数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

東京物語 [DVD] COS-024


価格: ¥ 720 通常配送無料 詳細
2点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、ONLINE WESTが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオ東京物語を今すぐ観る ¥ 2,056 より

おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 冬のセール最大70%OFF(2015年1月29日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ冬のセール 2015/1/29まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 11/25まで、5本買取成立で500円のAmazonギフト券をプレゼント。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

東京物語 [DVD] COS-024 + 晩春 [DVD] + 麦秋 [DVD]
合計価格: ¥ 1,584

これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 出演: 笠智衆, 東山千栄子, 原節子, 杉村春子, 山村聡
  • 監督: 小津安二郎
  • 形式: Black & White
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Cosmo Contents
  • DVD発売日: 2007/08/20
  • 時間: 136 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (110件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B000VRRD20
  • EAN: 4582297250444
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 49,466位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

日本映画を代表する傑作の1本。巨匠・小津安二郎監督が、戦後変わりつつある家族の関係をテーマに人間の生と死までをも見つめた深淵なドラマ。故郷の尾道から20年ぶりに東京へ出てきた老夫婦。成人した子どもたちの家を訪ねるが、みなそれぞれの生活に精一杯だった。唯一、戦死した次男の未亡人だけが皮肉にも優しい心遣いを示すのだった…。いまでは失われつつある思いやりや慎ましさといった“日本のこころ”とでもいうべきものを原節子が体現している。家でひとり侘しくたたずむ笠智衆を捉えたショットは映画史上に残る名ラスト・シーンのひとつ。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6

最も参考になったカスタマーレビュー

89 人中、79人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 tera 投稿日 2008/7/6
形式: DVD
作品自体については、星がいくあっても足りません。ここでは、「商品」としての評価を書いてみます。
この商品は小津監督生誕100周年記念として2003年に発売されたDVD-BOXセットの分売で、さらに期間限定価格(2008年末まで2,800円)で売り出されたものです。DVD-BOXセット発売に当たってデジタルリマスター修復がされており、おそらくLD発売時に収録したと思われる、 白井佳夫、笠智衆、川俣昂、斉藤武市各氏のオーディオ・コメンタリーが付いています。
まず、デジタルリマスター修復版。この作品は撮影ネガはもちろんオリジナルに近いポジも失われており、傷も多く微妙なコントラストも失われています。ですので、「デジタルリマスター修復」で、オリジナルに近い形で蘇ることを期待したのですが、見事に裏切られました。「デジタルリマスター」で思い浮かぶ"STAR WARS"の仕上がりには足元にも及ばない出来になっています。
良くはなっていますが、コントラストは潰れたまま、消えていない傷もあります。技術的な限界ではありません。98年に東京大学総合博物館の「デジタル小津安二郎」展では、笠さん・東野さん・十朱さんの酒席のシーンが、見事に復活していました。要は、松竹さんのやる気の問題です。「デジタルリマスター」はしていますが、「修復」と掲げるのは羊頭狗肉かと思います。
...続きを読む ›
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
46 人中、41人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 小菊 投稿日 2008/1/11
形式: DVD
「日常を切り取った」作品なのですが、見終わったあと、ずっと心に残る
内容でした。
老いてゆく両親、それぞれの生活に追われる子供たち。
誰にでも訪れるであろう現実を、淡々と綴っています。
自分自身も、「今」は「親の面倒を見るのは当然」と思っていても、それは
まだ独身だからで、生活が変化すれば、この子供たちのようになってしまうのだろうか…と
つくづく考えてしまいました。
最後の方で原節子さんが末娘に諭す言葉が心に沁みます。

原節子さんの上品な話し方、立ち居振る舞いを見るだけでも勉強になります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
60 人中、52人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ジャコウウシ トップ500レビュアー 投稿日 2007/10/3
形式: DVD
 小津の代表作というより、終戦直後の混乱期を克服しながら、1930年代に続いて第二期黄金期を迎えつつあった日本映画の代表作。

 そして原節子の最も美しい映画。笠智衆と東山千栄子を自分のアパートに招きいれ、カツ丼やお酒をふるまって精一杯もてなす場面や、行き場のなくなった東山をアパートに泊めて、寝る前に語り合うシーンでの彼女の比類なき美しさは、何度観ても感動的である。そして東山の葬儀のあと笠に暇乞いをする彼女に「私はずるいんです(偽善者です)」と告白させる恐るべきシナリオに愕然とするしかない私たち。

 さらに杉村春子、中村伸郎、三宅邦子、香川京子そして東野英治郎らの名演も忘れられない。何度みても飽きないし、観るたびに新しい発見のある作品。個人的には邦画、洋画を問わずオールタイムNO.1の映画。

 ちなみに私がこの映画を観たのは、池袋の文芸座と銀座の並木座でしたが、この二館とも、閉館してしまいましたね(涙)。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
56 人中、48人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 John Cleese 投稿日 2013/7/7
形式: Blu-ray Amazonで購入
 昨日とどきました。とどいたその日にすべて視聴するということはめったにやらないのですが、こればかりは待ちきれずにその日の内に鑑賞してしまいました。
本作品の内容に関してはすでに多くの方が語りつくしているので敢えて触れません。ここでは商業製品として「東京物語」ブルーレイ版がどんな様子かをレヴューします。
 気になるリマスターですが大成功だと思います。英国PAL版の最新ヴァージョンのDVDや、現状で最も画質・音質が良好であると思われる米国クライテリオン版DVDと比較してもその差は歴然。DVDではフィルムの傷、白黒のコントラストがきつくグレーゾーンが吹き飛び、自然な諧調が失われていますが、それが見事に復活。「復活」と言いましたが、もちろん私は年代的に、本作品を実際に映画館で封切当時に観ることはできませんでした。かつて英国在住中にロンドンの国立劇場の小津週間のような催しのときに一度だけ大スクリーンで観たことはありますが、昭和28年の封切当初の映画館での画質は知る由もありません。しかしながら、「オリジナルはおそらくこうではなかったか」という想像どおりだったということは言えます。4Kスキャニングだとか、技術的なことは不案内ですが、画質向上に関しては、黒澤の「七人の侍」のクライテリオン版ブルーレイを初めて観たときの感動に等しいものがあります。すでにDVDをお持ちの方々にも、本製品は十分購入の価値があると申し上げます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック