¥ 4,979 + ¥ 350 関東への配送料
在庫あり。 販売元: 本・CD・DVD・ゲーム買取します!「あおばどう」で検索
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース・説明書にスレ、傷があります。特典・プロダクトコード・ダウンロードコードは欠品又は使用済みの場合があります。プチプチで梱包の上、ゆうメールでの発送となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

戦場のヴァルキュリア PLAYSTATION 3 the Best

プラットフォーム : PlayStation 3
5つ星のうち 4.3 177件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,979
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、本・CD・DVD・ゲーム買取します!「あおばどう」で検索 が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:7¥ 4,979より 中古品の出品:40¥ 949より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • PS4/PSVita/PS3: PlayStationの最新映像や予約特典情報、ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」ほか、新作タイトル総力特集中。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 戦場のヴァルキュリア PLAYSTATION 3 the Best
  • +
  • テイルズ オブ ヴェスペリア PlayStation3 the Best
  • +
  • PlayStation3 チャコール・ブラック 500GB (CECH4300C)
総額: ¥34,693
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B001P05A9K
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2009/3/5
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 177件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 2,643位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

●寄せ集めの義勇軍が、いま立ち上がる!
帝国と連邦に挟まれた小国・ガリア公国。中立を掲げるこの国を突如、帝国軍が侵略する。その強大な軍事力の前に敗走するガリア軍。首都陥落寸前、寄せ集めの義勇軍が帝国軍に立ち向かう!戦争という極限状態の中で生まれる様々なドラマを通して今の時代に失われてしまっている「がむしゃらに生きることのすばらしさ」「人と人との絆の大切さ」を描く大作RPG。

●手書きイラストが3Dで自由に動く、新表現「CANVAS」
手書きの水彩イラストが動く!今までにない暖かみのあるグラフィックを実現。輪郭線のズレや、色のはみ出し、斜線で描かれる影、文字で現れる効果音など独特のゲーム世界を演出。プレイヤーはこの世界を自由に動き回る。

●戦略×アクションRPG「BLiTZ」システム
戦略とアクションを融合した「ターン制アクションRPG」、BLiTZ。プレイヤーは小隊のキャラクターをターンごとに自由に動かし、敵の部隊を撃退していく。屋上からの狙撃や潜伏・索敵など、戦略性に満ちたフィールドを攻略せよ。RPGならではのキャラクターの成長や、自分だけの部隊を編成する要素も重要なポイント。

Amazonより

『戦場のヴァルキュリア』は、1930年代の架空ヨーロッパをモチーフにした、シミュレーションRPG。「連邦」と「帝国」に二分された大陸を舞台に、その両勢力が覇権を争う「第二次ヨーロッパ大戦」が開戦。しかし、この大戦に巻き込まれた小国があった……。ゲームは、戦記を読み進めるように進んでいく「ブックモード」から始まり、戦闘があるバトルエピソードでは各ユニットに指示を出して作戦を立てる「コマンドモード」と、実際に兵士を操作して戦う「アクションモード」を繰り返しながらバトルを展開していく。「訓練・開発パート」では自軍の兵士を強化したり、新しい兵器や個人装備の開発を行うことが可能。自分好みの部隊を作り上げて戦い抜き、この大戦に終止符を打とう!
(※紹介文はオリジナル版のものを使用しています)

http://dol.dengeki.com/


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

発売日から10日前後で勲章をコンプして、DLCも今の所全て買っております。この作品の大ファンです。当然発売日に限定版買いました。発売日から1年未満で廉価版発売とは、人気がある証拠ですね。マンガ化もしてますし、アニメ化も2009春からします。今まで中古が4000円超の高価で、高くて買えないという人も自分の周りに沢山いたので廉価版の発売で売れて沢山の人にヴァルキュリアを知ってもらえると嬉しいです。

・このゲームの戦闘は動画を見るのと実際やるのでは大きく面白さが違うので是非手にとってやってみてください。 戦闘の基本部分はタクティクスオウガ、FFタクティクス系のSRPGです。しかし、今までのシミュレーションゲームのようにマス目で移動して敵を倒していくのではなく、本作品のシステムは移動もアクションゲームのように自分で動かします。アクション部分は、敵に発見されると迎撃されたりしますのでFPSのゲームとよく似ています。ただ、自分が撃つ瞬間は時間の流れが止まるのでFPS系が苦手な方も楽しめます。(相手を倒せないと、SRPGのように相手から反撃されます)

・キャラデザインもサガフロ2調の流れを汲んだ水彩画タッチで優しい雰囲気なので感情移入できますし、固定キャラでない普通の志願兵全員にもきめ細やかなキャラ設定(戦後の余生の設定も全員にあります)や声優の声が当
...続きを読む ›
コメント 552人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ウレシパ トップ500レビュアー 投稿日 2009/3/5
『内容』
舞台は1930年代のヨーロッパ大陸。
架空の中立小国、「ガリア公国」が舞台。
巨大な連合国家の「帝国」と、巨大連邦国家の「連邦」。
この二国による、大陸の覇権争いにガリアが巻き込まれ、
地下資源に富むガリアを奪おうと、帝国に攻め込まれる。
圧倒的な軍事力を誇る帝国だが、小国であるガリアに撃退される。
その歴史的な勝利の裏には、ある小隊長がいた。
帝国の侵略〜撃退するまでの出来事を、本を読むように進んで行く内容となっています。

『雰囲気』
水彩画風にデザインされており、戦争と人種差別というハードな内容ながら、
重過ぎず軽すぎずの絶妙な背景に出来上がっています。
主人公含め、操作できるキャラは全部で55名と多いですが、
それぞれに声優が付いており、主要キャラ以外でも丁寧に作られています。
全部のセリフにボイスは付いていませんが、かなりの量のボイスはあります。
声優の質も良く、それも雰囲気を壊さず良い仕事してますね。

『音楽』
サウンドトラックは、「タクティクスオウガ」などの音楽を担当した、崎元仁さん。
テーマソングは、第一線で活躍する、JUJUさん。
ゲームの雰囲気
...続きを読む ›
コメント 238人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 rara VINE メンバー 投稿日 2010/2/23
自分はゴツゴツした戦争物のPCのリアルタイムシミュレーション(例えばカンパニーオブヒーローズなど)が好きで良くやってますが、このゲームは雰囲気的には正反対ですね。

買う前に体験版で内容を把握してから買いましたので問題ありませんでしたが、まあ、「明るい戦争ゲーム」、という感じでしょうか。

しかし、普通のライトなシミュレーションでなく、詰め将棋的な発想を必要とするターン制であり、また、部分的にアクション要素(シューティング)を含む、変わったシステムですので、適度に頭を使ううえに、アクションで爽快感も味わえる、という良い面があります。

気に入った点として、遊撃戦闘といういつでも戦えて経験値稼ぎができるシステムがあるので、本編で難しい面にぶつかっても、遊撃戦闘でレベルを上げてから臨めば誰でも先に進めるという、RPG要素をちゃんと持っているのがすばらしいです。

アニメ絵や、戦争なのに美少女キャラがチャラチャラ戦っている点、など違和感も感じますが、それはそれ。最後には慣れました。自分で男性キャラ中心の部隊編成にすれば良いだけですし。

ぜひ、攻略サイト等を見ずに自力クリアを目指してもらいたいです。2週目以降は早解き勝負でまた別の楽しみがあります。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今まで絵柄だけで「萌え系だろう」と敬遠していましたが
最近いろんなRPGに手を出すものの、中身が薄くて感情移入できないものが
多かったので、非常に評価の高かった本作を購入してみました。

そんな僕のこのゲームに対する結論。
「PS3を持っていて、RPG/SLG好きなら絶対にプレイして欲しい」

拮抗する二大勢力に挟まれた小国ガリア公国。
生活から軍需まで幅広く利用される資源「ラグナイト」が豊富なこの国を狙って
ついに二大勢力の一つである帝国軍が侵攻を始める。
故郷であるガリアを守るため、英雄の息子ウェルキン、パン屋の看板娘アリシア達が
義勇兵となって立ち向かう。
簡単に言えばこんな感じなのですが、メインキャラクタだけでなくサブキャラクタにも
魅力があります。

この作品に対して多い意見に「ほのぼのしすぎ」「女が多い」というものがあります。
それは僕も否定はしませんが、戦争という非常にリアルなテーマに少しでも人間臭さや
明るい部分を持たせようとした結果だと思いますし、僕はそれがこのゲームをより一層
魅力的にしていると思っています。
命がけの戦いの中でも、国を愛する想い、人を愛する想い、敵の命を奪わ
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー