溺れる魚 [DVD] がカートに入りました

買取サービス
最高買取価格

¥ 119
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,280
通常配送無料 詳細
発売元: ◆ENPARAYA◆丁寧迅速に発送・コンビニ決済などのお支払いもOK!
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

溺れる魚 [DVD]

5つ星のうち 4.2 24件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,280 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、高木商店【送料無料】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 3,280より 中古品の出品:18¥ 545より

DVD・Blu-ray & CD English Store
Shop Amazon.co.jp DVD・Blu-rau & CD collections such as Foreign Movies,Anime,Music,TV Drama,Kids & Family titles and series, Amazon.co.jp Exclusive etc.Items Eligible for International Shipping & Region Free Blu-rays are available. DVD・Blu-ray & CD English Store


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

  • 溺れる魚 [DVD]
  • +
  • GO [DVD]
総額: ¥8,429
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 椎名桔平, 窪塚洋介, 仲間由紀恵, IZAM
  • 監督: 堤幸彦
  • 形式: Color, Dolby, DVD-ROM
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: h.m.p
  • 発売日 2002/07/25
  • 時間: 101 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000068R45
  • EAN: 4988121090017
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 24,589位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   日活アクション映画の“エースの錠”に心酔している白州(椎名桔平)と、女装癖のある秋吉(窪塚洋介)。刑事としての自覚にまったく欠いているこのふたりに、警察内の内部犯罪を取り締まる特別監察官室の相川(仲間由紀恵)は、公安部警部・石巻の動向を探らせることに。石巻は大手フィルムメーカーのダイトーやチャイニーズ・マフィアとの癒着が疑惑されている。そんな折り、ダイトーに“溺れる魚”と名乗る者からEメールで脅迫状が送られて来た…。
   カルトなTV刑事ドラマ『ケイゾク』でマニアックな支持を得た堤幸彦監督が、さらなる暴走ともいえる過激でオタッキーなノリで描いた、ナンセンスで“無意味”な犯罪エンタテインメント。IZAMの映画初出演や、渡辺謙の怪演も話題となった。(的田也寸志)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

"『ケイゾク』などトリッキーな作風で知られる映像作家・堤幸彦が演出した犯罪コメディ。椎名桔平と窪塚洋介扮する、懲戒免職寸前の刑事が、ある一流企業に脅迫メールを送ってきた犯人“溺れる魚”探しに奔走する。2,800円の廉価版。"

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

シリアスな刑事モノが見たいと思って、これを手にとってしまったとしたら…残念ですがこちらは笑えます(笑)。
ぶっ飛んでてイイなって感じですね♪内容がスゴク濃いとかそういう感じはまったくありませんが、なんとなく笑いたい気分のときに選ぶのなら、もってこいの一本です。
仲間さんは面白い女優さんですね、色んな部分をあわせ持ってるから、かっとんだ役も、おとなしく物腰柔らかな役もどちらも「なるほどぉー」と思う気がする。
窪塚くんと椎名さんの会話のリズムも絶妙な感じで好きでした。
こういう作品…私は大好きです(笑)。
コメント 17人中14人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
Amazonで購入
仲間由紀恵の昔の作品を見たくて買いました。
典型的なB級映画です。
堤幸彦監督が人脈にものを言わせて、俳優さんを集めるだけ集めて
自己満足的シーンをつなぎ合わせたという感じ。
「面白さの押し売り」で、かえって笑えませんでした。

ただ、椎名桔平、窪塚洋介、IZAMの3人はもちろん
脇に出てくる個性的な俳優さん達のキラッと光る演技が随所に・・・。
とくに渡辺謙の怪演はすごい。
俳優達の演技合戦の寄せ集めという観点からは、見ごたえ十分です。
仲間由紀恵の出番は意外に少なかったですが、クールな表情が素敵でした。
気楽に時間をつぶすのにはいい映画でしょう。
コメント 6人中5人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
堤さんの作品、IWGPやトリックなどが好きな人なら絶対に楽しめる!
彼の笑いのセンスが大好きで仕方ありません。
しかし、万人受けはしてないんですよね・・・なんか非常に残念です。
でも、とにかく私は最高におもしろいと思います。
コメント 15人中11人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
キャスティングもよく、奇妙なテンションといい、テンポといい、とても楽しめました。
堤ワールドが好きな人なら文句なしでしょう。
B級映画と言われている人がいますが、全然違います。
B級的要素、手法はちりばめられてはいますが、全部計算されているもので、映画の仕上がりはきちんとしています。
この手の作品、また撮ってほしいです。
コメント 1人中1人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
とにかくキャラクター構成やストーリーがめちゃくちゃな映画。女装趣味を持つ巡査役の窪塚洋介がなんか「新世紀の映画俳優」っていう臭いが漂っていた。全体的には、「たまにはこんな映画もあっていいかな〜」って感じです。アクション&ミステリーの割には相変わらず大人ギャグ満載でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
Amazonで購入
窪塚洋介の映画を見ようと、彼の出演作を前知識なく購入しました。
メイキングで堤監督曰く「意味のないものを一生懸命作った」という言葉通り、
深い意味のあるような映画ではなかったです。シリアスなものかと思ってたら、
展開が早くてかなり笑える、意味より味のある映画。
重いものが残ったりしないので、会社で嫌なことがあった日にでもみるといいかも。

窪塚洋介の女装はかなりきれいでした。足も細くて、ミュールが可愛いし。
彼のセンシティブな感じがよく出た役。
椎名桔平は対照的にガサツな男っぽさをコミカルに演じて面白かったです。
渡辺謙さんが出てるなんて、これも意外。
でも配役はバランスよくて、笑いっぱなしの101分でした。お気に入り♪
コメント 2人中1人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
どうも堤監督の作品は映画になると

枠がなくなって広がり過ぎるからか、好きなことをするからなのか

とても散漫な感じになる

ストーリーもいまいちだし、小ネタも少ない感じ

インタビューで堤監督自身が意味のない映画を作りたかったと語っていたが

確かにその通りになっていると思う

冒頭で意味ありげに殺される家族に殺人鬼ものかと思えば

本編ではその殺人についてはサラリとしか触れられないし

深読みしたストーリー全てが意味なくて

結局、そんなんでいいんかい!って終わり方をする

一応、面白いが、ケイゾクやトリックのようにもう1回見ようとは思わない
コメント 2人中1人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
Amazonで購入
1流の超B級映画。ナンセンスが好きな人には面白い作品。原作を読んで監督の名前を見て、そのうえで「観たい!」と思った人以外にはあまりオススメ出来ない。値段と内容。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック