この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

日本妖怪図鑑―カラー版 (ビッグジャガーズ) 単行本 – 1985/8


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 8,914


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: 立風書房 (1985/08)
  • ISBN-10: 4651015131
  • ISBN-13: 978-4651015132
  • 発売日: 1985/08
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 1,097,756位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 えめたん 投稿日 2005/7/1
形式: 単行本
 石原豪人先生の濃厚カラーイラストで描かれた日本妖怪たちはパワフルで大迫力!見世物小屋の看板のようなおどろおどろしさ。石原先生の仕事ではない小さなカットは、モロ水木キャラのマネだったりしてほほえましい。「…日本には、九つの超能力をもった、およそ四千種類もの妖怪がいます。…」って、カバーに「著者のことば」入ってるんですが。九つの超能力って…??。表紙からいきなり飛ばしてくれる佐藤先生、素敵です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 amazon 投稿日 2003/6/8
形式: 単行本
「ハクビシン」が妖怪として載っている。鳥山石燕の妖怪画が水木しげるのごとく各々のイラストレーターによってアレンジされたりそのまま掲載されたりしている。その他浮世絵からの抜粋等。大映映画の妖怪百物語シリーズのスチル写真がそのまま掲載。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 幕張本郷猛 投稿日 2007/8/18
形式: 単行本
 やはり圧倒的な石原豪人氏の挿し絵。「ねこまた」「女郎グモ」「濡れ女」の絵が変更されたものも存在するので注意が必要。妖怪チャンピオンに竜が選ばれていないのがちょっと個人的には納得できないが。でもそれを補って余り在る石原氏の「河童」「天狗」「幽霊」。大映の映画スチールや昔の絵を駆使しての佐藤節も好きな人にはたまらんでしょう。白獅子仮面かと思っちゃうくびれ鬼、藤山寛美みたいな座敷わらし、ロケット・パンチかと思った羅生門の鬼など、忘れることはできません(持ってるしな)。巻末の日本の妖怪地図には水木しげる氏も資料協力、子なき爺や鬼太郎とそっくりの呼ぶ子なども登場。しかし栃木県の「かまいたち」はいただけない。鎌を持ったいたちの絵。山内重昭先生に「想像力の不足、いや、魔界の事情に疎い」と言われそう。いたちの王スレドニ・ヴァシュタールも怒るであろう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック