この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

戦国大名今川氏の研究 ハードカバー – 1994/2


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"


キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

一六世紀、駿河・遠江・三河の東海三カ国にまたがる広大な領国を構築・支配した戦国大名今川氏。戦国期研究を論争的に綜括し、検地の特徴、年貢の収取体制、直轄領、伝馬制など、領国支配の実態と特質を究明して、その歴史的性格・支配原理を体系的に論証する。永年にわたる関係史料の蒐集に裏付けられた、大名領国にかかわる多方面の研究を集大成。

内容(「MARC」データベースより)

戦国大名今川氏の登場からその滅亡までの時代を対象として、今川氏公事検地論、今川氏の年貢収取体制、今川氏の領国支配、今川氏と不入権の4章からなる研究論文をまとめたもの。

登録情報

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ


フィードバック