Amazon Kindleでは、 源義経の合戦と戦略 その伝説と実像 角川選書 をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 1,512
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
源義経&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

源義経の合戦と戦略 ―その伝説と実像― (角川選書) 単行本 – 2005/4/25


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 70


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

源義経の合戦と戦略 ―その伝説と実像― (角川選書) + 源義経―源平内乱と英雄の実像 (平凡社ライブラリー) + 源義経 (歴史文化ライブラリー)
合計価格: ¥ 4,536

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

伝説によってさまざまに彩られてきた源義経の実像に迫る。
「悲劇のヒーロー」という日本人好みの物語として、次第に形作られてきた義経伝説を、『平家物語』諸本や『吾妻鏡』、日記などと比較しながら解剖。武家社会と貴族社会との対比の中で、天才的戦略家の実像に迫る。

内容(「BOOK」データベースより)

義経伝説は「時代に翻弄された悲劇のヒーロー」という日本人好みの物語として、種々肉付けされてきたが、伝説の中にも真実に導く鍵が隠されている。『平家物語』諸本や『吾妻鏡』、公家の日記から合戦経過を克明に辿り、義経伝説を徹底的に解明。義経の戦略を浮き彫りにする。

登録情報

  • 単行本: 221ページ
  • 出版社: 角川書店 (2005/4/25)
  • ISBN-10: 404703374X
  • ISBN-13: 978-4047033740
  • 発売日: 2005/4/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 686,676位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
1
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 林 久治 投稿日 2014/6/27
形式: 単行本 Amazonで購入
例えば、勝浦合戦。
著者は「義経が上陸した勝浦は津田港である」との新説を提唱している。
しかし、地元・徳島の伝説では「義経の上陸地は小松島市整合である」と言われている。
地元には、義経が勝浦に上陸した後に、軍勢を閲兵した「勢見山」の地名が残っている。
また、地蔵院東海寺には、義経の食事のメニューが伝わっている。
これらの地元の伝説は、上陸地として「整合」を支持しており、「津田港」では不都合である。
著者は、文献の解析を自慢しているが、地元の伝説を勉強すべきである。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック