通常配送無料 詳細
通常2~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
日本で活躍したケベック人の歴史 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙に多少のスレ、ヨレ、ヤケがあります。本は良好です。プチプチを使い丁寧に梱包致します。※注意事項※■毎商品チェック後出品しておりますが、中古品ということもあり、多少の書き込み等のチェック漏れがあった際はご容赦下さい。万が一酷い書き込み等があった場合は返金対応致します。■付録等の付属品がある商品の場合、記載されていない物は『付属なし』とご理解下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本で活躍したケベック人の歴史 単行本 – 1999/12

5つ星のうち 5 1 件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,780
¥ 3,780 ¥ 699

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。



キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

カナダ首相出版賞受賞(1999年)、日本・ケベック交流史初の業績。1898年、ひとりのカトリック修道女がカナダ・ケベック州(フランス語系)から宣教のために長い旅を経て日本の地を踏んだ。以来100余年、日本の近代社会発展に陰ながら参加、貢献した有名・無名のケベックの人々の活躍の足跡をたどる。本書は、隠された日本近代史に一条の光を当てるとともに、日本ではまだまだ知られることの少ないケベック理解にも資する貴重な一歩である。

内容(「MARC」データベースより)

1898年に一人の修道女が宣教のため訪れて以来100余年、日本の近代社会発展に陰ながら参加・貢献した有名・無名のケベック人の活躍の足跡をたどる。1999年カナダ首相出版文化賞受賞作。


登録情報

  • 単行本: 208ページ
  • 出版社: 三交社 (1999/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4879191426
  • ISBN-13: 978-4879191427
  • 発売日: 1999/12
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,578,584位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 この書はカナダケベック州のフランス系宣教師たちの日本での活躍を記している。  興味深いのは、ラサール学園などのミッション系スクールの歴史が,宣教師の活躍という視点で書かれている事だ。
 日本では、これらの学校は、名門校あるいはお嬢さん校として考えられている事が多い。しかし、その多くが、ケベックの宣教師たちの伝道への熱い思いによって設立されているのである。  キリスト教関係者、カナダに関心の有るものだけでなく、ミッション系の学校在学者、卒業生、入学を考えているものにも是非読んで欲しい本である。
 なお、この本はカナダ首相賞を受賞したそうである。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック