通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
本当かデマか 3・11[人工地震説の根拠]衝撃検証... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ブックス一歩
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品になりますので、多少の使用感、経年による傷み(ヤケや折れ等)がございますが、 本文に書き込みや重度の傷みはございません。アルコールクリーニング済み。 月 水 金に日本郵便のゆうメールにて発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

本当かデマか 3・11[人工地震説の根拠]衝撃検証(超☆はらはら) 単行本(ソフトカバー) – 2011/8/11

5つ星のうち 2.9 12件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 64

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 本当かデマか 3・11[人工地震説の根拠]衝撃検証(超☆はらはら)
  • +
  • 驚愕の真相 3・11人工地震でなぜ日本は狙われたか[I] 地球支配者が天皇家と日本民族をどうしても 地上から抹消したい本当の理由がわかった!(超☆はらはら)
  • +
  • 驚愕の対策 3・11人工地震でなぜ日本は狙われたか[II] どうしたら地球支配者からこの国を守れるか―プラズマシールド&霊的バリアを発動せよ!(超☆はらはら)
総額: ¥5,292
ポイントの合計: 175pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

重版分に緊急追加原稿8ページ分挿入

ネット世界では当たり前?人工地震説の根拠検証に挑んだ待望の書!
日本はすでに第二次世界大戦末期、津波爆弾で軍需工場地帯を壊滅させられていた?!
地下に爆弾を埋めて爆破させることで、地殻の状態を調べるのは通常の科学探査の手法
深海探査船「ちきゅう」は海中深くに爆弾を送り込んで地震を誘発することができる
深海探査船「ちきゅう」の居場所が地震震源とリンクしているのはなぜだろう?
地震震源が放射線汚染地域と重なるのはなぜだろう?
福島原発近傍での震源の位置が規則的に並ぶのはなぜだろう?
震災あとにいやというほど見せられたACのCMの暗示的なメッセージ解読
カードゲームに予告されていた3・11大震災
映画「ノーイング」に予告された3・11大震災
シュワちゃんの映画T2には9・11の予告
そのほか驚異のデータ満載
「私は本書に書いた情報から人工地震の日を事前予知して、たった一日で50万円、先物取引のプットオプション株で儲けました。
その具体的な実践を公開します。
しかも株売買は初めてでした。理論ではなく、事実体験です。その他、聖書から成功者たちの繁栄の法則も公開。

内容(「BOOK」データベースより)

これは神による日本への鉄槌なのか、あるいは自然現象に見せかけた脅迫・戦争なのか、その答えを得るために可能な限り調査した―この材料を見てあなたはどういう判断を下すだろうか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 360ページ
  • 出版社: ヒカルランド (2011/8/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4905027438
  • ISBN-13: 978-4905027430
  • 発売日: 2011/8/11
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.1 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 231,111位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 本格派 トップ500レビュアー 投稿日 2011/9/30
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
微妙な本だ。

面白いは面白い。しかし、

・情報のほとんどがネットからのもの、特にリチャード・コシミズ氏の説の受け売りが多く、独自の検証を行なっていないのがすぐにわかる。
・3.11後のACのCMなどをフリーメーソンによる犯行予告だと言って説得力のない謎解きを行なうところがつまらない。
・キリスト教の牧師だけあって、後半は3.11から離れて聖書の解読に走るが、これも説得力がなく、読む気がしない。

独自情報が少なく、ネットで見たものばかりなので物足りない。しかし3.11人工地震説について書かれた本はほぼ存在しないので、その意味では3.11人工地震説の全体像を知るにはよいかもしれない。
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
うん。。。。なんとなく興味をそそられて読んでみました。
しかし、証拠のない類推がほとんどを占めており、単に不安をあおるだけの内容です。
たとえば聖書との結びつきの件なんかはその最たる例で、きっとどんな事象も聖書の暗号に結び付けて解釈できると思います。
また、日付を足し算して一定の数になることを示していますが、一定の数になるような数式を組んでいるだけです。
地震の何日後にとか何日前に何かが起きたとか、何年前の同じ日に何かが起きたとかいうのも、毎日何かの事件が起きているわけで、どんな事件や事故とも強引に今回の地震と関連付けることはできるでしょう。

裏表紙にもなっている震源地が等間隔に並んでいるWebサイトの写真も嘘っぱちです。
そもそも震源地のデータ自体が荒いので、自動的にどんな地震も等間隔に並びます。
つまり、センチ単位でしか出ないデータをミリ単位の方眼紙にプロットしたら、必ず0ミリの点にすべてが並ぶのと同じ理屈です。
嘘かと思ったら、この本の著者も紹介しているページで調べてみるとよいでしょう。

要は全く持って科学的根拠のないデタラメです。
ゆがんだ世の中の見方もあるもんだと思って読んでみるのはいいですが、得るものは特にないでしょう。
読んで公開しましたが、レビューをきちんと投稿するために最後まで読みました。
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
何から何まで胡散臭さ爆発ですわ。

前半はネット上の人工地震の記事を寄せ集めたもの。ソレはそれで役に立つ。
が、これだけやってリチャード・コシミズの名前がどこにもないとはどういうことや。

後半はキリスト教の信者向けの説教集みたいなもので吐き気を押えること能わず。酔い止めが要る。
こういうの聞いてあのチマチョゴリのオバサン達は感動するんやね。
コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 311と911が奇妙に月日や時刻が関連しているということで、人為的だと疑うことは理解できる。
ただ、人工地震だと主張する理由がお粗末すぎる。筆者のいうACやテレビでの暗示は全く根拠があるとは思われず、被害妄想としか思えない。
最初の地震から20分おきに地震が発生したというのが一番の根拠かと思ったが、そのこと自体も怪しいというかよくわからない。余震は、それ以上に、もっとたくさん起こっていたようである。 [・・・]
 また、状況証拠的に挙げられていることも、人工地震だったことを証明するまでのものではなく、決定的な証拠は何も挙げられていないのではないか。
本書でいくつかの証拠が列挙されていると期待していただけにがっかりだった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私はこの世界の陰謀組織はあるだろうと思っているし、そういう連中が「数」にこだわるのも確かだろうと思っているが、この本で「人工地震の証拠」とされているものは、説得力が無さ過ぎる。

まず、本のカバーにもなっている、「自然の地震ではありえない」人工地震特有の地震波形というものだが、あれは「改ざんされた」地震波形である。著者の情報源のネットで検索すれば分かるはずだ。これでは東北の被災者に非常に失礼な、いわば「陰謀マニアの自作自演を鵜呑みにする」浅はかさとなってしまう。

それから、わざわざ1950年代の古い新聞まで持ち出してきて、「人工地震」が昔からあったと言ったり、海底掘削船の乗組員が思わず口をすべらせて「人工地震」と言ったと、あたかもスクープのように言っているが、この場合の人工地震というのは、実験的な軽度のものを指していて、少しも隠すことなく、人工地震だと公式の発表もしている。これを陰謀の証拠と言うならば、映画の特撮スタジオで街を破壊するシーンを撮っている人を、陰謀の予行演習をしていると疑うようなものである。

それ以前の問題として、純粋水爆が使用できるほど深く掘削する作業を掘削船がするとなった場合の膨大な時間を考えたら、最初から無知な人間の空想に過ぎないことが分かるはずである。

それから、動かぬ証拠と
...続きを読む ›
1 コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック