Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
買い取りを申し込む
最大 ¥ 738分のAmazonギフト券
買取
こちらからもご購入いただけます
玉光堂 ショッピングカートに入れる
¥ 2,072
Rockies Shop ショッピングカートに入れる
¥ 2,072
ふたご屋 ショッピングカートに入れる
¥ 2,072
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
火の鳥/東京佼成ウインド・オーケストラ・ライヴ 2012/12/1
 
その他のイメージを見る
 

火の鳥/東京佼成ウインド・オーケストラ・ライヴ 2012/12/1

飯森範親 CD
5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 2,160 通常配送無料 詳細
ポイント:216pt (10%)  詳細はこちら
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
~お買い得情報~【最大70%OFF】ミュージック 春のキャンペーン (4/28まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF!国内盤バーゲン【輸入盤】どれでも3点で10%OFF【NOT NOW MUSIC 輸入盤セール】【クラシック 輸入盤】 membran BOXシリーズ【ALL991円】売れ筋輸入盤ミュージックブルーレイ&DVDセール 最大70%OFF| ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。

Amazon の 飯森範親 ストア

飯森範親のAmazonアーティストストア
すべてのミュージックやディスカッションなど.

キャンペーンおよび追加情報


この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • 演奏: 東京佼成ウインド・オーケストラ
  • 指揮: 飯森範親
  • CD (2013/5/22)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: 日本コロムビア
  • 収録時間: 69 分
  • ASIN: B00BUJ4ALA
  • EAN: 4988001745266
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 34,336位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


 
1. 吹奏楽のための民話
2. 吹奏楽のための第2組曲 (C.マシューズ版) I-行進曲
3. 吹奏楽のための第2組曲 (C.マシューズ版) II-無言歌
4. 吹奏楽のための第2組曲 (C.マシューズ版) III-鍛冶屋の歌
5. 吹奏楽のための第2組曲 (C.マシューズ版) IV-ダーガソンによる幻想曲
6. バレエ組曲≪火の鳥≫ (1919年版) I-序奏
7. バレエ組曲≪火の鳥≫ (1919年版) II-火の鳥とその踊り
8. バレエ組曲≪火の鳥≫ (1919年版) III-火の鳥のヴァリエーション
9. バレエ組曲≪火の鳥≫ (1919年版) IV-王女たちのロンド
10. バレエ組曲≪火の鳥≫ (1919年版) V-カスチェイ王の魔の踊り
11. バレエ組曲≪火の鳥≫ (1919年版) VI-子守歌
12. バレエ組曲≪火の鳥≫ (1919年版) VII-終曲
13. 祈り
14. バレエ音楽≪シバの女王ベルキス≫ I-ソロモンの夢
15. バレエ音楽≪シバの女王ベルキス≫ II-戦いの踊り
16. バレエ音楽≪シバの女王ベルキス≫ III-夜明けのベルキスの踊り
17. バレエ音楽≪シバの女王ベルキス≫ IV-狂宴の踊り

商品の説明

内容紹介

奇跡の天才作曲家・佐村河内守の委嘱作「祈り」 世界初演をライヴ収録! TKWOに新しい地平を拓く飯森のタクト。
交響曲第1番「HIROSHIMA」(COCQ-84901)が、クラシックCDとしては異例の大ヒット。また、ヴァイオリン・ソロのためのシャコンヌや弦楽四重奏曲(COCQ-84928)が、映画「春、ふたたびの加奈子」のサウンドトラックとして使用されたりと、今やクラシック音楽界の時の人となっている佐村河内守(さむらごうち・まもる)が、東京佼成ウインドオーケストラに委嘱されて作曲した新作「祈り」の初演のライヴ音源が収録されています。
「現代のベートーヴェン」と称される佐村河内らしく、8分ほどの小品ながら、「暗から明へ」という曲づくりは「祈り」でも健在。静かに沸き起こってくる祈りの歌が、苦闘の末に、豪壮な勝利の凱歌とともに感動の大団円を迎えます。今後ブラスバンドの定番曲となることを予感させる名曲です。

その他には、ホルストの名曲「吹奏楽のための第2組曲」、吹奏楽コンクールの定番曲であるレスピーギの「シバの女王ベルキス」といったファン注目の作品を収録。
TKWOは、指揮者の飯森範親とは初顔合わせ。ドイツのヴュテンベルク・フィルや山形交響楽団の音楽監督を歴任してきた飯森は、とっておきの十八番であるストラヴィンスキーの「火の鳥」披露し、詰めかけた吹奏楽ファンを唸らせました。

【演奏】
飯森範親指揮、東京佼成ウインドオーケストラ

【録音】
2012年12月1日、東京オペラシティコンサートホール・タケミツメモリアム、ライヴ収録

【収録曲目】
01. コーディル:吹奏楽のための民話
02. ホルスト(マシューズ版):吹奏楽のための第2組曲
03. ストラヴィンスキー(アールズ編 / フェネル校訂):バレエ組曲「火の鳥」(1919年版)
04. 佐村河内守:祈り *東京佼成ウインドオーケストラ委嘱作品 世界初演
05. レスピーギ(木村吉宏編):バレエ音楽「シバの女王ベルキス」


カスタマーレビュー

星4つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 すばらしいライブ盤。 2014/2/8
形式:CD
飯森範親指揮、東京佼成ウインドオーケストラ熱演のライブCD。この中に、虚構の人物の曲が収録されているのは、惜しいとは思います。が、さすがに吹奏楽のスペシャリストの演奏は、すばらしいです。できれば、作曲者名を訂正して、再び発売してほしいと思います。
このレビューは参考になりましたか?
35 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 新垣さんの才能 2013/5/22
形式:CD|Amazon.co.jpで購入済み
昨年12月に行われた東京佼成ウィンドオーケストラと飯森範親共演の定期演奏会を収録したアルバム。

組曲「火の鳥」と「シバの女王ベルキス」はとにかく圧巻の出来!
特に前者は非常にまとまった演奏で、ライヴとは思えない完成度でした。
打楽器もガッツリ鳴っております。

さて、目玉は何と言っても新垣隆さんの「祈り」でしょう。
東京佼成が委嘱した作品です。
新垣さんの吹奏楽作品といえば、吹奏楽の為の小品もありましたね。
あれは交響組曲第2番「ライジング・サン」の延長線のような作品で和楽器をふんだんに取り入れた見事な作品でした。
今回の「祈り」は小品のような複雑さも織り交ぜつつ、すこし現代寄りの作りになっているような気がしました。
後半のHrによって演奏されるフレーズが今までの新垣作品には無い明るさを持ち、且つファンタジックな響きであると感じました。
天に飛翔するような・・・そんな感じですかね。
吹奏楽コンクールで取り上げられそうな予感はしますが、なかなか高度ですので完璧にやるのは難しいかもしれません。
曲中、ライジング・サンと交響曲第1番の一部分が聞こえました。

今回の事件で裏切られた人もたくさんいらっしゃるでしょうが、私は作品には
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
13 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 会場の熱気が伝わってくる 2013/6/21
形式:CD
飯森範親さんと東京佼成ウインドオーケストラのタッグ!ファンとしては買わないわけにはいかないCDです。

前半の『吹奏楽のための民話』とホルスト2組は「少々かたくなってしまったかな?」と感じる演奏でしたが、『火の鳥』そして『シバの女王ベルキス』はとても素晴らしく、曲が進むにつれ盛り上がってくる会場の熱気が伝わってくるようでした。特にアールズ編曲のストラヴィンスキー『火の鳥』は編曲の良さも相まって圧巻です。丁寧に歌い込まれる木管楽器と終盤で咆哮する金管、そしてパリっとスパイスを与えてくれる打楽器。同曲(1919年版)はオーケストラだけでなく吹奏楽編曲でも頻繁に演奏されますが、吹奏楽での演奏では海上自衛隊東京音楽隊のアルバムと並ぶベストになりそうです。今年『春の祭典』初演から100年ということもありストラヴィンスキーが改めて注目されています。「吹奏楽は編曲モノでなくオリジナル曲
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
20 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:CD
佐村河内 守の「祈り」はなかなか面白く、良い曲だと思う。昨今の吹奏楽オリジナル曲には珍しく、心に響く旋律があり、その旋律を彩る=単純化させない新鮮な工夫が施され、明快な構成の中に澱まぬ音楽の流れを持っている。だから確りと伝わるものがあるのだ。この曲には冗長さや、支離滅裂・意味不明・行当りばったりといった構成感のなさ、唐突であざとい売れ線楽想の挿入による違和感といったものは感じられない。
特に終盤、美しい旋律が晴れやかにそしてダイナミックに歌われる場面は感動的だ。そこまでの曲中で表現されてきた抑圧感や憂鬱を一掃し、断片的だった旋律が鮮やかに全容を現すそこには”ずっと歌いたくて歌いたくて、でも歌わせてもらえなかった歌を、今こそ存分に歌う”そんな喜び溢れるさまが感じられて仕方ない。うん、いいなあ。

飯森範親+TKWOはこの曲とベルキスは熱演。(ただ「祈り」は更にもっと感動的な演奏ができるはず、と思う。)収録曲前半は小奇麗だがこじんまりとした演奏で、ダイナミックレンジも狭く、積極的な表現やコントラストに乏しく「平板さ」を感じた。サウンド感も不足し、バランスの悪い部分も耳につく。それらは録音があまり良くないから、と信じたいのだが…。
でも「火の鳥」緊迫の弱奏部でクラリネットの音が合わないことなどは、録音のせいではないだろう。プロならキメて欲しかった…
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
ARRAY(0xaa13a240)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック