この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本系譜綜覧 (講談社学術文庫) 文庫 – 1990/11/5


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 473


キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

天皇家を始め諸貴族・武門の系図から宗教者・芸術家・学者の各人脈、更に工芸・芸能・碁将棋・相撲など大衆娯楽の諸流派の系統まで、日本の家系と系譜を集大成した書。昭和11年に刊行され好評を博したものの復刻・縮刷版。日本の歴史と文化を支えてきた人々とその血脈・人脈が一望でき、歴史研究あるいは日本文化の理解のために欠かすことのできない情報を収録。巻末に日本史重要事項20を付す。

著者について

1904年岐阜県生まれ。歴史家。民間史学の伝統を受け継ぎ、市井の歴史家として活躍した。1960年没。著書は多数にのぼるが、特に『国史大年表』(全9巻,1940〜41年、平凡者刊)は、最初の本格的な年表として高い評価を受けた。他に『日本歴史人命辭典』(講談社学術文庫)、『ものしり事典』などがある。


登録情報

  • 文庫: 984ページ
  • 出版社: 講談社 (1990/11/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061583220
  • ISBN-13: 978-4061583221
  • 発売日: 1990/11/5
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 3.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 410,028位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 吉田 孝 投稿日 2013/4/23
形式: 文庫 Amazonで購入
知りたい系譜が多数載っており期待道りで気に入って読んでいます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
22 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2001/5/25
形式: 文庫
いはゆる「権力者」の家系のみならず、学者や俳諧師、能楽師、武術師、絵師、工芸師、歌舞伎役者、等々の系図も掲載されて居て、何かと便利な本ではあります。
とはいひ条、天皇家の系譜では、当今が「今上天皇」と記されて居るにも関はらず、宮家の系譜には、良子女王すなはち香淳皇后が「皇后宮」のままになって居る等、いろいろと不統一な面も見出せます。
  わけても諸家の系譜に関しては、戦前の当主までで終はって居るので、その後の変遷を辿ることは叶ひません。また、婚姻関係図が一切含まれて居ないため、各家の姻戚・係累関係を調べることも、相なりません。
さは去りながら、一冊の文庫本にこれだけの情報量を収めて呉れて居るのは、「たいそう親切なものぢゃなう」と感心して居る次第。日本史に感心のある向きには、お奨め致します。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 暑さは彼岸までにしてね 投稿日 2011/11/19
形式: 文庫
家に系図が一冊あれば歴史小説を読むのにも、歴史映画ドラマを見るのにも便利かと思い、注文しましたが、私が求めていたのと違っていた様で、ちょっと失敗したなと思っています。
例えば、「徳川氏」の系図を見ようとすると、新田義重から始まっており、「徳川家康はどこだ〜!」と探しまわることになります。歴史的に注目される人物だから文字が濃いとか大きいということはありません。女性は「女(○○室)」と書かれている人物が多く、徳川家康の孫の千姫も名前は知られている人物なのに、名前は書かれていません。皇室は内親王もきっちりと記述されています。
あと、古い漢字が多いせいか、活字がかすれているものが多く、文字も小さいので、高齢の方は読みにくいと思います。文庫サイズで5センチぐらいの厚さがあるので、開いて置いておけないという不便さもあります。
しかし、武術や、絵画、俳優、陶工など、マニアックな系譜も載っているので、貴重な資料だとは思います。日本史を勉強するためならここまでは必要ないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック