この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

新消費税に強くなる! 単行本 – 2004/10


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報

  • オールタイムベストビジネス書100: これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。

  • 著者ページ: 著者の作品一覧や、著者写真・略歴など、著者に関する情報を満載した「著者ページ」。著者の方は、「著者セントラル」へ。



商品の説明

著者からのコメント

消費税法が2004年4月1日に改正されました。
税率のアップこそなかったものの、表示方法の変更、事業者免税点の引き下げに、簡易課税制度適用条件の引き下げと、事業者にとって非常に大きな改正となっています。
今回の消費税法改正の影響をもっとも大きく受けるのが(課税)売上げ1000万円から5000万円の事業者ですが、その事業者が対象となる事業者免税点と簡易課税制度適用条件の引き下げについては、きちんと理解をしておかないと、とんでもないことになりかねません。本書を手に取ったこれを機会に、ぜひ、今回の消費税法改正に関する理解を深めていただきたいと思います。

出版社からのコメント

◆消費税法の改正は、「事業者免税点の引き下げ」「簡易課税制度適用条件の引き下げ」など、小規模事業者にとって非常に大きな改正となりました。 ◆特に平成15年度に「年商1000~3000万円事業者」は、消費税で確実に税金が増える=大増税となります。 ◆そこで、自分の事業に対して「どのような影響があるのか?」「どうすれば損をしないか?」「簡単な計算方法はないか?」……など、改正の基本的事項をしっかりと理解してもらえるよう、小規模事業者向けにまとめた完全ガイド版となっています。 ◆わかりにくい「簡易課税の計算方法」「本則課税の計算方法」も解説しています。 ◆さらに、「職種別消費税相談室」では、さまざまな事例にわかりやすく対応しています。

登録情報

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ


フィードバック