Amazon買取
最高買取価格

¥ 360
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

映画「問題のない私たち」 [DVD]


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 8,200より 中古品の出品:15¥ 585より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオ問題のない私たちを今すぐ観る ¥ 324 より


キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 黒川芽以, 沢尻エリカ, 美波, 森絵梨佳, 小松愛
  • 監督: 森岡利行
  • 形式: Color, Dolby, Letterboxed
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: コナミデジタルエンタテインメント
  • DVD発売日: 2004/07/28
  • 時間: 98 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (32件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B0002CHQGM
  • EAN: 4524334100664
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 75,973位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

「別冊マーガレット」で連載された牛田麻希(著)、木村文(イラスト)の同名作品「問題のない私たち」の映画化作品。“イジメ”を題材にした学園映画の傑作。

レビュー

監督・脚本: 森岡利行 原作: 牛田麻希/木村文 出演: 黒川芽以/野波麻帆/大塚寧々/勝村政信/沢尻エリカ/美波
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

41 人中、37人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2005/5/11
形式: DVD Amazonで購入
普通の娯楽映画ならば、完成された悪役を叩くことで
爽快感を与え、そこで終わってしまうだろう。
それも一つの形だ。確かに面白いと思う。
ところが、この映画は違う。
主人公の澪も含め、登場人物全部が加害者なのだ。
そして、あえて復讐をせず、互いに許し合うことで
もっと心地よい素晴らしい関係が生まれるということを
教えてくれた。
何度も観たくなる、そんな不思議な気持ちにさせてくれる。
あれほど憎々しく思えた人物が見方一つ変えるだけで
全然違うように見えるのだ。
「やられたらやり返せばいい」
これも一つの考え方かも知れないが、
それだけではないということを教えてくれた。
今までの私が恥ずかしい。
10代が描き、10代が演じる。
若い人の直球の感性はまさに本質を突いていると感じた。
内容も演技も素晴らしかった。
是非、もっと多くの人に観てもらいたい。
必ず、観てよかった、と思えるから。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
18 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 GunBoy 投稿日 2008/1/2
形式: DVD
この作品と『1リットルの涙』を続けて見たら、
「沢尻エリカって、ひょっとして天才?」と思ってしまいます。
彼女にとっては、天使の仮面も悪魔の仮面も自由自在なんでしょうね。

いじめの問題は、学校の問題というよりは、人間の本性に関わる問題です。
職場でも、地域でもいじめはあるし、差別の問題も、ある意味同根です。
ですから、解決はもちろん簡単ではないし、
それを描くのも、簡単ではありません。
この作品は、その難しい問題を、ムリせずできる範囲でうまく描いていて、
好感が持てます。
多少都合がよすぎる展開ですが、どのみち本当の意味での解決は、
1本の映画じゃムリなわけで、そこに力を入れすぎると、
結局作品として破綻してしまいます。
問題定義としては十分だし、見た人の心に「やっぱいじめまずいな」と
という思いがちょっとでも芽生えれば、作品としては成功だと思うし、
その意味では十分成功していると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
41 人中、35人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 あべまりあ 投稿日 2004/7/20
形式: DVD
 この作品を見ていて,だれかがどこかで,人間は天使と悪魔(鬼畜)との中間者だと言っていたのを思い出した。宙ぶらりんで,どっちつかずの中間者。でも,考えようによっては,人間は天使のようにも悪魔のようにもなれる可能性をもっている。
 出演した少女たちはある場面では,じっさいに畜生のように醜い表情をみせつけ,また別の場面では天使のように微笑んでいた。
 彼女たちの学園生活は,みているだけで疲労困憊しそうで,不登校者が増加するのがわかる気がする。自分だったら,あんな神経のぴりぴりするような環境に入っていきたくはない。みえないくらい細くて,ちょっと触れると心身を切り刻むような,無数の糸がはりめぐらされているかのようだ。
 自分のことばかり,たとえば自分の会社の利益,自分の出世,自分の世間体の保持,自分の家族の無事など,のみを計算して,思いやりや愛他精神の欠落した大人のもとで育つと,子供たちの心においても愛が育まれる機会が奪われやすいのだろう。
 でも本作品に登場する生徒たちは,エゴを大人のせいになどしないし,愛にたいして閉じているわけでもない。不思議なことに,心が開かれるのは,自分がひとりになることを受け入れる覚悟をきめて,群れをいったん離れるときなのである。
 こわいようでもあり,「いまどきの若い人」もなかなか捨てたものではないとも思わせてくれた少女たちから,複雑な感動を与えられた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 A 投稿日 2013/11/29
形式: DVD Amazonで購入
 生徒間のイジメと教師によるイジメの二つの話が描かれています。買おうかどうか迷っている方は、「初々しい沢尻エリカは観たいが、カネを払ってまでイジメの描写は観たくない」と悩んでいるのではないかと思いますが、イジメの表現は、じめじめしてはいないので、後まで残ったりはしないと思います。
 沢尻エリカは主役ではないのでその分出番が少なく見せ場もありませんが、存分に存在感を発揮していて彼女なしではこの映画は全くの駄作になっただろうと思います。主役の黒川芽以の演技にも破綻はありません。
 問題なのは脚本で、ハッピーエンドにしなければならないとしても、犯罪を犯し、生徒を陥れようとした教師を許すなどあり得ないと思います。ホントは星1つなのかも知れませんが、沢尻エリカに免じて星三つにしました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック