¥ 1,080
通常配送無料 詳細
12点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

死神を食べた少女 (上) 単行本(ソフトカバー) – 2012/12/15


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 500


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

死神を食べた少女 (上) + 死神を食べた少女 (下) + 勇者、或いは化け物と呼ばれた少女(上)
合計価格: ¥ 3,456

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

貧しい村に生まれた少女・シェラは、自分を襲う解放軍兵士の後ろに「美味しそうな」死神を見る。死神の鎌で振り下ろされるより早く、シェラは死神をたいらげた。そして、彼女は王国軍の兵士となる。大きな鎌を手に憎き解放軍を倒すため、美味しい食事にありつくため―。死神は美味しい。血塗れの少女が戦場を駆けるファンタジー戦記。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 330ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2012/12/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047284572
  • ISBN-13: 978-4047284579
  • 発売日: 2012/12/15
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 83,191位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

26 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 むっしゅ犬 投稿日 2012/12/15
形式: 単行本(ソフトカバー)
タイトルと表紙では想像できませんが、実は戦記っぽい物です。
といっても戦術戦略を競い合うような話ではないですが。
出てくる味方は極々一部の例外を除いて無能ばかりで詰む直前の王国が舞台で
とある個人的な理由から王国の兵士として戦う少女の物語。
ファンタジー世界ですが派手な魔法は出てきません。
せいぜい魔法で爆発する地雷とか程度です。
主人公の少女は死神を食べたことで無双の力を手に入れていますので
主人公無双が好きな人にもおすすめ。
ただ無敵というわけではないので、そういった話を嫌いな人でもオススメ。
上下巻でしっかりと完結していますので最後まで安心して読めます。
WEB上では続編が掲載されていますが
これはこれで綺麗に終わっているのでそちらは読まずにいるのもアリかと。
(こちらとは何か違った感じがしますが私は結構すきですが。)
WEBから加筆があり、はっきりしていなかった部分が書かれていたりで
WEBで一度読んでいる人にもおすすめです。
基本敵は惨殺です。
死神のような鎌でばっさばっさします。
それ以外の時は基本なにか食べてます。
行軍中でも戦闘前なら何か食べてます。
もしくは飢えてます。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 セリゾフ 投稿日 2013/3/23
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ファンタジー成分は薄めですが十分楽しめました。
王国軍と解放軍の戦いを描いた戦記物ですね。
具体的には語られていないものの、主人公の持つ死神の毒気に周りが影響を受けていくのが面白かった。

淡々と読めて、ハラハラドキドキの展開はないですが読了感は満足の行くものでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 巷で噂のkくん 投稿日 2014/10/29
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
Web小説出身なのもあって文章力はそこまで大したものでもないが、
それを補って余りあるストーリーの構成と爽快さがある。

私はWeb版を読んでから支援目的で買ったのですが、久しぶりに読んでいて物凄く興奮しました。
Web版と違う所が多少ありますが(死神についてある程度具体的な描写がされているところとか)、
全体的な内容的は殆ど変わりません。一度Web版を読んでみてから買うのもありだと思います。

主人公(とその部下達)無双系です。
話のタイトルでもあり、根本的なことなのでしょうがないことではありますが、
主人公は力を手に入れるために努力したとかそんなことはありません。
ぶっちゃけ偶然手に入れただけです。
そういうのが苦手な人にはおすすめできないかもしれないです。
主人公は大鎌を扱い、技術を腕力でカバーするタイプの戦い方です。
本人の能力や、部下達の死をも恐れぬ強大な士気で敵を圧倒します。
そういう主人公無双が大好きな人にはピッタリだと思います。

シェラ大佐に勝利を!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック