この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

月芝居 単行本 – 2007/12


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,646 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 720 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

老中水野による天保の改革で、無届けの抱屋敷は厳しく取り締まられ百姓地になる一方、大名・旗本の拝領屋敷交換という相対替がさかんに行われた。そこで動く莫大な金―。分家に居候中の交代寄合左羽家の江戸留守居役が、地面屋の謎の失踪・殺人から御上に繋がる大悪と闘う。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

北/重人
1948年、山形県酒田市生まれ。仲間とともに建築・都市環境計画の事務所を設立。長く、建築やまちづくりにかかわる。1999年、「超高層に懸かる月と、骨と」で第三十八回オール物推理小説新人賞を受賞。2004年、『夏の椿』(原題「天明、彦十店始末」)が松本清張賞の最終候補となり、同作品でデビュー。2007年、『蒼火』で第九回大藪春彦賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 315ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2007/12)
  • ISBN-10: 4163265902
  • ISBN-13: 978-4163265902
  • 発売日: 2007/12
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 14 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 227,648位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本の別エディションの内容をブラウズ・検索
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 houser 投稿日 2012/11/10
形式: 文庫 Amazonで購入
北重人さんの作品では、戦国末期・江戸初期の異色の忍者物「白疾風」が好きだったんですが、最近読み残していた「火の闇」(こちらも★★★★★)を読んで、いてもたってもたまらず、これも読んでいなかった本作を購入。「蒼火」「夏の椿」でも圧巻だった江戸の街並み(静的で無く、主人公と一緒に歩いているかのような生々しい道行き)描写が本作でも遺憾なく描き抜かれており、その美しい風景が脳裏に浮かんでくるようで素晴らしい。そして人物描写、人間模様を描く筆致の細やかさ、北作品に常に漂うそこはかとない哀愁、暖かいまなざしも健在。主人公小日向弥十郎は、地方在住の大身旗本の江戸留守居役だけど、きっと今で言う海外駐在員事務所の所長みたいな立場で、何かと多忙をきわめる50代前半。不条理の横行する政治の波にもまれつつ、深い信頼で結ばれた若いときからの道場仲間たちや、これまた苦労人にして美貌の相方である右京の愛情に支えられ、一人の人間として矜持を持ちながらいっしょうけんめい生きてる、そんな姿がリリカルに描かれ、共感を覚えます。そして、時代小説の醍醐味でもある戦闘シーンや謀略、サスペンス性も十分描きこまれ、文句無く「面白い」「この小説に出会えてよかった」との読後感を覚える爽快な作品です。もうこんな作品が読めないのかと思うと、悲しくなります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 BOBBY 投稿日 2012/11/18
形式: 単行本 Amazonで購入
娘の誕生日用に購入しました。娘は大変喜んでくれています
購入してよかったです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック