Amazon Kindleでは、 東京ピーターパン (角川文庫) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
東京ピーターパン
 
 
1分以内にKindleで 東京ピーターパン (角川文庫) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

東京ピーターパン [単行本]

小路 幸也
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,512 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
2014年夏アニメ・ドラマ
2014年7月期のアニメ化、ドラマ化作品を原作コミック、小説から関連書籍まで一挙ご紹介。2014年夏アニメ&TVドラマ化特集を見る。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 480  
単行本 ¥ 1,512  
文庫 ¥ 518  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなく1000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

東京ピーターパン + 荻窪 シェアハウス小助川 + 花咲小路四丁目の聖人
合計価格: ¥ 4,968

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

平凡な営業マン・石井は、仕事の途中で事故を起こしてしまう。パニックを起こし、伝説のギタリスト兼ホームレスのシンゴ、バンドマンのコジーも巻き込んで逃げた先は、引きこもりの高校生・聖矢の土蔵で……!?

内容(「BOOK」データベースより)

印刷所の平凡なサラリーマン、石井和正、34歳。元・伝説のギタリストで、ホームレスの“シンゴ”、60歳。メジャーを夢見るバンドマン、“コジー”こと小嶋隆志26歳。寺の土蔵に引きこもりの高校生・田仲聖矢16歳と、その姉・茉莉26歳。「人を、撥ねてしまったんです」石井が起こした事故により、5人のセカイが交わるとき、物語が動き出す。小路幸也が贈る、ラブ&ミュージックな大人の青春小説。

登録情報

  • 単行本: 231ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011/10/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041100364
  • ISBN-13: 978-4041100363
  • 発売日: 2011/10/26
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.4 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 696,677位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:


カスタマーレビュー

星5つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By suihou トップ50レビュアー VINE メンバー
形式:単行本|Amazonで購入
小路幸也らしい、ほんわかと優しいメレンゲのような世界です。ミステリ・・・ではありません(薄い謎ならひとつあります)。

伝説のギタリストのホームレス、少し気骨が足りないけれど歌のうまい印刷所勤務の青年、挫折したバンドのベーシスト、寺の息子で土蔵にひきこもっている作曲少年、昔ドラムをたたいていた巡査部長。年齢も境遇もばらばらの5人(少年の姉も入れて6人)が、ひょんな事件から、風が落ち葉をめぐりあわせるようにめぐりあって、土蔵の中で、一夜のバンドを立ち上げる。

「東京バンドワゴン」のトーンが好きな人には大のお勧め。「ラブだねえ」のあの人と、ホームレスのシンゴがだぶります。ジャズやロックバンドに造詣の深い作者ならではのさりげないほんものの呟きもまじり。
 キャラクターたちの語り口が気負いなく心地よく、あっというまにラストまで読んできて・・・えっ、ここで終わるのか、と茫然としました。

 話はこれから、ではないのでしょうか。もちろん、作者はこの続きを書いてくれる、と信じています。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック