Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
歩けば歩くほど人は若返る
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

歩けば歩くほど人は若返る [単行本]

三浦 雄一郎
5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,620 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

歩けば歩くほど人は若返る + 人生はいつも「今から」 [ロング新書] + 私はなぜ80歳でエベレストを目指すのか (小学館101新書)
合計価格: ¥ 3,353

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

肥満、糖尿病を克服した三浦式ウォーキング

世界的プロスキーヤーで登山家の三浦雄一郎氏は、世界7大陸最高峰からのスキー滑降など、数々の挑戦を成功させてきました。ところが、60代半ばで“燃え尽き症候群”に陥って暴飲暴食を繰り返し、運動不足も加わって、身長164cmで体重88kg、体脂肪率40%という極度の肥満体に。糖尿病と狭心症まで発症してしまいます。
「このままではいけない」。そこで一念発起した三浦氏は、エベレスト登頂を目標に、独自のアイデアを取り入れた“歩く”健康法を実践します。たとえば、日常的にザックに20kgの荷物を入れて担ぎ、さらに片足4kgのおもりが入った靴で歩くといった、個性的な工夫です。その結果、三浦氏は歩くほどに健康を取り戻し、体重も70kg台にまで落とすことに成功。この努力は報われ、70代でのエベレスト登頂に結実しました。本書は、この“三浦式・歩きの極意”を読者にわかりやすく伝授する一冊です。

【編集担当からのおすすめ情報】
普段の歩き方から、怪我なく安全な山登りの極意までをわかりやすく解説。そして今までほとんど知られていなかった、山や階段を“下る”ことで若返るホルモンが出るという事実を、単に歩くノウハウだけでなく、楽しみながら歩く提案や呼吸法まで、心身に渡る極意を伝授します。面白く読ませながら、読者に「健康のために歩かねば」と訴求する。なぜは人は歩くと健康になるのか? その答えが凝縮された一冊。読むと、誰でも歩きたくなる!!

内容(「BOOK」データベースより)

超ゲンキな80歳!の秘密は若返りホルモンを出す「ミウラ式ウォーキング術」にあった。メタボでズボラな冒険家を復活させた、簡単・効果大な健康法を一挙公開。

登録情報

  • 単行本: 227ページ
  • 出版社: 小学館 (2012/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 409366546X
  • ISBN-13: 978-4093665469
  • 発売日: 2012/11
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 22,831位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 店長水木 トップ1000レビュアー
形式:単行本
ギネス記録を達成してからの暴飲暴食で、メタボ(88kg:身長164cm)、
かつ狭心症の発作まで起こす様になった三浦さん。
アンクルウエイト、鉛仕込みの登山靴と重り入りザックでひたすら歩くことで、
やがて損傷した半月板まで再生し、ついにはエベレスト登頂を果たすまでになる。
その過程を、三浦さんの明るい語り口で楽しく、わかりやすくまとめてある。

三浦さんのトレーニング方法自体はごく地味なものだが、素晴らしいと思うのは、
死にかけていた人間が、楽観的に、楽しみながら歩いて行くその姿である。
「心配事の9割は実現しない」的な本が売れる時世だが、この楽観ぶりは、そんな
ものは超越している。
エベレストからスキーで滑り降りる(時速200km!)冒険家という人種の心
とは、そういう成分でできているのかと感心しきりであった。

私自身もこの本を読む少し前に自転車で膝を痛め、そのトレーニングのために
アンクルウエイトをつけたウオーキングを始めたところだったので、この本で
紹介されている、片方の鼻の穴を抑えての呼吸法や、ベロ出し運動と合わせて、
頑張っていきたい、と意を強くした。
このレビューは参考になりましたか?
13 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 RG-OYAJI
形式:単行本|Amazonで購入
著者の三浦雄一郎氏のウォーキング、体調管理に関して、”すごい”の一言です。
三浦雄一郎氏といえば”冒険家でプロスキヤー”であり
一般人とは運動能力も桁はずれに違う人間と思っていましたが
トレーニングをしていないと、“ただの人でした”
しかし読み終えると、やはり”ただの人ではない”事がわかりました。
独自のトレーニングで、メタボを克服し、70歳、75歳でエベレストに登り
80歳でまたエベレスト登頂に挑戦するという、人並み外れた事を
成し遂げる、気持ちの強さを感じました。
三浦氏のトレーニングは、無理しない、必ず目標を設定する(無理な目標ではない)
ご自身で有効であろうと考えるトレーニングを実行する
父敬三氏のトレーニングを取り入れるなど著書に紹介されていました。
私自身”これやってみよ”という様な難しくない、比較的簡単なトレーニングもありました。
トレーニングというと、”つらい””くるしい”という先入観がありますが
それとは、全く正反対の無理せず、体に異常を感じたら休む、無理のない目標を
設定し、それを楽しむというものでした。
歩く事で、どんどん若返る事、医学では、不可能と考えられていた半月板の再生
などいろいろあります、”す
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 歩こう 2013/4/27
投稿者 華花
形式:単行本|Amazonで購入
歩くってすごいなと思わせてくれる本ですし、年齢を重ねても可能性って凄いんだなと思う本です。
このレビューは参考になりましたか?
12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 パワフルすぎる!! 2013/2/21
投稿者 ニコラス
形式:単行本
錘を足首につけ,重さ40kgのリュックを背負い,,,すごいです。

かなり年上の三浦さんがこんなに元気であることに人間の可能性の凄さを見ました。
エベレスト登山の凄さにも改めて驚きました。

豆乳&納豆ドリンク,ベロ出し運動など参考になりました。

早速0.5kgのアンクルウエイト買いました。
歩道橋を見つけたら喜んで登りたいと思います。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック