¥ 1,782
通常配送無料 詳細
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
朝鮮儒&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

朝鮮儒教の二千年 (講談社学術文庫) 文庫 – 2012/2/10


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
文庫, 2012/2/10
"もう一度試してください。"
¥ 1,782
¥ 1,782 ¥ 1,399


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

朝鮮儒教の二千年 (講談社学術文庫) + 歴史物語 朝鮮半島 (朝日選書)
合計価格: ¥ 3,186

選択された商品をまとめて購入



商品の説明

内容説明

朝鮮における儒教の二千年にもおよぶ展開を丹念に描き出し、朝鮮近代思想史につなげる論考を展開した記念碑的大著。中国・日本と対比しながら二千年を俯瞰し、朝鮮の独自性と東アジアの普遍性を浮き彫りにする。儒学を経世実用の学とみなした潮流を確認・追跡し、そうした流れを摘み取ってしまった過程として朝鮮王朝期の党争を描き出す記述は、朝鮮のみならず東アジアにとっての<近代>を考える出発点となる。

内容(「BOOK」データベースより)

朝鮮における儒教の二千年にもおよぶ展開を丹念に描き出し、朝鮮近代思想史につなげる論考を展開した記念碑的大著。中国・日本と対比しながら二千年を俯瞰する視角は、朝鮮の独自性と東アジアの普遍性を浮き彫りにする。儒学を経世実用の学とみなした潮流を確認し追跡する記述は、朝鮮のみならず東アジアにとっての“近代”を考える出発点となる。

登録情報

  • 文庫: 608ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/2/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062920972
  • ISBN-13: 978-4062920971
  • 発売日: 2012/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 11.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 527,447位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

26 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 光明蔵 投稿日 2012/3/29
Amazonで購入
朝鮮半島はその地政学的条件から常に中国の王朝の政治的圧迫と文化的影響下にあり、朝鮮歴代王朝は事大主義的外交を余儀なくされてきた。姜先生のこの著書は、中国、朝鮮、日本の三国の古代から現代までの歴史的潮流の中で、東アジア世界を鳥瞰して、儒教、仏教、道教が伝搬した文化的背景を広範な蘊蓄で説明し、特に儒教が朝鮮歴代王朝の中でいかに受容され変容してきたかについて、詳細に論じつくしている。政治学的、歴史学的に実に明晰な視座を借景として儒教文化史を浮かび上がらせるという手法を用いている。最近、韓国歴史ドラマの放映が盛んであるが、この著書の視点を参考に鑑賞すれば、その歴史的背景についてさらなる理解を深められるであろう。
 千年続いた新羅統一王朝を支えたのは、風流(儒仏道)に精通した花郎といわれる武士団であると言われている。東アジア世界の連帯の精神的基盤は風流にあり、封建道徳としての弊害的側面だけではなく、その根本にある精神性の深さを見直すための素晴らしい論考である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック