愛のう&... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 932
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 愛のうた
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

愛のうた Single, Limited Edition, Maxi


参考価格: ¥ 1,050
価格: ¥ 680 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 370 (35%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、【決算SALE開催中!】★Remedia OUTLET★【全品送料無料で24時間以内に発送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換が利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。


Amazon の 倖田來未 ストア

ミュージック

倖田來未のアルバムの画像

写真

倖田來未点の画像

バイオグラフィー

アーティスト名:倖田 來未(Koda Kumi)

2000年11月「TAKE BACK」にて全米デ... Amazonの倖田來未ストアで詳しく見る

倖田來未のAmazonアーティストストア
for 135 点のアルバム、6点の写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazonギフト券1,000円プレゼント 4/5まで】 Amazon買取サービス。DVD・ブルーレイ、ミュージックCD、TVゲームなど、まとめて5本買取成立で1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

愛のうた + MOON(DVD付)
両方の価格: ¥ 2,414

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2007/9/12)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Limited Edition, Maxi
  • レーベル: rhythm zone
  • 収録時間: 17 分
  • ASIN: B000U7PE5O
  • EAN: 4988064457168
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (273件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 274,946位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


 
1. 愛のうた
2. Come Over
3. 愛のうた URBAN KISS Version (初回特典ボーナストラック)
4. 愛のうた Instrumental
5. Come Over Instrumental

商品の説明

内容紹介

「愛のうた」 PV一部視聴できます!


01. 愛のうた
02.Come Over

もしひとつだけ願いが叶うとしたらあなたは何を願いますか?
2007年 倖田來未代表作となる待望のニューシングル「愛のうた」は愛する人への想いをストレートに綴った儚くも切ないラブバラード!!
music.jp TV CFソングとして大量オンエアされます。
カップリングには全世界が注目するスポーツ界のビックイベント フジテレビ系「世界柔道2007」応援ソングの大型タイアップ曲を収録
更に初回盤のみボーナストラックには「愛のうた」URBAN KISS Version を収録した豪華盤!
DVDには「愛のうた」MUSIC VIDEOにメイキング映像も収録。
名曲バラードとキャッチーな応援ソングを歌い分ける、アーティスト倖田來未の幅の広さに大注目です。
そして、シングルリリース後の9月28日より待望のアリーナツアーも決定し、ますますパワー全開!
ニューシングル「愛のうた」に御期待下さい。

(CD収録曲)
01愛のうた
02 Come Over
03愛のうた(Instrumental)
04 Come Over(Instrumental)

全2曲4Ver.収録(初回盤全2曲5Ver.収録)
初回限定ボーナストラック1曲収録:「愛のうた」URBAN KISS Version 収録

倖田來未スペシャルインタビュー動画はこちら

メディア掲載レビューほか

倖田來未のニュー・シングルは、ガラスのように繊細な恋をひたむきに綴った「愛のうた」。切なくも伸びやかなヴォーカルが、2007年の秋をしっとり包み込むラブ・バラードとなっています。C/Wには、フジテレビ系『世界柔道2007』の応援ソングに起用されたアップ・チューン「Come Over」を収録! (C)RS

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

20 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2007/9/3
形式: CD
タイトルは正直どうかな…?と思いましたが
今回の曲は前作までのバラードと違い、純粋に良いと思いました。

でも、このレビューは正直やりすぎです。
過去レビューを見れば、誰でも一部のファン(もしかして一人?)
による単発的なやらせ行為だとすぐに解ります。
さらに、この行為を注意するファンに対してまで、自分のした行為を棚に上げ
毎度のように同じファンがファンを中傷する行動は本当に悲しくなります。

いち倖田來未ファンの僕でも、このような行動は理解できないし、今回ばかりは曲が良いだけに非常に残念です。
ある意味、毎回現れる【アンチ】呼ばれる人と同じく悪質で本当に幻滅してしまいました…。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
56 人中、46人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 GO 投稿日 2007/9/8
形式: CD
評価が高かったので視聴をしてみたのですが、正直「う〜ん…」って感じです。
なんか心に響くものがないですね。それに頭にずっと残るような曲でもないかと…
良く言えば「無難な曲」って感じですかね。
こんな曲でも倖田來未ってだけでオリコン上位に入るんでしょうね。

それとこの曲のレビューを読んで見ての感想ですが…
明らかに何かの力が働いているとしか思えないですね。
星5つの評価してるほとんどの人が、この曲のレビュー以外は全く書いていない…
それにちょっと評価が低い人のレビューに対する文句だけってことも…
何か勘違いしてますね。
ここはファンの集まりではありません。人それぞれの意見を書き込む場所です。
この曲をいいと思う人もいれば、よくないと思う人がいても当たり前。
そこんとこをちゃんと理解してもらいたいですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
67 人中、55人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 尚都 投稿日 2007/9/11
形式: CD
発売前からレビュー数210超って何事ですか?
明らかに他の彼女のレビューと違いますね。
ざっと文章観ましたがネット工作としか思えないのですが。
俺は倖田來未本人もさほど好きじゃないんですがこうして歌手本人を貶めるような行為をする【ファン】のほうが嫌いです。

あ、勿論ちゃんと曲も聴きましたよ念の為。

悪いが……………
そんなに名曲か?
そもそも彼女の声はバラードには全く向いていないと思うんですが。。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
56 人中、46人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 あき 投稿日 2007/9/12
形式: CD
はっきりいって微妙でした;
なぜこんな評価がいいのか不思議でしかたないです;;
曲を聴いてても胸に響くものがなく歌詞もありきたり、PVも何を伝えたいのかわからないですね・・・
前は倖田の曲好きだったんですがマンネリ化してきましたね〜・・バラードも似たり寄ったりなのが多いんで;
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
46 人中、38人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 シャポー 投稿日 2007/9/26
形式: CD
普通。「感動した」って書いてるレヴューが結構あったけど、どこに感動したんだろう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
54 人中、44人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 オカピィ 投稿日 2007/9/25
形式: CD
散々歌ってきて今更「愛のうた」ですか?

もう聞き飽きました。

歌詞も特に響いてこないし、声質もバラードと合ってない。

もっとじっくり曲を作ってリリースするべきだと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 koukoukou 投稿日 2011/3/22
形式: CD
「愛のうた」
リリース当時は無難なメロディーに、これまで彼女が放ってきたバラードよりも
インパクトが少ない作品といわれ、初動売り上げや批判も酷かった曲です。

この曲の凄さが浸透してきたのは少し経ってから。
発売され4年が経つ今でも、カラオケチャートではTOP10入りを果たし、
ライブで「もし君に〜」と歌いだすと歓声が起こるようになりました。

理由は、彼女自身がこの曲の持つ儚くも切ない強さを信じ、
ライブやテレビで歌い続けた事。
そして何よりも曲の持つメロディーが美しく素晴らしい事。
そのメロディーに乗って、強くなれない弱さを抱えた人々の心を描いた
歌詞に共感が集まっているからだと思います。

倖田來未に興味がない人でもこの楽曲は知っているし、
今でも多くの人がカラオケで歌い続けています。
これこそが名曲の証ではないでしょうか。
歌いやすく素直なメロディー。一度じっくり高音質のCDで聴いてみてください。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック