Amazon Kindleでは、 毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 1,296
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる 単行本 – 2012/9/7


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 837


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる + 毎日の英単語 日常頻出語の90%をマスターする + 毎日の英速読
合計価格: ¥ 4,104

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

英語が読めても、声に出す練習をしなければ、絶対に英語が話せるようにはなりません。TOEICでもきれいごとでもない、話すための「英文法」。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

バーダマン,ジェームス・M.
1947年、アメリカ、テネシー生まれ。ハワイ大学アジア研究専攻、修士。早稲田大学文化構想学部教授

安藤/文人
1957年、岐阜県岐阜市生まれ。早稲田大学大学院文学研究科英文学専攻博士後期課程単位取得満期退学。早稲田大学文化構想学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 160ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2012/9/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4023310999
  • ISBN-13: 978-4023310995
  • 発売日: 2012/9/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 11.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (51件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 7,968位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

133 人中、122人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 TrH_35 投稿日 2013/4/21
形式: Kindle版 Amazonで購入
単行本でトレーニングしていましたが、たいへん役に立つと感じ、iPhoneでどこでもやりたいと思ってKindle版も購入しました。
著者の考え方も例文も、内容自体は気に入っており、その部分は星5つです。
ただ、単行本とKindle版とでレイアウトが違います。単行本では、左頁が英文で右頁が和文でしたので、右頁を見ながら英文を作っていましたが、Kindle版では英文と和文が交互に並んでいます。1.英文、1.和文、2.英文、2.和文、といった具合です。ですので和文を見るときに英文もちょっと目に入ってしまいます。
Kindle版のサンプルには、いわば前書きだけで肝心のトレーニングの部分までは入っていないので、購入するまではわかりません。
その部分で星の数を減らしました。
英文部分を隠して和文だけを見るような使い方にはKindle版より単行本の方が向いていると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
192 人中、174人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ちよこ 投稿日 2012/9/8
形式: 単行本
本書に出てくる、英文を聴く→リピートする→暗唱する、のプロセスを何度も繰り返すことで、いつの間にか英文が話せるようになる。
…この手の著書は多いと思います。たとえば「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」など。
音読、シャドーイング、暗唱、など声に出して何度も英文を読むことは、英語を話せるようになるための、王道の練習法だと思います。
似たコンセプトのものがたくさんある中、この本の特徴は…

・ネイティブが使う自然なフレーズを載せている
・話すために必要な文法が簡潔に載っている

ことだと思いました。

特に、文法の解説には目からウロコが落ちました。

たとえば、willとbe going toの違い、Will you...?Would you...?Could you...?の違い、現在形と現在進行形の違い…など、ニュアンスの違いが、簡潔な文と絵で分かりやすく書かれています。

また、加算名詞、不可算名詞、manyとmuchとa lot of、someとany、など、分かっていそうで分かっていない文法などの解説も載っています。

話すために知っていると便利な文法が載っているので、文法はとっつきにくい人でも、「なるほど〜」
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
80 人中、66人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Rosefish 投稿日 2013/4/14
形式: Kindle版 Amazonで購入
この本の理論は明快です。どんなに高度な文法の本を読みこなしても、難しい文章が読めても、話すことの上達にはつながらない。インプットばかりでアウトプットしなければとっさに使えるわけがない。勉強しても喋れないあなたに必要なのはさらなる勉強じゃなくてトレーニング。直感的に、この理論は正しい、そして自分に必要なことだ、と感じました。

シャドーイングの効果はわかっていても、なかなか実行しつづけられないもの。問題になるのはトレーニングの材料として何を発話するかで、活用頻度の高い文型をうまくカバーしていなかったり、難しすぎたりすると、口真似しても効果が薄い。「やらされ感」があると続かない。この本ではその罠にはまらないよう、著者が収集したコミュニケーションに必要な文型を、記憶しやすい7語程度の短文として整理し、最初は口真似を、次は単語を入れ替えて応用を、という順序でとにかくしゃべり、英語の発話になれることをメソッドとしています。各文型は7文ずつで、それが片付いたら次の項目に行けるので、うんざりする感じにならず、飽きにくいだろうと思います。

星5個をつけたのは、続けていけそうなのと、説明がわかりやすいことが理由です。実際の効果のほどは、まだ始めたばかりで何とも言えません。ひと通りのトレーニングが済んだ後、どれくらいしゃべることが楽になったかを、またここに追記
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
84 人中、67人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 azure 投稿日 2012/10/14
形式: 単行本
コンセプトがわかりやすく、本の構成もシンプル。
英語の本や教材が溢れるなか、いろんな本に浮気して、
結局一つも身になってない人って多いと思いますが(私もその一人)
この本はそんな人にとって一つの救世主になるかもしれません。

「文法」と聞くと役に立たない日本の英語教育の象徴みたいに思われるかもしれませんが
この本に限ってはそれは違います。
トレーニングを繰り返して、英語の基本プログラムを脳内にインストールするような感じです。

もちろんこの薄い本1冊で、英語すべてをマスターすることは出来ません。
しかし、英語の骨格がしっかり身につきます。
骨格がしっかりしていれば、あとは枝葉となる単語やイディオムを増せばいいだけの話です。

私は海外旅行前に短期間で力をつけたくて取り組みました、多少の成果はあったと思いますし、
何より1冊通して学習できたというのは、自信や満足感に繋がりますので、浮気性の人にはおすすめです。

薄い本なので誰でも取り組めますが、最後までやり遂げるためのポイントは、
ページ内に勉強した日を書き込む欄があるので、遠慮しないで必ず書き込むことです(これ絶対です!)
ではみなさん一緒に頑張りましょ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック