Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
Amazon買取サービス
最大買取価格 ¥ 2,080
買取
こちらからもご購入いただけます
【全品送料無料】【36... SHOP Forest 【お急ぎ便可能】 【お届け日時指定可能】 カートに入れる
¥ 4,998
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン6 [Blu-ray]
 
イメージを拡大
 

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン6 [Blu-ray]

宮野真守, 三木眞一郎, 水島精二 Blu-ray
5つ星のうち 2.6  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
参考価格: ¥ 7,560
価格: ¥ 5,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,560 (34%)
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ガンダム Gのレコンギスタ 特集
ガンダムシリーズ35年の集大成 『ガンダム Gのレコンギスタ』 が12/25より順次発売。Amazon.co.jp限定版には全ディスク収納オリジナルデジパック付き。 特集ページはこちら

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 「Office 2013」ほか対象のPCソフトとまとめ買いでDVD・ブルーレイが最大5000円OFF ※対象商品、割引金額は必ず キャンペーンページにてご確認ください

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン6 [Blu-ray] + 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 7  <最終巻> [Blu-ray] + 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン5 [Blu-ray]
合計価格: ¥ 15,545

選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史
  • 監督: 水島精二
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • DVD発売日: 2009/07/24
  • 時間: 97 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00267ACBC
  • EAN: 4934569351340
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 25,672位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

刹那、新たなるステージへ!
話題のセカンドシーズン、Blu-ray Disc第6巻リリース!!
想いが交錯し、混沌とする世界。
負の連鎖を断ち切るため、刹那が覚醒する―

毎回封入特典
ライナーノート(8ページ)※人気イラストレーターによる描き下ろしイラスト、キャスト&スタッフコメントなど企画満載!

毎回映像特典
次巻予告PV「戦術予報」、オーディオコメンタリー(対象話数、出演未定)

【4話収録】
■#19「イノベイターの影」
■#20「アニュー・リターン」
■#21「革新の扉」
■#22「未来のために」

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「ガンダム」シリーズ、最新TVアニメの第2シーズン第6巻。戦況が悪化する中、沙慈はルイスの機体を探す。刹那はヒリングとの交戦中、ツインドライブの力を解放するが…。第19話「イノベイターの影」から第22話「未来のために」を収録する。


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
9 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 ネイ
※独断と偏見に満ちている上、かなり辛口です。

私がライアニュに同情できないのは、彼らがあまりに自分勝手だからだと思う。
ライルはアニューを手放したくないばかりに、彼女がイノベイダー(以下イノベ)だと気づきながら黙っていた。
結果、仲間を危険にさらした。
アニューはイノベ覚醒時にラッセを撃った。仲間だったときの記憶があるにも関わらず、躊躇もなく。
これは怖いと思った。
ライルはアニューを刹那に撃たれて、彼を責めていた。
これは仕方のないことだと思うが、アニューだって周りの人を傷つけている。
仲間だと思っていた人に裏切られれば、誰だって傷つく。
それを反省もせず自分勝手に「わかりあえてたよね?」なんて、ふざけるなと言いたい。
実際、あの二人はお互いの都合のいいところしか見ていなかったのだと思う。
アニュー亡き後も、ライルは彼女にこだわっていた。
サーシェスを撃とうとしたときも、リヴァイヴと戦い死に瀕したときも、終いには家族の墓の隣に彼女の墓碑を立てていた。
私にはアニューがそんなにたいした女とは思えない。
本編でのアニューの描写が少ないせいだ。
刹那がマリナにこだわるのならわかるが、ライルがアニューにあそこまでこだわるのは納得
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
49 人中、27人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 肩透かし 2009/5/2
投稿者 よっしー
前作から伏線を散々張っといて、いざそれが分かる時が来ると「実は大したことじゃなかった」というものが多くて、何かあるだろうと期待して待っていたのに凄くショックでした……。特に、王 留美が世界を憎む理由が「たったそれだけの理由で?」と思うような事だったり その後の展開も折角仮面を外したグラハムの覚悟が、その前に殺された王兄妹やネーナの死の方が衝撃的すぎて空気になってたり、しかも戦った直後に裸の対話が発生して殆んど戦ってるシーンがなく、「あんだけ待たせてコレ(だけ)かよ!!」と叫びたくなりました。刹那もイノベイター化とOOガンダムを手に入れた事によって最強になりすぎて、勝って当たり前みたいな空気になっていて何だかイマイチ緊迫感が伝わらなかったです。一応最終話でそれなりのダメージは受けてたみたいでしたが、あんまり差があるとバランス悪いからワザと苦戦したように見せてる感じがしました。少なくともプロなら制作者の意図を視聴者に悟られないような演出をして欲しかったと思います。
このレビューは参考になりましたか?
12 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 「アニューリターン」 2009/7/18
投稿者 リフレイン
■#19「イノベイターの影」
■#20「アニュー・リターン」
■#21「革新の扉」
■#22「未来のために」

収録になります。中でも20話が衝撃的でしたね。イノベイターのリバイブをティエリアが捕まえ、聞き込みをするが、何と罠だった。アニューとの同調作戦により、ダブルオーガンダムの強奪を企み、プトレマイオス2をウイルス感染状態にしたのだった。それと、ライル、演技上手すぎ(笑)、刹那、本気でピストル撃ちよるし!だが、ライルの説得も虚しくアニューもリボンズに洗脳され、止む得ず刹那が止めをさした。

21話ではルイスの家族を虐殺したネーナトリニティーをルイスの新型MS「レグナント」で倒してしまいます。正直ネーナはざまあみろと思った視聴者もさぞかし多かったのでは!?

全体的な感想としては憎しみや悲しみが多かった話でしたね。特にアニューの死は衝撃的でした。タイトルが「アニューリターン」だったんで、味方になってくれるかなぁという想いで見てましたので。またルイスに関しても正直、復讐は出来ても失った家族は戻ってこない。。その象徴を如何にも感じさせてくれました。

こっちはブルーレイ版になります。PS3やBDプレーヤーある人は是非どうぞ。
このレビューは参考になりましたか?
10 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 いろいろ批判は多いが・・・ 2009/11/12
投稿者 oda
恋愛描写は唐突感がありましたが、私的には恋愛描写をクドクドかかれても、興冷めだったと思います。
生き残ったブシドーことグラハムは劇場版で活躍してくれるのでしょうか?

期待大です!
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック