Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
本名、加藤まい ~私がAV女優になった理由~
 
その他のイメージを見る
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

本名、加藤まい ~私がAV女優になった理由~ [単行本(ソフトカバー)]

原 紗央莉
5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (23件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,028 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
発表!オールタイムベスト コミック100
オールタイムベスト第2弾 「みんなにすすめたいコミック100」LINEアンケート結果も発表!無料の『オールタイムベストコミック100 [Kindle版]』配布中。

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
新規登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

動画を見る



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

本名、加藤まい ~私がAV女優になった理由~ + 裸心 ─なぜ彼女たちはAV女優という生き方を選んだのか?─ + 職業としてのAV女優 (幻冬舎新書)
合計価格: ¥ 3,404

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

人気NO.1AV女優、原紗央莉の感動のノンフィクション!

2009年1月のAVデビュー作が驚異の10万本セールスを記録し、一躍ナンバーワンAV女優となった原紗央莉。
人気絶頂のAV女優が実名を告白し、生い立ちから家族、セックスの話まで、AV業界のタブーを破って自身の壮絶な半生を赤裸々に綴った。職業AV女優として差別や偏見に立ち向かう21歳のハダカの履歴書。
グラビア誌では絶対に見れない素顔の原紗央莉を撮った写真の数々も注目!!


出版社からのコメント
原紗央莉さんが、AVデビューを宣言した2008年11月25日。
その日のブログで、彼女はこう綴っていました。

「ただただ単純作業のアルバイトに明け暮れる毎日…
そんな生活をしていた時、“ハタチ”という節目の年齢がやってきました。今年1月の成人式です。
同級生はもうすぐ大学3年生になる年、他にも専門学校で夢を叶える勉強をしていたり、
すでにキチンと働いていたり、結婚して子供がいて立派なパパやママになっていたり
…同年代の子たちがなんだか少し会わない間にみんな大人になって、すごくキラキラして見えたんです。
それぞれにちゃんとした考えを持っていて、みんなそれぞれの人生を精一杯生きている………
なのに私は自分に一番やりたいことがあるのに、それが分かっているのに動かない……
その気持ちが成人式の時に一気に弾けました。このままじゃダメだ!絶対、夢を掴むんだって!」

21歳の誕生日を迎えるひとりの女の子にとって、“AV女優”になるということは果たしてどんな
決断だったのでしょうか? そして、本名を告白してまで彼女が伝えたかったことは一体何だったの
でしょうか? 男性はもちろんですが、若い女性の方に特に読んでもらいたい一冊です。


著者からのコメント
『本音』で生きてゆくというのは、とても難しいです。
世間体でタブーとされ、それが許されなかったりするから。
原紗央莉は私なのに、作り物として生きていかなければならないのかと思った時に、
それは苦しく、私にはできないと思いました。

だって、“人間”ですから。

この本は、世の中の皆さまに原紗央莉を知ってもらうきっかけのひとつだと思います。
ただ、ちっぽけで、泥臭い21年の半生。ただ、それだけ。
正しいとか正しくないとか、良いとか悪いとか。関係ない。

その価値は、誰が決めるわけでもない。

この本に触れてくださった方に、あぁ、こんな生き方してる奴もいるんだなぁって、
糧にしてもらえたら、私にとって最高の幸せです。
私がなぜ、今ここにいるのか・・・・・・

本気で本音。

内容(「BOOK」データベースより)

最愛の父が消えた小4…。東京の事務所にスカウトされ広島から上京した少女を待ち受けていたのは悪夢と地獄の日々…。売れないアイドル生活に心が挫け、居場所を探して漂流し続けた彼女が辿り着いた先。それはアダルトビデオの世界だった―。不幸のどん底の中で気づいた夢と願い。力強く「いま」を生き抜く21歳が綴った“ハダカの履歴書”。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 144ページ
  • 出版社: 集英社 (2009/12/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087805409
  • ISBN-13: 978-4087805406
  • 発売日: 2009/12/11
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (23件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 15,104位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
51 人中、46人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 すっかり落ち込んだ 2011/10/25
形式:単行本(ソフトカバー)
 彼女には好印象を持っていたのだが、読んで暗い気持ちになった。
 AV女優っていろいろなものを背負っているんだろうと思っていたが、安直な路線選択にちょっとついて行けないものを感じた。
 確かに、高校時代を売れないタレントとして堀越で過ごしたことは辛い体験だったと思うが、そこで貯まった負のエネルギーが20歳になった年にAV女優となる選択に繋がる必然性が理解できない。
 この路線選択を親が激しく嘆いたという話は、読んでいてちょっとつらい。
 最初の出演時はすごいストレスで急性胃炎になったという話にむしろ救われる。 
 体調、精神的に調子のよいときにブレーキをかける意味合い以外に読まれることはお勧めしない。
このレビューは参考になりましたか?
58 人中、43人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 ファンは買っていい 2010/3/21
形式:単行本(ソフトカバー)|Amazon.co.jpで購入済み
遅読の自分でも購入したその日に読み終わりました。
彼女の生い立ちが特別不幸だとは思いませんでした。
これといって感動するようなところはありません。
なので興味本位で読んでもがっかりすると思います。
ファンであれば読んで損は無いと思います。
このレビューは参考になりましたか?
By
形式:単行本(ソフトカバー)|Amazon.co.jpで購入済み
 自分が特別でも特殊でもない普通の人間として書いている事がいい。
このレビューは参考になりましたか?
53 人中、31人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 微妙。。 2009/12/12
形式:単行本(ソフトカバー)
日記です。
この内容でブログに書いてれば話題になったかもしれません。
普通の日記で書いたひとが
たまたまAVだったという感じ。
ファン以外にはそれほどの内容ではないので
なにか深いものを期待してしまうとガッカリします。
このレビューは参考になりましたか?
4 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 良かった 2013/5/28
形式:単行本(ソフトカバー)|Amazon.co.jpで購入済み
原さんのAVに」対する考え方もわかったし、、プライベートのことをこれだけ、表現した原さんは、すごい
このレビューは参考になりましたか?
20 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 何かを感じさせる本でした。 2011/5/7
形式:単行本(ソフトカバー)
薄い内容だった。後半部分にかけて本人の決意を感じたが、意気込んだ高みのまま、熱をもって書き上げたような印象だった。まるでその決断の正当性を誰かに納得させずにはいられない、そんなニュアンスを感じた。30代、40代になったらこの人はどういう言葉を発するのだろうか、興味がある。
このレビューは参考になりましたか?
33 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 本の内容は結構よかった 2009/12/20
形式:単行本(ソフトカバー)
女優さんのデビューに至るまでの話はなかなか知る機会がないのでそういう点では買っても損はないと思います。

内容の一部に少し重たい部分もあったけどデビュー作品の終盤で流した涙の訳も書かれているのでその辺りを知りたい人には結構オススメな一冊です。

一読の価値は多いにあり。
このレビューは参考になりましたか?
8 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 読みやすい 2013/3/22
形式:単行本(ソフトカバー)
本人の挫折や葛藤を上手く表現しています。しかし芸能界も実力世界。力無き者は見切られる。その典型的タイプだとも思うんです。
このレビューは参考になりましたか?
131 人中、67人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:単行本(ソフトカバー)
歌の才能、演技の才能のある人物は、芸術事務所もマスコミも本人の才能を発揮できるステージを用意します。

彼女のスタイル、思考、体型、性格からみて残念ながらアダルト以外のステージは望めない。

物事には道理やモラルがあるが、彼女がどれだけ頑張っても(悪く言えば粋がっても)正当なマスコミの判断する価値観には遠く及ばない。

夢をつかむためには、演劇や音楽性の向上を追及するのが芸能人の本質です。

彼女の価値観では道理から外れているから無理だと感じました。
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 家庭環境 2012/5/23
By momonga5589@年1000冊読書くん トップ500レビュアー
形式:単行本(ソフトカバー)|Amazon.co.jpで購入済み
売れないアイドルからAV女優へ転身した著者の履歴書。

悩みに悩んだ末に、この職業を選んだということが伝わった。
AV業界の話も少しだけ載っている。

読みどころは何も知らない両親にAV女優になったことを告げる場面。
読んでいてヒヤヒヤした。

幼少期の家庭環境が如何に大切か痛感させられた。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 3.0 特に問題なし。
商品の価格・注文時の対応等問題もなく、また納期に関しても予定どうりであった。
また、商品の程度も良く梱包に関しても良かった。
投稿日: 11か月前 投稿者: 一瀬英典
5つ星のうち 3.0 AV女優としての覚悟
この本というよりは、AV女優原紗央莉についてのレビューです。
この本自体は読みやすいし、彼女の気持ちも理解できる。... 続きを読む
投稿日: 2011/2/4 投稿者: 近藤原理主義者
5つ星のうち 5.0 挫折、失業、男性不信を乗り越えた輝きがある良書です。
... 続きを読む
投稿日: 2010/9/24 投稿者: 行け!トム・ジョーンズ
5つ星のうち 5.0 自分を「晒す」
この本のキーワードは「晒す」ではないかと思います。

いろんな意味で自分を「晒す」ということ

裸になること... 続きを読む
投稿日: 2010/8/15 投稿者: デコプリオ
5つ星のうち 4.0 応援します
原 紗央莉さん。
名前も知りませんでした。... 続きを読む
投稿日: 2010/5/15 投稿者: ku
5つ星のうち 5.0 良書である
これは、良書である、と断言します。当然、ライターさんの筆力もあるのでしょう。でも、... 続きを読む
投稿日: 2010/3/30 投稿者: 北田國男
5つ星のうち 5.0 面白い
正直、ほかの方の星一つレビューを見て
「価値観では道理から外れている」という言葉を見て
逆に興味を持ちました。... 続きを読む
投稿日: 2010/3/26 投稿者: おちょう
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xa78130d8)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
今の世を力強く生きる 0 2009/12/15
トピックをすべて見る...  
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック