Amazon買取
最高買取価格

¥ 13,442
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 灰羽連盟 Blu-ray BOX 〈期間限定生産〉
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

灰羽連盟 Blu-ray BOX 〈期間限定生産〉


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 63,000より 中古品の出品:11¥ 28,250より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2015年 春アニメ 予約開始タイトル一覧
2015年4月から放送のアニメ、『長門有希ちゃんの消失』、『終わりのセラフ』、『シドニアの騎士 第九惑星戦役』、『ハイスクールD×D BorN』などブルーレイ&DVDと関連商品一覧はこちら。 今すぐチェック

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサル アニメ】 - NBCユニバーサルの新作アニメ情報や、初ブルーレイ化アニメ、セール情報などはこちらからチェック。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


登録情報

  • 出演: TVアニメ
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • DVD発売日: 2010/07/22
  • 時間: 299 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (24件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B003N159JK
  • EAN: 4988102665227
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 40,823位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

おかえりラッカと愉快な仲間たち♪

2002年にフジテレビ深夜他で放送された灰羽連盟。放送直後より多くのファンを獲得しロングセールを記録した同作品。従来のアップコンバートよりもアニメに最適化された最新システムでのブルーレイ化で登場!
円形の壁に囲まれたグリの街、灰羽の暮らすオールドホーム、ある日突然、ラッカはそこにいた。戸惑いながらも少しずつその生活に馴染んでいくラッカ。しかしやがて、短い夏の終わりに1つの別れが訪れる……。

〈収録話〉1話~13話 全話収録

【期間限定生産】 2010年10月末まで

【特典内容】
●安倍吉俊描きおろしによる豪華装丁 解説書 24Pカラー
●三方背収納ボックス付き
●CD 2枚
サウンドトラック「ハネノネ」
アウト オブ トラックス「プチノネ」
●映像特典ディスク「ハネノコ」
□ハネノコ(映像特典ディスク 74分)収録内容
ノンクレジットオープニング
ノンクレジットエンディング
PV/CM
予告集
旬のヒカリえもん ~灰羽小道具の世界~
カラー静止画設定資料(人物、小物、美術ボード)
ABworks/対談(安倍吉俊 VS uedayasuyuki)
※CM。予告等テレビ素材はレターボックスにて収録されたマスターのためフルサイズのアップコンバートではありません。
※この商品は現存する最良のマスターをQ-tec社の高画質HDマスタリングアップコンにてフルHDの解像度を実現しておりますが、デジタルアニメーション初期の作品であり制作時に発生したマスター起因による不鮮明な画像等、収録話数やカットによってクオリティのばらつきが生じております。公式HP等で一部画像を公開しておりますのでご了承の上、お買い求めいただければ幸いです。

〈スタッフ〉
原作・脚本・シリーズ構成:安倍吉俊/監督 :ところともかず/助監督・設定補佐:大森貴弘/キャラクターデザイン:高田晃/デザインワークス:キムヒロミチ/美術監督:片平真司/音楽:大谷 幸

〈声の出演〉
ラッカ:広橋涼/レキ:野田順子/クウ:矢島晶子/カナ:宮島依里/ヒカリ:折笠富美子/ネム:村井かずさ/クラモリ:久川綾ほか

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『NieA_7』の安倍吉俊原作によるファンタジーアニメのBOX。ラッカら灰色の羽を持つ“天使のようで天使ではない”存在・灰羽たちの物語を描く。第1話「繭・空を落ちる夢・オールドホーム」から最終第13話を収録。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

53 人中、52人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 こん 投稿日 2010/7/24
Amazonで購入
念願のBDが手に入り、嬉しい限りです。
外箱は地味な灰色の箱で灰羽らしい?箱でポイント高いです。
ただ、コンパクトなだけあってディスクが重ねて収納されているので出し入れにちょっと手こずるかもしれないです。
特典は豊富についているので良心的だと思います。特典のBDはかなり良かったです。
画像に関しては、SD画質からのアプコンでもキューテックの新システム導入とのことで
2話、7話以外はクッキリとしています。特に2話がちょっと残念な画質だと思いますが8年も前の作品なので仕方ない・・・かな。。
最終回は気合を入れて作られたとのことで、いくつか修正が入っているそうです。
元々この最終回だけ作画レベルが非常に高いので、壮絶なラストを高画質で見ることが出来ました。

作品内容について、序盤はとてもゆったりとしていますが、途中から急加速。
13話の為に収束していくストーリーです。放送当時は12話の時点でもう満足気味だったのですが
最終回は序盤と比べると想像も出来ないシーンの連続で圧倒された事を覚えています。
あれから何年も経ち、BDで見直しても強く込み上げてくるものがありました。良い年なのにラッカの回想で泣きそうになったり(汗
色々な想いが湧いてくる。とても良いアニメだ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
110 人中、102人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 クリオ 投稿日 2010/7/22
商品のパッケージにも、公式サイトでも次のように警告してあります。

この商品は現存する最良のマスターをQ-tec社の高画質HDマスタリングアップコンにてフルHDの解像度を実現しておりますが、
デジタルアニメーション初期の作品であり制作時に発生したマスター起因による不鮮明な画像等、収録話数やカットによって
クオリティのばらつきが生じております。ご了承の上、お買い求めいただければ幸いです。

また、プロデューサーさんもインタビュー等で、画質至上主義の方は購入しないことを推奨していました。
2話と7話の画質が悪いことも事前に仰っていました。
よって、画質に期待して購入する人はいないでしょう。
しかし、汚いわけでは無いです。むしろDVDの画質と比べれば、残り11話は格段に綺麗です。

ただ、ディスクがとりづらい。
2枚重ねが3組に連なっていて、下のディスクをとるためには上のディスクを一度外す必要があります。これが結構面倒ですね。まあ、大きな不満点ではないです。

封入特典の解説書はDVD版でいう灰羽白書をまとめたようなものです。灰羽白書にしかのっていない内容の方が多いですけど。

DVD初回版全巻もってる人は迷うところではあるでしょ
...続きを読む ›
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ワシ 投稿日 2010/10/26
Amazonで購入
平凡な世界に生まれ落ちたラッカという少女の物語。
それが灰羽の世界。
この世界の平凡な日常生活を描いた物語であるが、ある日を境に霊的イニシエーションが始まる。
それは同じオールドホームで暮らすクウという少女が姿を消したことをきっかけにして始まった。
何故クウは消えてしまったのか?
その疑問と葛藤からラッカの白い羽が黒く染まり始め、一人部屋にこもり苦悩する日々を過ごすことになる。
それまでのラッカは何不自由なく、みんなと楽しく日々を過ごしていたのだが、この現象の体験から灰羽の宿命を知る。
そして先輩の仲間のレキの力を借りて、精神的な「陰」の世界から抜け出すことができたのだが、彼女のイニシエーションはそれで終わりではなかった。
今度は彼女に力を貸してくれた先輩のレキが、灰羽として過酷なイニシエーションを迎えることになる。
自らのイニシエーションを乗り越えても、今、また仲間の厳しいイニシエーションを目の当たりにし、ラッカは己の無力感にさいなまれる。
レキはこのイニシエーションをどうしても乗り越えなくては、灰羽としてこの世界に存在することができなくなってしまう。
二人で苦悩する灰羽のレキとラッカは、このイニシエーションに対してどのように受け入れ、またどのように臨んでいくのだろうか。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
21 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 koov 投稿日 2011/3/6
Amazonで購入
タイトルではそう書きましたが、
好きになれるかどうかは人それぞれ、
かなり人を選ぶ作品であることは確かです。

主人公は突然異世界のような場所にあるオールドホームで「生まれ」、
多くの疑問を持ちながらもそこで暮らす灰羽たちに暖かくむかえられます。

今までとは違う別の世界を目の当たりにし、
抱いた疑問を解き明かそうとする主人公ですが、
やがてたどり着く核心についてはかなり示唆的な描かれ方に抑えられています。
口で説明するのは野暮、と言っているようでもありました。

この世界はどこなのか、
自分たちは何者なのか、
そしてこれからどこへ向かうのか。
さまざまなことが、口頭ではそれほど説明されず、
あくまで描写・演出に留めておくって感じでしょうか。

あえて登場人物に焦点を絞り込んで
その葛藤を描き切ったことにこの作品の魅力があり、
視聴者もそこに集中することで初めて、
この作品を覆うベールが剥がされていく仕組みになっていると思います。

分かる人にしか分からない、というやや排他的な側面を持ったアニメかもしれません。
しかし長いあいだ心に残り続け、生きていく力を与えてくれる宝物になり得る、
そんな可能性を秘めた作品だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック