Amazon Kindleでは、 最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードで (講談社ラノベ文庫) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードで (講談社ラノベ文庫)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで 最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードで (講談社ラノベ文庫) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードで (講談社ラノベ文庫) [文庫]

十文字 青 , THORES 柴本
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 691 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
2014年夏アニメ・ドラマ
2014年7月期のアニメ化、ドラマ化作品を原作コミック、小説から関連書籍まで一挙ご紹介。2014年夏アニメ&TVドラマ化特集を見る。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
文庫 ¥ 691  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなく1000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードで (講談社ラノベ文庫) + 最果ての東 2nd end 迷える狼たちよ踊れその罪と共に (講談社ラノベ文庫) + 灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない。 (オーバーラップ文庫)
合計価格: ¥ 2,074

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

1915年。罹患者が発熱し血液を欲するという奇病が爆発的に流行した。死をまぬがれた五億五千万人は快復せず、自傷したり他者を傷つけてまで血を啜ろうとするその存在を、人々は畏怖を込めて"吸血種"(ヴァンパイア)と呼んだ。吸血種と戦うため、人類は人類再生教団を結成、徐々にその力で人類側を勝利に導いた。それから約百年。第七十六使徒先遣隊の第四教僕隊としてリアン・ハートは"最果ての東"と呼ばれる地に降り立つ---。

内容(「BOOK」データベースより)

1915年、罹患者が発熱し血液を欲するという奇病が爆発的に流行した。死をまぬがれた五億五千万人は快復せず、自傷したり他者を傷つけてまで血を啜ろうとするその存在を、人々は畏怖を込めて“吸血種”と呼んだ。吸血種と戦うため、人類は人類再生教団を結成、徐々にその力で人類側を勝利に導いた。それから約百年。第七十六使徒先遣隊の第四教僕隊としてリアン・ハートは“最果ての東”と呼ばれる地に降り立つ。世界の治安は人類再生教団によってもたらされるべし、と希望に燃えるリアンだったが、この街は人間と吸血種が共存する退廃的な都市だった。人が敵なのか、吸血種が敵なのか!?権謀術数蠢くこの最果ての東で、今宵も月が赤く囁く―。

登録情報

  • 文庫: 324ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/5/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063752844
  • ISBN-13: 978-4063752847
  • 発売日: 2013/5/31
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 396,363位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

星5つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 イラストから始まった 2013/10/7
By 広瀬
形式:文庫
あとがきに書いてあったのですが、この話は十文字さんが「このイラストレーターと仕事したい」と仰ったのが始まりみたいです。

内容は吸血鬼の世界という設定ですが、吸血鬼をたくさん見たい!という方には少し的はずれな結果になるかと。もちろんラストは人間vs吸血鬼のバトルや吸血シーンもありすが、三分の二は主人公の初仕事についてつらつらと書き連ねてあります。

十文字さんが好きという方なら、買って外れではないかと思います。私もその口です。心情、戦闘シーンは十文字さんらしい文章でした。

また、最後に次へと繋がる重要な展開、さらに主人公が抱えているであろう謎など、次回を楽しみにさせてくれるものもありました。まだ一巻なので、今後頑張ってという期待を込めて星は4つにしました。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 今は亡きかの方へのレクイエム 2014/3/31
形式:Kindle版|Amazonで購入
イラストがイラストなので
最初からジャンルが固定されている感があります。
物語の序章としては可もなく不可もなし
ただ作者が得意としている戦闘でのスピード感が出ていないのが気になりました。
やはり武器としてのgunは味気ないものですね
血湧き肉躍る刀やモーニングスター 鈍器での戦闘を希望します。
次巻以降の展開に期待です。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック