数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 1,084
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,480
通常配送無料 詳細
発売元: 三世堂 豊田店 ☆コンディション説明は必ず見てください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 2 [Blu-ray]


参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 4,418 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,846 (29%)
9点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

ガンダム Gのレコンギスタ 特集
ガンダムシリーズ35年の集大成 『ガンダム Gのレコンギスタ』 が12/25より順次発売。Amazon.co.jp限定版には全ディスク収納オリジナルデジパック付き。 特集ページはこちら


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 2 [Blu-ray] + 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 1 [Blu-ray] + 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 3 [Blu-ray]
合計価格: ¥ 12,177

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 出演: 内山昂輝, 藤村 歩, 甲斐田裕子, 浪川大輔, 池田秀一
  • 監督: 古橋一浩
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 日本語, 英語
  • 字幕: 英語, 中国語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • DVD発売日: 2010/11/12
  • 時間: 88 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (135件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B003WJDWCO
  • EAN: 4934569352248
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 2,744位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

上映、配信、パッケージ販売が全世界同時期展開するクロスオーバーコンテンツ!!
大ヒット宇宙世紀新章 待望の第2弾!!
シャアの再来か!! 混迷の宇宙に、赤い衝撃が駆け抜ける!


封入特典 16P特製ブックレット
映像特典 ・第1話ダイジェスト
・第1話PV集 他

他、仕様 ・ジャケットは高橋久美子(アニメーションキャラクターデザイン)、
玄馬宣彦(メカニカルデザイン)による新規描き下ろし
・BD-LIVE対応

【1話収録】
■episode 2 「赤い彗星」

U.C.0096 ――。ネオ・ジオン軍と地球連邦軍が戦火を交えた『シャアの反乱』から3年。
開放されれば地球連邦政府を転覆しかねない、といわれる『ラプラスの箱』の譲渡を決意したビスト財団の宗主サイアムは、現当主のカーディアスに、ネオ・ジオン残党軍の『袖付き』との会談を計画させる。だが、『箱』の流出阻止を企図した連邦政府は、特殊部隊エコーズとロンド・ベル隊を派遣。両勢力の戦闘は、工業コロニー〈インダストリアル7〉に惨禍を及ぼす。
今際の際のカーディアスから、『ラプラスの箱』の『鍵』となるモビルスーツ《ユニコ-ン》を託された 少年バナージ・リンクスは、『袖付き』のマリーダ中尉が駆る《クシャトリヤ》と交戦後、ロンド・ベルの強襲揚陸艦《ネェル・アーガマ》に拿獲されてしまう。その艦には、バナージの友人タクヤとミコットと共に、『箱』の譲渡を阻止しようとしてカーディアスと接触した少女オードリーも収容されていた。その《ネェル・アーガマ》に対し、単機で挑みかかるモビルスーツが出現する。《シナンジュ》と呼ばれる真紅の機体を駆る人物こそ、『シャアの再来』 の二つ名を持つ『袖付き』の首魁、フル・フロンタルだった―。

<スタッフ>
episode 2
脚本:むとうやすゆき/コンテ:村田和也・古橋一浩/演出:村田和也/総作画監督:高橋久美子・玄馬宣彦/作画監督:千羽由利子・中田栄治

原作:矢立 肇・富野由悠季/監督:古橋一浩/脚本:むとうやすゆき/ストーリー:福井晴敏/オリジナルキャラクターデザイン:安彦良和/アニメーションキャラクターデザイン:高橋久美子/モビルスーツ原案:大河原邦男/メカニカルデザイン:カトキハジメ・石垣純哉・佐山善則・玄馬宣彦/音楽:澤野弘之/企画・製作:サンライズ

Product Description

In the eagerly awaited second volume of "Gundam UC," the newest entry in the Universal Century saga based on a story by author Harutoshi Fukui, the story accelerates with the chance meeting of Banagher and Frontal!

*This Japanese product includes a 16 page booklet (Japanese).
*Audio: Japanese, English
*Subtitles: Japanese, English, French, Spanish, Chinese (Mandarin & Cantonese)
*This Blu-ray disc is region-free.

<ENGLISH VOICE CAST>
Banagher Links: STEVE CANNON / Mineva Lao Zabi (Audrey Burne): STEPHANIE SHEH / Marida Cruz: TARA PLATT / Riddhe Marcenas: YURI LOWENTHAL / Micott Bartsch: RACHAEL LILLIS / Takuya Irei: ROBBY SHARPE / Angelo Sauper: MICHAEL SINTERNIKLAAS / Suberoa Zinnerman: MICHAEL ALSTON BALEY / Gilboa Sant: KIRK THORNTON / Otto Mitas: MICHAEL SORICH / Daguza Mackle: RICHARD EPCAR / Mihiro Oiwakken: MICHELLE RUFF / Alberto: JB BLANC / Full Frontal: KEITH SILVERSTEIN

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

34 人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 黒連星 投稿日 2011/5/1
形式: Blu-ray
一巻に引き続き、映像、音楽、演出、構成とどれをとっても悪い所がない。
他の方が絶賛するように、ガンダムファンなら必ず見ておくべき作品です。

小説版と比べるのは、ナンセンスかな、と思います。
映像化された時点で一独立作品として見るべきでしょう。
(個人的には原作者の文体が苦手なので、むしろ映像化された方が見やすくて好きです)

映像・・・さすがOVAといいうだけあって作画がぶれません。すごいクオリティ。
音楽・・・フルオーケストラ構成で壮大かつ繊細! サントラも聴きごたえありますよ。
演出・・・MS戦の迫力はかなりのものです。特に今回はシナンジュの動きの良さが素晴らしい。
構成・・・戦闘シーン、人間描写シーンと描き分けられていますが、若干尺不足の感は否めません。

ということで良い作品です。みなさんも楽しんでください。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
95 人中、76人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 シャオメイ 投稿日 2010/11/14
形式: Blu-ray
少し間が空いての第二巻。うれしいのは一巻の直後から再開されること。いきなりユニコーンガンダムの真の能力が発揮されるシーンから始まる。もう釘付け。そこですっかり引き込まれたかと思ったら、フロンタルの登場。シャアそのまんまじゃないか。これに心躍らないガンダムファンはいないだろう。シナンジュの強さの表現も素晴らしく、ユニコーンとの対決シーンは息つく暇もない。速いのだが、速さの中にMSらしい重さを感じるというか、重厚な描写なのだ。
そして今回は人物が一巻よりよく描けているなと思った。フロンタルは当然として、バナージ・オードリーも悩みながらも道を模索している感じが原作をうまく表現している。そしてもっとも気に入ったのがマリーダ。おそらく原作者・監督ともに特に力をいれてるでしょ(私も原作でもっとも好きなキャラがマリーダ)。MSパイロットというだけでなく、セリフにも深い意味があり、超重要キャラクターなのだ。教会のシーンは本当に素晴らしかった。セリフも宇宙世紀らしいね。
最初に全六巻と聞いたときは、尺が足りるの?と思ったが、二巻を見ればなんとかなりそうだね、と感じた。原作が素晴らしいのはすでに周知の通り、そして1.2巻のクオリティを見て、確信した。これは数あるガンダム作品の中でも1.2を争う名作になるのではないか。今度はそんなに間が空かない三巻が本当に楽しみ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 大怪獣 VINE メンバー 投稿日 2012/2/9
形式: DVD Amazonで購入
赤い彗星のタイトルだけで興奮しちゃいますね('┌`)
いよいよ登場のフル・フロンタル。得体の知れない無機質っぶりが
良いですね。初っ端から飛ばしまくってくれるので目が放せませんね。
ダグザとフロンタルの駆け引きはいいですね。引き込まれてしまいました。
相変わらずMS戦は素晴らしいです。ユニコーンとシナンジュの戦闘は
もう涎が止まらなくなります。オードリーの素性が明かされますし、
他にも見所は満載です。後半が落ち着いちゃっていて、少し物足りなく感じました。
そこが残念でしたね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
87 人中、68人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 物事の奥に潜むものを見よ! 投稿日 2010/11/7
形式: Blu-ray
1巻に引き続き素晴らしい出来です。
特に序盤から中盤にかけての戦闘シーンは鳥肌ものです。
フロンタルのライフルとサーベルだけのシンプルな武装で
縦横無人に動きながら連邦を翻弄する様は
赤い彗星の再来を名乗るに相応しい動きでした。
オードリーを盾にされての交渉も
緊迫感があり、非常に見応えがあります。

そして、後半は一転して、理想一辺倒だったバナージが
ジオンサイドの現実を学ぶドラマパートなのですが
マリーダの描写が素晴らしい。
これは絵だけでなく声優さんの演技が良いこともあると思うのですが
マリーダやスペースノイドが経験してきた過去を感じさせる
重厚で美しいシーンになっていました。
原作は読んでいるので、だいたいこんな感じだろうなとは想像していたのですが
それ以上の出来でした。

ただ、ジンネマンの鉄拳、教会シーン後のティクバとの会話が
尺の問題で削られていたのは残念でした。

正直、小説の段階では、オマージュに関しては批判的な意見を抱いていたのですが
この出来で見せ付けられると、これはもうシャアだと認めざるを得ない。
それほど説得力がありました。
アニ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
6件のクチコミをすべて見る  
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
   



フィードバック