¥ 9,720
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
日本再&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本再軍備への道―1945‐1954年 (国際政治・日本外交叢書) 単行本 – 2010/10


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 9,720
¥ 9,720 ¥ 8,280


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報




商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

GHQにより陸海軍が解体された日本は、いかにして自衛隊を発足させるに至ったのか。これまで日本再軍備の過程は、日米外交史と日米政治史の問題として捉えられてきたが、その実態を真に明らかにするためには軍事史的視点が不可欠である。本書では、当時の米軍首脳部と旧日本軍高級将校の戦略的構想を明らかにすることにより、その中で日本再軍備がどのような意義を持っていたのかを解明する。さらにこれまで全く研究されなかった、再軍備の治安上の起源も解明する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

柴山/太
1955年神戸市生まれ。1994年エール大学歴史学博士(Ph.D.)取得。現在、関西学院大学総合政策学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 776ページ
  • 出版社: ミネルヴァ書房 (2010/10)
  • ISBN-10: 462305795X
  • ISBN-13: 978-4623057955
  • 発売日: 2010/10
  • 商品パッケージの寸法: 21.4 x 14.6 x 4.6 cm
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 246,600位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ


フィードバック