我輩は&... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 我輩は守護獣である、か?(DVD付)
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

我輩は守護獣である、か?(DVD付) Single, CD+DVD, Maxi

1 件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,851 通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 450より 中古品の出品:4¥ 300より

デジタルミュージックストア
アニメ・ゲームストアでは、アニメ関連、ゲームサントラなどおすすめタイトルをご紹介。アニメ主題歌特集もチェック。 便利な無料音楽アプリも使える、 Amazonデジタルミュージック(MP3)ストア はこちら。


Amazon の 乱崎帝架(安元洋貴)&マダラ(井上麻里奈) ストア

乱崎帝架(安元洋貴)&マダラ(井上麻里奈)のAmazonアーティストストア
ミュージック関連商品をまとめてご覧いただけます.

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpの商品Musicを1個以上お買い上げになると、Headphonesが¥ 500円割引になります。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • Amazon.co.jpの商品Musicを1個以上お買い上げになると、Headphonesが¥ 1,000円割引になります。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン 対象商品:「CDを買うとMP3クーポン200円プレゼント」「Microsoft Officeとまとめ買いで最大3,500円OFF」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。


よく一緒に購入されている商品

我輩は守護獣である、か?(DVD付) + THE PITFALLS(DVD付) + 狂乱戦記~日常の神サマ~(DVD付)
合計価格: ¥ 4,414

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2008/7/16)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, CD+DVD, Maxi
  • レーベル: ランティス
  • 収録時間: 12 分
  • ASIN: B0018DEX9W
  • EAN: 4540774404957
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 352,046位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


ディスク:1
1. 我輩は守護獣である、か?
2. 我輩は守護獣である、か? ElectricProphet09[k]mix
3. 我輩は守護獣である、か? [off vocal]
ディスク:2
1. 我輩は守護獣である、か? (TVアニメーション 狂乱家族日記 TVサイズエンディングアニメーションDVD)

商品の説明

メディア掲載レビュー

TVアニメ『狂乱家族日記』のエンディング主題歌を収録したシングル。帝架を演じる安元洋貴のイイ声が、心に沁みる作品。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Daich 投稿日 2008/7/16
形式: CD
「帝架エピソード」が、TV本放送されていない中でのキャラソンのリリースです。
ネタバレっぽい部分もあるかと思われますので、ご留意を・・・。

同族内での権力争いに心傷つき故郷を離れた、しかし昔日の幸せと大切な女性(ひと)への
未練が心の片隅で疼く・・・そんな帝架の(心の奥底で歌う)望郷の歌です。
「帝架版ED」としてオンエアされたのは曲の、いわば「第一部」であって、本来は2部構成
とでもいうべき曲のようです。

「お父さん達の夜の社交の定番」として絶大な人気を誇る(誇った?)デュエット曲、「銀座の恋の物語(愛称「銀恋」)。
その構成とエッセンスを存分に取り入れたこの曲は、オンエアされた第1部では、帝架の独白のみで終止していますが、
第2部ではその本領を発揮して
「大切なひと」との甘く切なくも、「本来の責務」から目をそらすまいとする力強い決意を感じさせる詞の内容で、デュエットを展開します。

この第2部。察するに、帝架エピソード内での挿入歌、かEDとして演出的に用いられるので
は?と勝手に想像してますが、さて?

帝架役の安元洋貴氏が、とてもご苦労されて歌唱されているのが印象に残りました。
非常に低い音域を、震わせる
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック