Amazon Kindleでは、 暗殺教室 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
暗殺教室 1 (ジャンプコミックス)
 
その他のイメージを見る
 
1分以内にKindleで 暗殺教室 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

暗殺教室 1 (ジャンプコミックス) [コミック]

松井 優征
5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (161件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 432 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 432  

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

暗殺教室 1 (ジャンプコミックス) + 暗殺教室 2 (ジャンプコミックス) + 暗殺教室 3 (ジャンプコミックス)
合計価格: ¥ 1,296

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

号令と共に教室を満たす銃声! 椚ヶ丘中学校3年E組は生徒全員が先生の命を狙う暗殺教室。教師と生徒、標的と暗殺者の異常な日常が始まる――!!



登録情報

  • コミック: 184ページ
  • 出版社: 集英社 (2012/11/2)
  • 言語: 日本語, 英語
  • ISBN-10: 4088705963
  • ISBN-13: 978-4088705965
  • 発売日: 2012/11/2
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (161件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
132 人中、105人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 面白かったです 2012/11/26
投稿者 ゆえ
形式:コミック
前作のネウロを読んで松井さんのファンになりました。
本誌で1話目だけを読んだ限りでは「うーん、ちょっと微妙かな?」と思い購入するのを保留していたこの単行本ですが、書店で目に入った表紙があんまりにもシンプルかつ可愛かったのでうっかり購入してしまいました。
通して読んだ感想としては、全体的にギャグ漫画に近いものになっていますね。ですがエッセンス程度には前作のような独特の作風も残っています。
よく「ネウロみたいなのを期待してたのにがっかりした」といった意見を見かけますが、折角の待望の新連載だというのにネウロもどきみたいな類似漫画を描かれても普通はつまらないと感じるものでは? というかそもそもまだ1巻ですしね。本当の松井ファンならつまらないと感じても様子見するのが普通でしょう。
私もネウロは最初は絵柄や雰囲気が苦手で「なんでこんな作品がジャンプに?」と思っていたくらいですが、徐々にその魅力に引き込まれていって毎週のジャンプの発売日が楽しみになるまでにハマってしまいましたし、そういった方は大勢居ると思います。
松井さんの事だから単なる「設定の珍しいギャグ漫画」程度で終わる事はないと私は信じています。
ネウロを読んだ事が無くて暗殺教室がつまらないと感じた方は、残念ながら松井さんの作風は合わないのだと思います。これでもかなり大衆向けに読
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
234 人中、181人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 殺意という熱意 2012/11/4
投稿者 こおろぎ トップ1000レビュアー
形式:コミック
世の中には、「殺す」という言葉に笑いを絡ませることに対し、嫌悪感を抱く人も少なくないことは知っています。その感性を否定はしません。が、それが絶対的に正しい倫理観だとも思いません。作者も触れていますが、日常的に使われる言葉でもあり、「殺す」が笑いを生む瞬間も確かにあるからです。そもそも、笑いというものは残虐性や暴力性を内包していると考えます。なので、それを笑うこと自体間違っているという考え方はどうも理解しかねます。

表現に対して、心の狭い社会になっていってるなと感じます。子供に向けられるものに関しては特にです。一概には言えませんが、少しでも過激な表現は規制の対象として槍玉に挙げられ、ときには犯罪の元凶に仕立て上げられることさえ。モンスターペアレント然り、都の条例然り。
しかし、正しいことだけを教えるのが教育ではないはずです。むしろ悪を学ばせないことのほうが、よっぽど恐ろしいでしょう。善悪両方を知り、そこから大切なことを見極める力が重要なのです。
今の時代はネットもありますし、子供の純粋無垢な好奇心が押さえ込まれることはないでしょうが、臭いモノには蓋というような風潮には眉をしかめてしまいます。子供より、大人にゆとり教育が必要なのかもしれません。
              

閑話休題。
本作は、「生徒が
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
94 人中、70人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 吉野G
形式:コミック|Amazonで購入
いわゆる「腐った林檎呼ばわりされて他の教師達に見放された生徒達を
熱血教師が体当たりで触れ合って成長させていく」というドラマのテンプレに、
「暗殺」というキーワードをくっつけて熱血教師をタコ型宇宙人的妖怪にしてみた漫画。

「他人に胸を張れる暗殺」とか「明るくさわやかな殺意」とか、どー考えてもおかしい台詞が出てくるんですが、
読後感は爽やかで面白いです。

今後どんな風に生徒達を成長させていくのかとっても期待。
このレビューは参考になりましたか?
45 人中、32人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 暗殺×教育 2012/11/4
投稿者 kissshot
形式:コミック
様々なジャンルで散々扱われてきた教育というテーマですがまさか暗殺を軸に描くとは・・・

おそらく頭の固い方やクレーム厨はこぞって批判するでしょうね。

しかし元ヤンキー教師や暑苦しい熱血教師よりも謎の生命体である殺せんせーのほうがよっぽど魅力的に見える。

設定やキャラは確かにシュールであり奇抜でありありえないほど変化球だ。

しかし暗殺を通して語られる殺せんせーの生徒に対するメッセージは今のいじめやスクールカーストがはびこる学校に対するストレートな警鐘であるように感じた。
このレビューは参考になりましたか?
51 人中、36人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 からくり
形式:コミック
まだ1巻の時点で何が分かるというのだろう。
「私はネウロのファンです。でもこの漫画は面白くない。はっきり言って駄作。」
この場も含めて、このような評価をよく目にする。はっきり言って、本当にネウロのファンなのか疑ってしまう。

このような評価を下している方々は、ネウロ1巻や2巻の時点でHALやシックスの存在を予知出来たとでもいうのだろうか。"ちょっと奇抜な推理モノ"で始まった漫画が、"謎"、"悪意"、"脳"、"進化と成長"、"可能性"という複数のテーマを徹底的に掘り下げた世紀の傑作になると予想出来ていたとでもいうのだろうか。

前作で予想を見事に裏切られた(当然良い意味で)私は、まだ待ちたいと思う。この"ちょっと奇抜な学園モノ"で始まった漫画が、一体どのような作品に仕上がるのかを。

とはいえ、レビューを投稿する以上、ルールとして評価は必要となる。この巻自体の評価は、☆3に近い☆4というところが妥当であると感じる。

しかし、私は久し振りに大きな期待を抱いている。この作品が数年後、☆5ですら足りない超大作へと変貌をとげることに。前作ネウロが、新人の単なるまぐれ当たりなのか、それとも鬼才・松井の実力なのか。それを見極める上でも本作は非常に重要な作品であると感じる。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 2.0 触手が絡み付いて取れなくなった単純娯楽漫画
前作ネウロを、作者は「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」と評していましたが、
それにあやかるならこの本は表題のようになると思いました。... 続きを読む
投稿日: 17日前 投稿者: ミック
5つ星のうち 5.0 面白い
松井優征さんの漫画は独特な世界観があって良いですね。
前作ネウロも面白かったけど、個人的には暗殺教室の方が好きです。... 続きを読む
投稿日: 25日前 投稿者: RKA
5つ星のうち 4.0 殺意?
もともと漫画は読まないのですが、人に勧められ読みました。怖い話かと思っていたら、結構楽しい内容でした。... 続きを読む
投稿日: 3か月前 投稿者: qqq
5つ星のうち 5.0 面白い!
前々から気になっていたのが100円であったので試しに読んだらハマった。。
一気に読むともったいないので少しずつ買い足してます。... 続きを読む
投稿日: 5か月前 投稿者: ryui
5つ星のうち 5.0 暗殺教室 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジャンプコミックスDIGITAL)
無料なのに見やすいし読みやすかった。
早く続きが読みたいです。
投稿日: 5か月前 投稿者: Amazon Customer
5つ星のうち 5.0 ゆがみを感じるストーリー。
最初、「殺」という文字が多すぎて、めまいがした。
いや、第8巻を読み終わった今も、か。... 続きを読む
投稿日: 6か月前 投稿者: にゃーす
5つ星のうち 5.0 良かった
良かったと思う。他の本でもこういうのをやってほしいと思う。。
投稿日: 8か月前 投稿者: 森本詩織
5つ星のうち 5.0 とにかく面白い。
... 続きを読む
投稿日: 8か月前 投稿者: マンガ好き
5つ星のうち 5.0 不思議な学園モノ
とりあえず今まで出ている巻全部読みましたがレビューを1巻に。
とにかく、ここまで現実離れした設定を思いつく発想力にまず関心です。... 続きを読む
投稿日: 8か月前 投稿者: S.Saeki
5つ星のうち 5.0 まさかの先生暗殺の日々
はじめ、友達が教えてくれたのがきっかけ。
それからでした。読み始めたのは。
それから、友達にみせてもらいました!... 続きを読む
投稿日: 8か月前 投稿者: LILICO
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
松井優征先生作品はインパクトが強いね(^-^)/ 0 2012/10/28
トピックをすべて見る...  
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック