数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

愛してる、マルスンさん [DVD]


参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,518 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 586 (14%)
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 1,642より 中古品の出品:4¥ 699より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオ愛してるマルスンさん (字幕版)を今すぐ観る ¥ 324 より

おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 冬のセール最大70%OFF(2015年1月29日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ冬のセール 2015/1/29まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 11/25まで、5本買取成立で500円のAmazonギフト券をプレゼント。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


登録情報

  • 出演: ムン・ソリ, イ・ジェウン, ユン・ジンソ, キム・ドンヨン, イヌ・ハヌィ
  • 監督: パク・フンシク
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 韓国語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ファインフィルムズ
  • DVD発売日: 2010/12/03
  • 時間: 92 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00421AFQC
  • EAN: 4527907101235
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 108,319位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『私にも妻がいたらいいのに』のパク・フンシク監督が『太王四神記』のムン・ソリ主演で描くヒューマンドラマ。不幸の手紙を受け取った中学生のグァンホは、母親のマルスンや姉など身近な4人に手紙を送る。しかし、誰も手紙を転送しようとせず…。

内容(「Oricon」データベースより)

「不幸の手紙」に振り回される少年とその母親の葛藤を温かくコミカルに描いたヒューマンドラマ。中学生のグァンホはソウルの下町に母と妹と暮らしていた。父は外国に出稼ぎに出ており、一家は母マルスンが化粧品の訪問販売をして生計を立てている。しかし、男まさりに働く母が恥ずかしくてたまらなかった。そんなグァンホはある日、4日以内に7人に同じ手紙を出さなければ不幸になるという不幸の手紙を受け取り…。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 nappunsaram 投稿日 2010/12/11
形式: DVD
『大統領の理髪師』で母子を演じたムン・ソリssiと子役のイ・ジェウン君が,再び親子として共演しています。5年前に封切られた映画なのですが,どうして今の時期でのリリースなのか理由は分かりません。
ジャケットを見ますと妙に古臭い印象ですが,これは映画の時代背景が,「朴正煕大統領 有故」(1979年11月26日)とありますので,韓国激動の70年代を印象ずけるための細かな配慮だと思います。あまり期待せずに見始めまたのですが,感動的ないい映画に出会えて得した気分になりました。

映画は,「私にも妻がいたらいいのに」のパク・フンシク監督が,一昔前の韓国を描いているのですが,そこにはドラマチックな設定も派手なエピソードもなく,淡々と進むストーリーに退屈さを感じる方もおられるかもしれません。しかしその中に,人々の日常生活を暖かく見つめるパク・フンシク監督らしいこだわりがいっぱい詰まっていて,例えば映画の題材として小道具的に使われる“幸せの手紙”のくだりでは,“フムフム”と頷かされてしまうなど,ともすれば私たちが忘れかけてしまいそうな記憶を呼び覚ますようなエピソードを丁寧に積み上げて,リアリティのあるストーリーに仕上げてあるところが何ともいえなくいいですね。
加えて,撮影されたのが全州にある伝統的な韓屋で,今年の春に現地に行って来ましたので余計に感情移入してし
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2011/6/23
形式: DVD
主人公は中学一年生の男子。父親が海外出張に行っているため、母子家庭になっているという設定の映画です。登場人物はほかにも、居候しているお姉さん、学校の同級生、ダウン症の少年が出てきます。主人公を軸に、それぞれの登場人物において別々にストーリーが展開していくという感じです。ストーリー間の相互交渉がほぼ見られません。ラストで唐突に、無理やりストーリーをくっつけた印象を受けます。要は話の筋が拡散しています。何がいいたいのかわからない。 また、時代背景も朴正煕暗殺〜全斗煥あたりに敢えて設定しているようですが、ストーリーにほぼ全く関係ありません。 以上、散々この映画をけなしてきましたが、母親役の女優さんの演技は秀逸で、主人公のイ・ジェウン君との親子コンビには、『大統領の理髪師』以来好感を持っています。そこで、オマケの3点です。大統領の理髪師が好きな方は、試しに観てみてもいいんじゃないでしょうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック