Amazon Kindleでは、 毎日の英単語 日常頻出語の90%をマスターする をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 1,404
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
毎日の&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

毎日の英単語 日常頻出語の90%をマスターする 単行本 – 2013/9/6


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1,146


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

毎日の英単語 日常頻出語の90%をマスターする + 毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる + 毎日の英速読
合計価格: ¥ 4,104

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ネイティブの日常会話に使われる単語の頻度を最優先。751のクラスターに圧縮。日本の英語教育で欠けている「使える英語」の視点に立った王道の良本。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

バーダマン,ジェームス・M.
1947年、アメリカ、テネシー生まれ。ハワイ大学アジア研究専攻、修士。早稲田大学文化構想学部教授

渡邉/淳
1984年、千葉県富津市生まれ。東京外国語大学外国語学部ポルトガル語学科卒業。Z会、ディスカヴァー・トゥエンティワンを経て、現在、編集者・講師として活動中。TOEIC990点取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 221ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2013/9/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4023312118
  • ISBN-13: 978-4023312111
  • 発売日: 2013/9/6
  • 商品パッケージの寸法: 1.2 x 11.8 x 18.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (14件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 2,876位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5

最も参考になったカスタマーレビュー

17 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 えんじぇる 投稿日 2014/5/10
形式: 単行本 Amazonで購入
よくこれだけ選定したなぁと思えるほど、日頃使う英単語が記載されています。ただ筆者がご年配の方のせいか、使用される英語が少々古めかしいところもあります。いわれれば分かるが、使わないといういわゆる死語が記載されています。
たとえば、急ぐのmake hasteなど。英会話の先生に「こんな言い方を初めて知ったよ」といったところ「まるでLoad of the Ringのような英語だな(笑)」とおっしゃっていました。ただ、英語圏で生活するには押さえておくべきだと思います。
これを知っていたら少し英語のできる人になれそうですね。
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
23 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2014/7/25
形式: Kindle版 Amazonで購入
Kindle版で文章の欠損、重複が多いです。
Amazonのサポートに問い合わせたところ、不具合とのこと。
不具合発覚から1ヶ月経ちましたが、まだ修正されていません。
不具合が分かっているのに継続して販売しているAmazonの対応は誠意がないのでは?
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
41 人中、31人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 うっちー 投稿日 2013/9/10
形式: 単行本
前著である『毎日の英文法』を使用して勉強していました。
今回もこのシリーズの肝である「使える英語」に焦点をあてて書かれており、とてもわかりやすい。
シンプルかつ明瞭に書かれた解説がやる気を出させてくれます。
この本を信じてこれからも勉強を続けたいと思います。

他のレビューでは「音声ダウンロードができない」といった書き込みがありますが、
9月9日にダウンロードして、現時点で問題なく使うことができています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
17 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 中沢 三貴 投稿日 2013/12/6
形式: 単行本 Amazonで購入
このシリーズの毎日の英文法も持っていますが、日本人が理解しやすくちゃんと暗記すれば、日常会話で役に立つフレーズばかりです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
31 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 大山真輝 トップ500レビュアー 投稿日 2013/11/21
形式: 単行本
本書の特徴は
●欧米で実際に使われている2000位までの語を収録
●Academic Word List から高校・大学・新聞などで特によく使う570語、University Word List のうち、上記2000位までに入っていなかった単語を加えた
●1語で覚えるのではなく数語:フレーズ(本書ではクラスターと言う)単位で覚える
●クラスター単位で覚えると意味につながりがあり、英語のセンスを磨くことができる
●751のクラスターで日常会話の90%をカバーする単語をマスター
●音声はダウンロード可能

要は実際にネイティブが日常使う単語の90%をフレーズ(クラスター)単位で覚えるというもの。

単語集には、文が載っているもの(例:パス単)やフレーズと文が載っているもの(例:キクタン)があるが、本書はフレーズのみが載っているところが異彩を放っている。

本書は英単語の基礎を固めるにはなかなかいい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 自転車通勤野郎 投稿日 2014/10/26
形式: Kindle版 Amazonで購入
いつも持ち歩けるからいいかと思って電子版にしたが、元の本のレイアウトが、チェックを付けることを前提にした、イラストを多用したものなので、うまく再現されておらず使いづらい。紙の本にした方が良かった。
Kindle本もただ読めるだけではなく、レイアウトやインタラクティブ性において高級なバージョンが生まれるといいのだが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
39 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Kuwatake 投稿日 2013/9/17
形式: 単行本
20代後半から英語をマスターしたく、効率的に語彙を増やす目的で本書を選びました。
本書は品詞毎ではなく生活の場面毎に、ネイティブが日常会話で使用するワードかつ、
in,theなどの超基礎は省いた約2000語をマスター出来る内容となっています。

英単語の効率的な学習方法と特徴を挙げると

短いクラスター単位で音読・暗唱を繰り返し、記憶を定着させる事に重点を置いている
学習方法(音読・暗唱の大切さ)が明確に提示されていて英語初心者でも迷わず学習を進める事が出来る。

筆者は本当に英語学習者の事を考えていらっしゃるという事が伝わってくる、非常に
血の通った本だと感じました。ネイティブかつ日本で長く英語を教えている方が頻出単語を
選んでいるとこのにも信頼を置ける。

約30ページに渡って英語の学習と本書の解説があり、少し長い印象ですが
どういう基準で英単語を取り上げたか、英語習得のポイントが詳しく記載されているので
是非読んでから学習に入る事をお勧めします。

音声のダウンロードについては、9月13日にHP上から問題なくダウンロードできました。
私の場合はMP3のファイルをiTunesに取り込んで、iPhoneで毎日聴いてます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック