 コメント 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
懐かしい本です。

2007年当時、私は泥沼のデスマーチをこなす、IT土方。
リーダからPMに職種転換したばかりの、下っ端管理者でした。
そんな私に、安心安全の、純和風大企業から、飛び出す勇気をくれた本です。

まだ、今ほどコンサルファームの手法や考え方が出回っておらず、まだまだ、日本企業信仰が強い時代。
転職30歳限界論や転職35歳限界論が、幅を利かせていた時代。
転職回数3回が上限とされ、これ以上の転職は、零落とか凋落と取られた時代。
転職サービスがリクルート一強だった時代。
某自動車屋さんグループから、当時有名になりつつあった服屋のチェーンのホールディングに転職しようとすると、周囲が真剣な顔して止める時代。
仲介している当のリクルートのエージェントから、「あなたは人生をなめている。どんなに自分が恵まれた会社にいるのかわかっていない」
と説教される時代。

この本は、こう言った時代背景を抜きには、語れないと思います。

さすがに今となっては、古い本となってしまいましたが、この当時、こういう軽いタッチで、こう言ったクレバーな考え方を開示した本はあまりなかった(少なくとも私には見つけられなかった)

私の
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック