¥ 10,650 + ¥ 350 関東への配送料
在庫あり。 販売元: 【コンビニ決済可能】メール便サイズの商品3/28以降販売終了(納期にご注意ください)(併売有)
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 10,650
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: 【年中無休☆毎日発送☆クレカ・コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy全対応】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • To Heart PSE 初回限定版
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

To Heart PSE 初回限定版

プラットフォーム : Windows XP
8件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 10,650
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、【コンビニ決済可能】メール便サイズの商品3/28以降販売終了(納期にご注意ください)(併売有) が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:3¥ 10,650より 中古品の出品:12¥ 4,000より


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows XP
  • メディア: DVD
  • 商品の数量: 1

この商品を見た後に買っているのは?


製品概要・仕様

動作環境:

  • CPU:Pentium III-500以上
  • 対応OS:Windows98/Me/2000/XP
  • メモリ:64MB以上(Win2000/XP:128MB以上)
  • メデイア:DVD
  • その他:[画面]640×480ピクセル/フルカラー [DVDドライブ]2x以上 [サウンド]PCM [ビデオ]DirectX8.1以降

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00009MEWJ
  • 発売日: 2003/6/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (8件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 6,641位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)

商品の説明

商品紹介

PCでアダルトゲームとして、その後一般作品としてプレイステーション版が大ヒットしたハートフル学園マルチストーリー。主人公は平凡な高校生。春風と共に、ヒロインたちとのさわやかなラブストーリーが始まります。プレイステーション版をベースに、PCならではの多色表示とクリアなサウンドを実現しています。

Amazonより

   ゲームだけでなく小説、アニメなど幅広いメディアで人気の恋愛シミュレーションゲームがPC版で登場。プレイヤーは高校生活を舞台に気に入った女の子たちとの恋愛を楽しむといったストーリーで、幼なじみの「神岸あかり」をはじめ、年上のお嬢様「来栖川芹香」、クラスの委員長「保科智子」、スポーツ好きの後輩「松原葵」、最新型家庭用ロボット「マルチ」といった、さまざまなタイプの女の子がそろっている。

   恋愛ストーリーを楽しむだけでなく、パズルなどのミニゲームも用意されており、システム面でも色数がFull Colorに対応するほか、音質の向上、キャラクターの音声OFFなどの環境設定が可能となるなどさまざまな面から強化されているのがうれしい。

   1万本生産の限定版にはシリアルナンバーの入った「描き下ろしテレホンカード」と「ミニスタンドポップ」を同梱しているので、To Heartファンは早めに入手しておきたいものだ。DVD版のみの販売。(三井貴美子)


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

46 人中、39人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 えねま VINE メンバー 投稿日 2003/6/26
Amazonで購入
 もしも,1997年にLeafからVisual Novel seriesの第3弾として発売されたこのゲームに出会わなかったら,私はヲタクの道に踏み出すこともなかったし,当然ながらHPを作っちゃうなんてこともなかったでしょうね。
 私の人生を変えてしまったゲーム....というと大袈裟ですが,少なくともこのゲームと出会っていなかったら今とは違った人生を送っていたことだけは間違いないでしょう。
 ある意味,これは十字路(クロスロード)で悪魔に出会っちゃったようなもんです(謎(^^;)。
 最初はまぁ暇つぶし程度に考えていたのですが,オープニングであかりに「ちゃん」づけで起こされ,そして何気ない(それでいて懐かしいような)日常生活を体験するうちに,いつの間にか『To Heart』の世界にどっぷりと浸っている私がいました。
 そして最初にクリアーしてしまったのが,よりにもよってマルチだったのです....このエンディングには泣きました。ええ,泣きましたとも!号泣こそしなかったものの,涙が一筋二筋流れたことは間違いのない事実なのです。
 たかが18禁ゲームでこんなに感動できるなんて!まさに目から鱗とはこのことでした。
 さて,このPSE版ですが,これは1999年にプレイステーションに移植したものを逆にPC用に再移植したものです。そして,
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
22 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 荷島音緒 投稿日 2004/7/21
2001年に初めてこのゲームをクリアした時、かなり感動しました。
そして、それ以来このゲームのことを考えない日はないです。
いつでも、音楽、シナリオなどが頭を駆けめぐっています。
他にも、いろいろとこの手のゲームをプレイしましたが、
「To Heart」を越える作品には出会っていないし、
これから先も出会うことはないと思っています。
永遠に色褪せないゲームと言えば、まさにこのゲームでしょう。
だから、多くの人にプレイしてもらいたいし、
感動してもらいたいと思っています。
私が今までプレイしたゲームの中で、最も感動したゲームであり、
最も心に残ったゲームです。
おそらく私は死ぬまでこのゲームを忘れることはないしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 好運來了 投稿日 2003/7/13
プレイステーション版の「To Heart」を持っており、たくさん楽しんでいました。今回パソコン版に移植されたということを知り、ほとんど迷わずに手に入れました。
PS版では、本編中でミニゲームをプレイするような場面があるのですが、今回のものでは分離しています。やっぱり、本編は本編、ミニゲームはミニゲームで別々に楽しみたいので、これは良いことだと思います。
PS版ではCD-ROMをゲーム途中で入れかえることが必要になっていましたが、PC版はハードディスク上にインストールしてしまうので、それはありません。ノンストップで遊ぶことができて良いです。
細かい改良点のようですが、こうしたことがゲームをより良く楽しめるようにしてくれるのだと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 magie 投稿日 2003/6/24
 美少女ゲーム界で一つの時代を築いた作品だけあってストーリー、グラフィック共に完成度は高い…
 基本的にPS版のベタ移植なのだけれど「なぜ今更?」と言わずにPS2で続編が控えている今だからこそ、
To Heartの魅力を再確認してみてはいかがでしょうか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

関連商品を探す