機動戦&... がカートに入りました
数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 614
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 5 [Blu-ray]
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 5 [Blu-ray]


参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 4,509 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,755 (28%)
7点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2015年 冬アニメ 予約開始タイトル一覧
2015年1月から放送のアニメ、『艦隊これくしょん -艦これ-』、『蒼穹のファフナー EXODUS』、『幸腹グラフィティ』、『純潔のマリア』などブルーレイ&DVDと関連商品一覧はこちら。 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazonギフト券1,000円プレゼント 4/5まで】 Amazon買取サービス。DVD・ブルーレイ、ミュージックCD、TVゲームなど、まとめて5本買取成立で1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント。


よく一緒に購入されている商品

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 5 [Blu-ray] + 機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 6 [Blu-ray]
両方の価格: ¥ 8,859

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 出演: 内山昂輝, 藤村歩, 浪川大輔
  • 監督: 古橋一浩
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen, Limited Edition
  • 言語: 日本語, 英語
  • 字幕: 英語, フランス語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • DVD発売日: 2012/06/08
  • 時間: 63 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (152件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B006ZTJOVQ
  • EAN: 4934569352279
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 3,486位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

上映、配信、パッケージ販売が全世界同時期展開するクロスオーバーコンテンツ! !
作家・福井晴敏がストーリーを手掛ける宇宙世紀新章 第5弾! !


◎仕様◎
【毎回封入特典】
16P特製ブックレット
【毎回映像特典】
・episode1-4ダイジェスト
・episode4 PV集
【他、仕様】
・BD-LIVE対応

◎内容◎
【1話収録】
■episode 5「黒いユニコーン」
黒きMS《バンシィ》に急襲され身柄を拘束されるバナージ。八方塞がりの状況下、《ユニコーンガンダム》が開示した『ラプラスの箱』への新たな座標を秘匿し続けるバナージに、
ロンド・ベル隊司令ブライトは歴代のガンダムパイロットが見せてきた矜持と可能性を見いだし、その助け手は彼と共に戦った旧知の人物へと繋がっていく。
一方、ローナンからマーサに引き渡されたミネバは、バナージに口を割らせるための駒として超大型輸送機《ガルダ》へ移送されてしまう。『箱』を巡る戦場は、超高々度の翼上
へ、やがて再び宇宙へ飛翔する――。

◎スタッフ◎
episode 5 脚本:むとうやすゆき/コンテ:村瀬修功・古橋一浩/演出:佐藤照雄

原作:矢立 肇・富野由悠季/監督:古橋一浩/脚本:むとうやすゆき/ストーリー:福井晴敏/オリジナルキャラクターデザイン:安彦良和/アニメーションキャラクターデザイン:高橋
久美子/モビルスーツ原案:大河原邦男/メカニカルデザイン:カトキハジメ・石垣純哉・佐山善則・玄馬宣彦/音楽:澤野弘之/企画・製作:サンライズ

◎キャスト◎
バナージ・リンクス:内山昂輝/ミネバ・ラオ・ザビ(オードリー・バーン):藤村 歩/リディ・マーセナス:浪川大輔/マリーダ・クルス:甲斐田裕子/スベロア・ジンネマン:手塚秀彰
ブライト・ノア:成田 剣 他

Product Description

The fifth volume of "Mobile Suit Gundam UC", the newest entry in the Universal Century saga based on a story by author Harutoshi Fukui, depicts an ever more chaotic battlefield as people's ambitions collide aboard the Garuda.

*This Japanese product includes a 16-page booklet (Japanese).
*Audio: Japanese, English
*Subtitles: Japanese, English, French, Spanish, Chinese (Mandarin & Cantonese)
*This Blu-ray disc is region-free.

<BONUS>
Story So Far, Promotional Clips, TV Commercials, Character & Mecha Highlights and more!

<English voice cast>
Banagher Links: STEVE CANNON / Mineva Lao Zabi (Audrey Burne): STEPHANIE SHEH / Riddhe Marcenas: YURI LOWENTHAL / Marida Cruz: TARA PLATT / Bright Noa: CHRIS SMITH / Suberoa Zinnerman: MICHAEL ALSTON BAILEY / Kai Shiden: KEVIN T. COLLINS / Beltorchika Irma: EILEEN STEVENS / Alberto Vist: JB BLANC / Martha Carbine: ELLYN EPCAR / Flaste Schole: PATRICK SEITZ / Otto Mitas: MICHAEL SORICH / Nigel Garrett: MATT MERCER / Daryl McGuinness: SPIKE SPENCER / Watts Stepney: KYLE HEBERT

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

253 人中、207人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 あららあ トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/5/31
形式: Blu-ray Amazonで購入
「マサイの心」はZZの中で好きなエピソードです。子供たち、プルやジュドー、ガンダムZZで描きたかった点はニュータイプ、そのあるべき姿なのだと思うのです。突然でもなく、また遅すぎた訳でもないプルとジュドーの出会い。シャングリラの混乱の渦中でジュドーは宇宙を垣間見ました。その手の向こうで語る術を奪われた少年に何があったのかその時のジュドーには解りませんでした。一瞬で心のうちを理解してしまえる能力。その力は戦争で突飛な戦果をあげるスペシャルとして両陣営で利用され幾人もの能力者は去っていきました。

マサイの荒んだ心を理解し、助けたいと懇願するプル。ダブルゼータガンダムで描きたかったのは人の心への手の差し伸べ方を誤らない術の模索、そんな風に思えてなりません。

そして、時は流れUC0096。ユニコーンガンダムの時代。

箱をめぐる各人の思惑。各陣営の思惑が超航空の空で繰り広げられる本作。これまでの物語で父に託された「箱の鍵」をどうしたら善いのか逡巡してきたバナージ・リンクス。

先達の方のレビューにありましたが、今回の5巻はミネバ救出で積極的にニュータイプのちからを使ったことであると思います。一瞬で心のうちを理解してしまえる能力。その力は戦争で突飛な戦果をあげるスペシャルとして両陣営で利用され幾人もの能力者は去
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
226 人中、177人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 物事の奥に潜むものを見よ! 投稿日 2012/5/20
形式: Blu-ray
やはりユニコーンは人間ドラマが素晴らしい。
EP4に続き非常に濃い内容でした。

キャラクタの表情の細かな変化としぐさ、声優の迫真の演技からもたらされる
台詞の重み、説得力、これはガンダムシリーズの中でも本当に群を抜いています。
特にこのEP5は、古橋監督の演出が光っていましたね。

一番凄いと思ったのは、ミネバの救出シーンです。
まるでガンダムが人になったかのように暖かくミネバを手で包み込むシーン
ミネバが、バナージが気付いてくれたことに喜んで、笑顔になるところから
バナージを認め、信頼してジンネマンとマリーダを託すまで

このシーンを見るためだけにユニコーンを見てもいいのでは?
そう思えるぐらい素晴らしい演出でした。
心が暖まり、自然に涙が出てきました。
マニアックな視点になりますが、NT−Dの文字演出も個人的に非常に壷りました。

そして、ジンネマンによるマリーダの説得シーン
回想から繋がるジンネマンの最後の2つの台詞、マリーダの涙の演出が半端じゃない。
リディはちょっと笑っちゃいましたが・・・マリーダ、それ違うだろw。

ブライトとバナージの会話も非常に説得力があるし
...続きを読む ›
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
58 人中、45人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 もひゃん 投稿日 2012/6/16
形式: DVD Amazonで購入
第4巻ではMSV祭りとバイアランの活躍に大興奮し、
死地に赴く旧ジオン兵の意気と残された家族の思いや、
ロニさんの悲劇に涙し、大いに楽しめましたが、この第5巻も素晴らしいです。

第1巻では、プチMSに乗りオードリーを助けたバナージですが、
ただの少年である為、彼女に拒否されてしまいました。
その後もオードリーの為に必死で尽くそうとするも、彼女の隣に立つには及びませんでした。

しかし、沢山のカッコ良いおっさん達に出会い、
その生き様に触れ、立派に成長し、ついにオードリーに認められる男になれました。

しかも今度は白馬ならぬ純白の美獣、最強のMSに乗っての登場です。
これに痺れないでどうするんですか!?

そしてキャプテンのマリーダさんに対する思いと言葉。
ぐぬぬ、涙が止まらないぜ・・・。

よく分からない批判をしている方もいらっしゃるようですが、
それはまあほっといて、
こんな素晴らしい作品を作ってくれるスタッフに心から感謝し、
何度も見て死ぬほど堪能致しましょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
12 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 林田力 投稿日 2013/4/3
形式: Blu-ray
『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 』episode 5「黒いユニコーン」では主人公バナージ・リンクスが地球連邦軍に身柄を拘束されてしまう。宇宙世紀ガンダムシリーズの奥深さは連邦が主人公サイドでジオンが敵役となっていながらも、連邦を正義と描いていないことである。むしろ連邦を腐敗の大元と描き、紛争の元凶と位置付ける。『機動戦士ガンダムUC』は、その地球連邦の成立当初の欺瞞に迫る意欲作である。

連邦の腐敗や強権体質はシリーズで一貫しているが、初期の主人公は連邦に欺瞞を抱きつつも、結果的に歯車に終始した。これに対してバナージはネオジオンと行動を共にする。現代的な自立した個人である。episode 5で再び連邦に戻るとの予想も成り立ったが、安直な展開にはならなかった。バナージはユニコーンガンダムが開示した「ラプラスの箱」への新たな座標を秘匿し続けた。

ここでバナージに接するブライト・ノアは物分かりのいい大人である。ファースト・ガンダムの頃と比べて成熟している。世の中には物分かりのいい風を装って裏切る卑劣漢も多いが、ブライトは連邦の歯車ではないことを行動で示した。連邦軍側には明らかにダークサイドに墜ちたパイロットも登場する。

これまでのガンダムは連邦に嫌悪感を抱きつつも連邦が勝
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック