数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 1,541
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,919
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

日本の歌~花は咲く


参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 2,600 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 640 (20%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 2,200より 中古品の出品:1¥ 2,957より

デジタルミュージックストア
読書に最適なクラシック25曲入り100円コンピレーションほか、 クラシックの名盤も取り揃えたクラシックストアはこちら。 便利な無料音楽アプリも使える、 Amazon デジタルミュージック(MP3)ストア をチェック。


Amazon の 森麻季 ストア

森麻季のAmazonアーティストストア
すべてのミュージックやディスカッションなど.

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

日本の歌~花は咲く + 涙の流れるままに A HEALING COLLECTION + アヴェ・マリア
合計価格: ¥ 8,166

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2012/11/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: avex CLASSICS
  • 収録時間: 58 分
  • ASIN: B0095XQOVW
  • EAN: 4988064257690
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (41件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 24,567位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


 
1. 花は咲く
2. Stand Alone (ピアノ・アレンジ)
3. 落葉松
4. 浜辺の歌
5. 朧月夜
6. さくら横ちょう
7. 霧と話した
8. 曼珠沙華
9. 初恋
10. からたちの花
11. この道
12. 見上げてごらん夜の星を
13. 千の風になって
14. 赤とんぼ
15. たんぽぽの歌 (ボーナストラック)

商品の説明

内容紹介

NHK「明日へ」東日本復興支援ソング「花は咲く」辻井伸行との共演収録!
森麻季が歌う日本語の歌を収録した待望のNewアルバム

NHKスペシャル・ドラマ「坂の上の雲」主題歌「Stand Alone」を歌い、一躍注目を集め人気を高めた森麻季。
コンサートに、テレビ出演にとリクエストの多い日本語の歌を多数収録したファン待望のアルバムです。

[収録曲]
●花は咲く(作曲/菅野よう子)*NHK「明日へ」東日本復興支援ソング
●たんぽぽの歌(作曲/フォスター/辻井伸行編)
●それでも、生きてゆく(作曲/辻井伸行)
●Stand Alone(作曲/久石譲)*NHKスペシャル・ドラマ「坂の上の雲」主題歌
●初恋(作曲/越谷達之助
●落葉松(作曲/小林秀雄)
●桜横丁(作曲/別宮貞雄)
●曼珠沙華(作曲/山田耕筰)
●赤とんぼ(作曲/山田耕筰)
●霧と話した(作曲/中田喜直)
●浜辺の歌(作曲/成田為三)
他、全12曲程度収録予定

メディア掲載レビューほか

ソプラノ歌手、森麻季の日本語の歌を収録したアルバム。NHK『明日へ』東日本復興支援ソング「花は咲く」、「ジェニーへのオマージュ」に小山薫堂の歌詞をつけたスペシャル・ヴァージョン「たんぽぽの歌」、NHKスペシャル・ドラマ『坂の上の雲』主題歌「Stand Alone」のピアノ演奏ヴァージョン他を収録。 (C)RS

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

36 人中、33人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カラヤン英雄 投稿日 2012/11/23
形式: CD Amazonで購入
とにかく素晴らしい!!!
 森 麻季は日本を代表するオペラ歌手であるから、日本歌曲のCDアルバムを購入するにあたって、歌唱は大丈夫なのだろうかという多少ネガティヴな気持ちはありました。しかし、聴き終えての実感は、森 麻季が歌うと日本歌曲はこれほどまでに素晴らしい情感を表現することが出来るのだと言う事です。本当に心の奥底から「目からウロコが落ちた」ような思いです。
 森 麻季は子音の発声がしっかりしているので、他のソプラノ歌手のような歌詞カードを見ないと何という言葉を歌っているのかわからないということが、ほとんど(私自身は全く)ないということもこのアルバムを聴いて感じました。私はこの日本歌曲のCDアルバムを聴くまでは、正直言って 森 麻季のファンではなかったのですが、これほどまで素晴らしい歌唱を聴かせてくれる歌手に対して、申し訳ないような気持ちになりました。
 現在の日本歌曲の世界は、ほとんど鮫島有美子のCDで独占されているような状況ですが、鮫島有美子のファンの方でも、あるいは、日本歌曲のCDを購入するのが初めての方でも、この「森 麻季 日本の歌〜花は咲く〜」のCDアルバムの素晴らしさは実感していただけるように思います。
 選曲も馴染みがある歌が多く採り上げられている一方で、森 麻季が創唱した歌まで収められているので、購入して絶対に損はないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/3/10
形式: CD
森麻季さんの美しいリリコ・レッジェーロの声質にずっと惹かれてきました。これまでオペラのアリアの美しさやコロラチューラ・ソプラノの難曲を軽々と歌う実力に驚いたものですが、今回は満を持して日本語の曲を素敵に歌いあげていました。

小林秀雄の名曲「落葉松」は聴き惚れました。伸びやかで艶やかで、歌詞の明瞭さも好印象ですし、子音の歌い方も丁寧で、お手本のような歌唱でしょう。テンポ・ルバートのかけ方はかなり意識しているように感じました。繰り返しの多い野上彰の歌詞を聴衆にどのように届けようかという気持ちの入り方が感じられます。
デビュー以来ずっとピアノ伴奏を受け持ってきた山岸茂人さんのピアノの巧さが森さんの歌唱を引き立てているのは間違いありません。ぴったりと寄り添い、テンポの捉え方も情感の高め方も息が合っており、ソプラノとピアノの一体感は格別でした。5分あたりの余韻を感じせる展開は素敵でした。

6曲目「さくら横ちょう」は大変素晴らしい出来栄えだと言えるでしょう。緊張感のある出だしのロングトーンが見事に決まりました。音程の良さは彼女の特質の一つで、どんな曲でも、どのような感情を込めようと、正確な音の幅に声をのせており、リスナーのストレスはありません。時折挟み込まれる装飾音符も心地よく感じられます。別宮貞雄の曲の良さをこれだけ見事に表現できるオペラ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 はな 投稿日 2012/11/23
形式: CD
森麻季さんの歌唱は発声に無理がなく
どの言語においても自然で聞き取りやすく
以前からファンでCDやコンサートでよく聴かせて頂いています。
このCDもとても楽しみにしていました。

予想どおり森さんの歌も山岸さんのピアノも
心にすーっと染み渡る素晴らしい演奏でした。

ただ、時折感じたのは「え」の母音が「い」に傾き過ぎる点で(響きや音程を安定させる為にはやむを得ない事かと思いますが)
やや日本語として不自然に感じてしまいました。

またボーナストラックの「たんぽぽの歌」は
辻井伸行さんの編曲、演奏ですが
良くも悪くも辻井節で
私には少々しつこく感じてしまいました。

ですが、森さんの素晴らしさをいっぱい感じられる
CDである事は確かです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 macoto 投稿日 2014/4/27
形式: CD
森女史、歌唱法は、さすがに歌劇歌手、多彩で巧者、斯なる「歌曲」を収録在るは実に喜ばしき限り。"花は咲く"、いまのところ佳いアレンジの少ない中、辻井氏の想い入れ過剰なほどの Pf お伴に simple な歌唱が殊に素晴しい。Wiener Sangerknaben、 Il Divo これは綺麗でいいのですが、「コトバ」 の背景が伝わらない、やはり 「歌曲」 は 「コトバ」 が肝要なのだと顕示しています。"Stand Alone"、ドラマの title sequence で山の尾根シーンに流れていた曲、このアレンジ秀逸、聴き直したほどです。"落葉松"、コーラスグループのレパートリー必須曲、好きな歌曲、素直な歌唱が素晴らしい。"浜辺の歌"、"朧月夜"、"この道" あるいは "赤とんぼ" など唱歌的な曲を今のうちにたくさん収録して頂きたい感募る歌唱、peak 時にこそ残して欲しいのです。"さくら横ちょう"、このアルバムの白眉、歌劇の素養が溢れる実に情感豊かな歌唱、ニュアンスの変化を捉えて、別宮貞雄、加藤周一のシュール作品を見事に歌っています。"霧と話した"、たぶん合唱されている方々はこの歌唱を、ガン聴きしてるに違いない、素晴しいです。"曼珠沙華"、白秋の 「詩」 が理解難しいですが、誠に「歌曲」の醍醐味が感じられる素晴しい歌唱です。"初恋" 啄木の三十一文字が歌詞となって、表現の力量問わ...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
腹立たしいほど劣悪な録音のCD 0 2014/06/07
トピックをすべて見る...  
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
   



フィードバック