通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
易経 (中国の思想) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー上部に1センチ程度破れ(亀裂)あり。一部のページに角折れ有り。本文ページに書き込み・線引きありません。※雨濡れ対策して発送します。発送後に追跡番号をお伝えします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

易経 (中国の思想) 単行本 – 1996/10

5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,412
¥ 2,412 ¥ 1,115

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 易経 (中国の思想)
  • +
  • 易―中国古典選〈10〉 (朝日選書)
総額: ¥4,928
ポイントの合計: 120pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

“占い”を神の託宣や宿命としてではなく、人生の法則を明らかにし、運命開拓をはかる道と捉えた古代中国人の英知、「易経」。深遠にして難解な原典が、画期的な現代語訳を得て、いま活き活きと甦る。

内容(「MARC」データベースより)

"占い"を神の託宣や宿命としてではなく、人生の法則を明らかにし、運命開拓をはかる道と捉えた古代中国人の英知、「易経」。深遠にして難解な原典が、画期的な現代語訳を得て、いま生き生きと甦る。


登録情報

  • 単行本: 314ページ
  • 出版社: 徳間書店; 第3版 (1996/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198605912
  • ISBN-13: 978-4198605919
  • 発売日: 1996/10
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 14.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 129,150位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より

(詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
本書に関しては随分前から持っていたのですが、【易占い】のマニュアルとして用いていたので、一冊の本として通して読んだことがありませんでした。でも最近【竹村亞希子】さんの『「易経」一日一言』を読んで、改めて最初から読んでみました。感想を言えば、これはまさに中国古典の至宝、名著中の名著です。内容的には【常に時の変化を読み取りながら時の変化に従って生きる】ことを説いた、純東洋的な処世哲学の神髄が描かれています。例えば【賢者は時代が悪ければ山里に隠れなさい。時代が改まる時に都に現れなさい】など、常に時の変化を読み取りながら自分自身を守り、あるいは社会に貢献することが説かれています。これはアメリカの成功哲学にはない、純東洋的な教えでしょう。他にも一貫して、時の変化を読み取ることの大切さが描かれています。これはまさに東洋の叡知の【結晶】のような本です。心して学びを深めたい一冊です。最後に本書の入門書として二冊、書名を挙げておきます。

ジョセフ・マーフィー
『マーフィー博士の易占い 運命が不思議なほどわかる本』

竹村亞希子
『「易経」一日一言』

初心者の方には、いきなり原典を読むより上記の入門書を読むことをオススメします。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ぼの子 投稿日 2006/1/10
形式: 単行本
8年程前、占術で易(筮竹)を勉強する時に師匠に進められた易経の本でした。

かなり古くなったので改めて購入しなおしましたが、以前のよりも見やすくなっています(内容は同じようです)。

卦(占いの結果)を読むのに簡潔な内容なので実践向きだと思います。

初心者にはもう少しやさしい本の方が向いていると思いますが、これから長く続ける方、占術の本職を目指す方にはこの本をオススメします。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 伊達 VINE メンバー 投稿日 2008/6/20
形式: 単行本
占いには興味がないので、実践的な占いの本としての価値はわからないが、徳間の「中国の思想シリーズ」を読んでいる人、特に「左伝」の読者であれば、読み物として普通に読んでも面白いかもしれない。短い言葉の中に「人生のどこかの局面でふと思いだしたら役に立つかもしれない」的な教訓がある。
また、本文ではないのだが、同梱されているチラシのようなものに「やさしい占い方」が書いてあり、専門の道具を持っていなくても、トランプやサイコロなどで試してみることができるようになっている。
とはいえ、同シリーズの他の本、韓非子や荘子のようなものを期待していると全く趣が違うので肩すかしを食らうかもしれない。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
易占いを学ぶには、なくてはならない1冊の本であると思います。初歩の方、勉強途中の方には、常に持ち歩ける、そして、占筮には、なくてはならない1冊です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
易経の原文に忠実な現代語訳なのはいうまでもないが、天山遯が豚に関係があるとか、雷地豫の予にはあらかじめ以外にも楽しむなんかの意味があるんだよ、などの情報が得られる好著。加藤大岳が代講を頼んだ人と連絡を取ろうとして、雷地豫の初爻「鳴予凶」を得て安心したという有名な占例があるが、この予が楽しむの意味だったことを大岳が知っていたからなのは有名な話。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック